バリュウバックニューバージョン

今晩は

今日は台風の影響で風が強く、時々強い雨が降ったりと、荒れ模様の日でした。

おかず横丁も人通りは少なくて、
ぴゅーっと自転車で走り抜けて行く奥様の姿がチラホラ見えるくらい、
商店街ミュージックのハワイアンが、淋しそうに流れていました。




バリュウバックのニューバージョンが入荷しました。

このバリュウバックは、つばめ工房の人気商品なんです。
素材の素朴さと、形の可愛さが良いのですね!

今回は持ち手に布を巻いて、丈夫で長持ち、しかも可愛さアップしました。
巻いている布は、バティック、リバティ調の花柄、フランスのインテリアの布など
いろんなタイプの布を使っています。



ナチュラルで素朴で可愛い!!
でしょ!

バリュー布巻き



バリュー布巻き

サイズ W30cm x D18cm x H18cm(持ち手は含みません) おおまかなサイズで、品物により大きさが若干変わります。

数が少ないので、無くなったらスミマセンです。




GURGRU新作

八ケ岳の麓、原村の「バック工房 GRUGRU」の新作が出来上がりました!


今回の作品は、木綿の帆布で作った大きめのトートバックです。

シンプルな形にカラーの配色でとってもおしゃれなトートができました。

ユニセックスな感覚なので、
女性は勿論ですが、男性が持ったらすごくオシャレだと思います!



ちらっと見えてるグリーンがきいてますね。

トートバッグ


色違いで4色です。メンズっぽい色合いですね。

トートバッグ


内側のポケットの色にビックリ!!

トートバッグ

外側と内側の色の組み合わせは4色ともみんな違います。
お楽しみです!!

サイズ H35cm(持ち手含まず)x W34cm x D13cm
お値段は¥8800

よろしくです。




GRUGRUの新作

 grugruの新作バックが入荷しました!

今回の作品は、な、なんとカラスのななめ掛けショルダーです!!
カラスがバックになっちゃいました!

からすバッグ

カラスの胴体の部分が袋になっていて、袋の口に頭、左右に羽が付いています。
おちゃめな顔のからす君です。

からすバッグ

なんともチャーミングなカラス君ですね。

袋の部分の大きさは、巾40cm 高さ38cm 素材は木綿です。
お値段  ¥18000 です。
ボディが黒、羽と頭が紫の色違いカラスのもいます。



それと、人気のおにぎりバックのショルダー型もできました。
可愛いけど、手提げタイプじゃなくてショルダーが欲しい!
との要望の答えて作ってくれました。

今回は、元気なオレンジが特徴です。

おにぎりバッグ

左右のポッチを止めると

おにぎりバッグ

三角おにぎり型になります。
黒のステッチが効いていますね♪

おにぎりバッグ
裏地は、グリーンピースのプリント生地です。
組み合わせがお茶目ですよね♪



もう一つは元気オレンジ一色もの。

おにぎりバッグ

きれいな黄緑バック。

おにぎりバッグ

おおきさは、袋の部分、巾43cmx高さ37cm ¥10500です。

配色、黄緑はご売約。(ありがとうございました)

よろしくです。

春のバック

 長野県原村から春のバックが到着しました。

原村で制作活動している山田多賀子さんのバックです。
「GRUGRU」という楽しい名前のアトリエからです。

三角おにぎりの形をした、おにぎりバックの春の新色です。
素材は、柔らかいけどしっかりした木綿の布で、持ち手には皮を使っています。


赤の持ち手が効いてますね!
くたくた感がかわいい!

おにぎりバッグ


色違いです。こちらは、シックな配色で。

おにぎりバッグ


内側もこんなにステキな布を使ってます。

おにぎりバッグインナー

全色お見せしちゃいます♫

おにぎりバッグ


おにぎりバッグ


おにぎりバッグ


両側を止めないで広げると四角い形になります。
これも、可愛いですね!

おにぎりバッグ

¥9000です。

つばめ工房は通常どうり営業しています。



チベット布のミニバック


 こんにちは

つばめ工房の定番、チベット布のミニバックの新色ができました。

ナンブと呼ばれているこの布は、国内では手に入れる事がムズカシイのです。
この布は、チベットの民族衣装に使うということです。
前回のバックは、店主が直接チベットの市場で買って来たもので作りました。

今回は、店主のチベット仲間から譲っていだたけました。勿論現地で入手した物です。

ありがとうです。

今回は、ショルダーになる様に持ち手を長くし、
つばめ工房のマークを刻印した、革のタグを付けました。

素材はウールで、手織りです。
その布を後染めして、柄を出します。
ナンブバッグ


ナンブバッグ


ナンブバッグ


近付いてみると、絞りで染めています。
ナンブバッグアップ


裏布には、麻を使いました。
ポケット付きです。
ナンブバッグ中見せ

↑↑↑↑サイズ 巾24cm 高さ27cm 持ち手の高さ23cm (sold out ありがとうございました)


ピンク色のは、総柄です。フェルトのボールが付いています。
こちらは、少し小さめで、持ち手が短くなっています。
ナンブバッグ

↑↑↑↑サイズ 巾20cm 高さ26cm 持ち手の高さ12cm(sold outありがとうございました)

よろしくです。






GRUGRU

 本日はGRUGRUのバックです。

GRUGRU(ぐるぐる)は
八ケ岳のふもとの原村で作家活動をしている山田多賀子さんのアトリエです。
山田さんは、キルトの作家であり、バック作家でもありと、
エネルギッシュに活動されています。

私とは、30年位のなが〜い付き合いの友人でもあります。

というより、友達が、気が付けば素敵な作品を作る人になっていた、と言う事です。
とっても、行動力があってエネルギーがあって、見習いたい事が沢山有ります。

今回は、つばめ工房のオープンということで、バックをお願いしました。

山田さんのように、力強くてお茶目なバックです。
手描きのペイントのバックと三角おにぎり型のデザインです。

グルグルのバッグ

こんな、バックを持ってマフラーして、ずんずんお出かけしたら楽しいなぁ♪
寒さなんかに負けないぞ〜!!




フェルトポンポンバック


できました。
制作中だった布でつくりました

フェルトのポンポン玉が付いたミニバックです。
絹・麻・アローの糸を手織りした布を、ミニバックに仕立ました♪

革の持ち手を付けて、底の角にはビーズの飾りもつけました。
可愛いですよ〜♪
つばめ工房に見に来てね。
勿論1点ものです。

↓↓↓↓↓↓↓↓
手織り素材のバッグ



手織り素材のバッグ


底の四つ角、ビーズついてます。
↓↓↓↓↓↓↓↓
手織り素材のバッグ






チベットの布


以前、ご紹介しました
チベットのナンブと言う布で作ったミニバックの、色柄違いが出来上がりました!。
↓↓↓↓↓↓↓↓


ナンブと現地で呼ばれるこの布は、
ウールの手織りの生地に、更に絞り染めをした、とても手の掛かった物です。

その布を、店主がチベットで手に入れて(現地の市場で買うそうです)
その布に、革の持ち手を付けてバックに仕立てました。
勿論、裏地もついてますよ〜。

素朴な布の手触り、独特の色使いに、
遠いチベットの人々や、広ーい大地に思いを馳せます。
(私は行った事ないです。写真で見ました)

一つ一つ手作りの一点ものです

見に来てくださいね。
お待ちしてます。








calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>

つばめ工房

profilephoto
 

手織り、草木染め製品の工房兼ショップです。つばめ工房HP

 

→ご購入について


→オーダーについて


東京都台東区鳥越1-12-1 地図
Tel:03-6312-4081
営業時間 11:30〜18:30
営業日:金・土・日曜日
Mail:info@tsubamekobo.com

 

facebook

 

インスタグラム

お知らせ

profile

categories

selected entries

archives

recent comment

links

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM