手織りのハンカチ&手ぬぐい

春の匂いがする今日このごろです。

季節は冬から春へ、気持ちはウールから木綿へ。って感じです♫


細めの木綿糸でチェックの布を織りました。

紅茶、玉葱、みかん、藍など、植物染料で染めた糸を使いました。

サイズは手拭いの大きさと、四角のハンカチの大きさです。
毎日使ってざぶざぶ洗濯すると、やわやわになって、とても使いやすくなります。

    ↓↓手拭い。首に巻けばしゃれたマフラーに。
手ぬぐい



↓↓ハンカチ 
♪木綿のハンカチーフ♪ですね。
おにぎり包んで、近所の公園にお散歩。なんて、いいね!

ハンカチ


    近寄って見ると、こんな風合いです。
ハンカチのアップ

ハンカチのアップ

ハンカチのアップ

ただの普通の布に見えるけど.....

やっぱり、ふつーの布です。



織り始めました。

 準備していたネパールの糸が織り機にセットできました。

緯糸に藍染めのヘンプや玉葱で染めたアローなど使って織り始めました。

織り始め

ちょっと地味ですかね〜。

素材が「自然そのもの」みたいな糸なので、手ごたえのある布になりそう。

地面から湧いてきたみたいな布にしたいなぁ〜
まだ、無理かなぁ。



休憩にちょっと散歩に行ってきました。

蔵前からスカイツリーが見えました。
塀の向こうは隅田川です。

スカイタワー



織りの準備

ネパールで紡がれた糸が手に入りました。
面白そうな糸なんです。
麻かアロー(イラ草)だと思うのですが、どちらかは解りません。

ここのところ糸染めが続いていたので、
なんだかムラムラっと織りゴコロが湧いてきました。
暫く織りから離れていると、そんな気持ちになるんです。

で、さっそく準備にかかりました。

↓↓つばめ工房の二階で、経糸を巻いているところ。
7mかけました。
染めていない自然色です。

整縦

ほぼ、巻き終わりです。
整縦

巻き終わった経糸を、織り機にセットして、綜こう通しです。
今回は400本です。
そうこう通し

そうこう通し

緯糸はこんな糸を使うつもりです。↓
しっかりした布を織ります。

横糸

ハリっとしたヘンプを藍で染めた糸です。
かなり、ばりばりして針金みたいです。

織りながら何になるか、何にしようか考えます♫



春のショール

春のショールができました。

カシミヤの細い単糸でガーゼ風に織ったので、薄くて軽いショールになりました。

デザインは、春のマリン。。。です。
まだ、寒いけど、颯爽と、ルンルンと走ってるイメージです♫

空色がいいでしょ?赤が決めです!
空色の反対側は、ネイビーブルーです。

☆ご売約(ありがとうございました!)

春物カシミア


春物カシミアアップ

春のにおいがします。
わくわく。。。♫





ブランケットショール

オーダー戴いていたブランケットショールができました。

色々工夫して織り上げたので、かなり満足です。
80cmx190cmと大判ですが、軽く仕上げる事ができました。

羽織ると暖かくてほっこり気持ち好いです。



↓茶色とアイボリーの格子柄に、アクセントに黒と赤を配置したデザインにしました。

ブランケット
 
先日、オーダーされた方にお渡ししました。
とても気に入ってくれた様子♫

ほんとうに、ありがとうございます。
楽しいお仕事でした♫







ウールのブランケット

 昨年の12月初めに機にかけて、苦闘して織って、年越しで仕上げした
ウールのブランケットが、やっと出来上がりました。

大きいので、室内で撮影出来なかったので、工房の前で撮りました。

大判です。サイズは、93cm x174cm です。

ブランケット

素材は、羊毛のジャコブ、メリノ、ハーフブレットの紡毛糸
染めていない羊の毛の色です。
アクセントに、黒と赤を配置しました。

ブランケットアップ

肩に羽織ったら、すっぽり包まれてあったかくて、い〜きもちです。

お昼寝の友にも良いし、ひざ掛けにしても良いし
スポーツ観戦なんかにも良いかも♫




新春新作


今日はさぶかったですね〜。工房の帰り道、顔面が凍りつきました。
これからが冬本番なんですかね。

でも、つばめ工房では春のショールができあがりました♪
正月明ければ気持ちは春です!

↓↓絹の草木染糸と羊毛を少し織り込んだヘリンボーンのショールです。
  ヘリンボーンはクールな感じがして、とても好きな柄です。
  たて糸は紅茶染と桜紅葉染の絹、
  よこ糸はログウッドで染めたタイのシルクと羊毛(ジャコブ)を使用しました。
  サイズ168cm×33cm
 
絹のマフラー

絹のマフラー


↓↓こちらも、たて糸は紅茶染と桜紅葉染の絹、
  よこ糸は、よもぎで染めたカシミヤです。
  やはり、大好きなヘリンボーンにしました。
  上下に紡毛糸を織り込んで、縮絨でキュッと縮めたデザインです。
  サイズ165cm×27cm

絹とカシミアマフラー

絹とカシミアマフラー

素材はあったかだけど、色は春。
春いろ冬素材ですね♫





二重織りその後


 今日はクリスマスイブなんですねぇ♫
プレゼントも関係ないなぁ〜

そんな事はともかく、
二重織りブランケット製作中を以前アップしました。

それが....

出来ましたぁ〜!!
ふう〜っ!
苦労しました。何とかやり遂げたって感じがします。

ちょこっとアップ写真お見せします。

で、織り上がり縮絨前↓↓↓
ウール縮絨

縮絨後 ぽやぽや、ふわふわです。
ウール縮絨

ウール縮絨

暖かそうです。ふふ♪
赤のラインが可愛いですねぇ〜

素敵なクリスマスを!♪♫



二重織り

こんばんは

二重織りでブランケットの制作中です。

きっかけは、
ある日、つばめ工房に、若いお姉さんがいらして、
「幅広のショールが欲しいんです。作ってもらえませんか?」
と聞かれたことからです。

今使っている織り機は、最大80cmの織リ巾です。
と言う事は、80cm巾の織物までしか織れないって事なんです。
ウールの織物の場合、縮絨すると80%位に縮んでしまうので、
80cmで織っても,出来上がりが64cm位になってしまう、ってことになります。

でも、ブランケットと言うからには、出来上がりで90cmくらいの巾は欲しい、
と言う事で、二重に織って、開いて倍の巾にする事にしました。

二重織りとは、下側と上側を別々に織る織り方です。
今回は片側のミミをくっつけて、もう一方は開いて織るやり方にするので、
出来上がると倍の巾になる、って事です。
二重織りは、他にも柄を出す織り方や、袋状に織る事もできます。

↓↓綜こうが開いています。

二重織り

ところが、たて糸の密度を詰めていることと、単糸を使ったことで、
たて糸どうしがくっ付いて、たて糸が開かないんです。
え〜ん!です。

たて糸が開かないってことは、よこ糸が入らないって事なんです。え〜ん。

で、物差しをたて糸の開口部に入れて口を開いてよこ糸を入れる事にしました。
でも、すっごくたいへ〜んです。(涙)

二重織り

↑↑ちょっと、わざとらしい写真ですけど....。こんな感じです。

二重織り

なんとか、やっちょります。

では♫


 

ナチュラルカラー

ナチュラルカラーのマフラーの紹介です。

たて糸に、紅茶で染めた絹糸と、オフホワイトの絹糸の二色を使い、
よこ糸に、ナチュラルカラーのウールを使っています。

ベージュとマロン色の糸をランダムによこ糸に入れているので、
真面目そうなんだけど、遊びっぽい感じ、かな?

ウールショール


↓↓↓↓ポイントに赤と、黒の糸を織り込んでみました。

ウールショールアップ

素材 ウール 絹
サイズ24cm x 144cm (sold out ありがとうござました)

気取らないけどオシャレな方って感じかしら。。。。?

では、では。






calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

つばめ工房

profilephoto
 

手織り、草木染め製品の工房兼ショップです。つばめ工房HP

 

→ご購入について


→オーダーについて


東京都台東区鳥越1-12-1 地図
Tel:03-6312-4081
営業時間 11:30〜18:30
定休日 木曜日
Mail:info@tsubamekobo.com

 

facebook

 

インスタグラム

お知らせ

profile

categories

selected entries

archives

recent comment

links

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM