カシミヤの赤いストール

作シーズンは織る機会がなかったのですが、今シーズンはこのカシミヤの赤いストールを制作します。

 

たて糸結び

左側のネイビーとベージュの糸は今まで織っていて機に掛かっているカシミヤストール「冬のマリン」です。赤いストールと同じ幅で、同じ筬目なので、経継ぎをします。

たて糸は約700本、一本づつ結んでいきます。なかなか骨の折れる作業なんですが、慣れると結構ハマります。
 

この赤、パソコン上ではなかなか色の再現が難しいですが、このオレンジぽい赤に惹かれたお客様にご注文をいただいています。これは化学染料で染めているのですが、前回の染色のデータ通りに染めても糸のロットによっても発色が変わってくるんですよね。

今回もなんとか狙い通りに染まって一安心。

カシミヤの赤いストール

機掛けも終わって織り始めています。

この赤いたて糸につばめ工房ならではの、オリジナルで染め上げたよこ糸を織り込んでいきます。

今年の初仕事はこの赤のストールになります。
朝日の様な赤い色が工房の雰囲気をお正月っぽく変えてくれています。

 


ヤクとカシミヤの交織

クリスマスも終わり、工房での仕事もあと数日。ヤクとカシミヤの広幅ストールを織り始めています。

たて糸にはカシミヤの単糸を使い、よこ糸に手紡ぎのヤク糸を使っています。

前シーズンにこちらのサンプルを制作して、店頭でお気に入りいただいたお客様のご注文で織っています。

 

ヤクとカシミヤの交織

仕上がりの幅が73cmの予定ですが、縮み率が大きい糸なので広幅機を使い90cmで織っています。

 

枷から木枠に巻き取っていますが、とてもきれいに紡がれたヤクの糸です。

暮れの工房

ヤクの手紡ぎ糸は下垣和美さんにスピンドルで紡いでもらっています。

彼女はここ数年、ヤクだけをスピンドルで紡いでいるんですが、ヤク毛に関しては神業?とも思える技術の持ち主です。

そんな糸を使いヤクそのもの色、魅力的なブラウンを生かしたシンプルな綾織りのストールができる予定です。

 

 


冬のマリン

毎年、何枚かのご注文をいただいて、つばめ工房の定番となっている広幅のストール「冬のマリン」

今年も織り始めています。このストールはスッキリとしたデザインでどんなお洋服にも合わせやすく、飽きが来なくて使いやすいと思います。

カシミヤ双糸をたてよこに使っているので厚みも出てとっても暖かいですよ。

毎年織っていますが、いつも良いなぁ、と自画自賛で作ってます。

アクセントカラーやボーダーの配置や色をご相談しながらセミオーダーでもお作りしてます。

 

冬のマリン

年内の納品に向けて織っています。

何枚かは年明けになってしまうかな。

 


3台の織機

今の時期、つばめ工房にある3台の機はみんな稼働しています。

 

1階の機ではタータンチェックをまだ織っています。

よこ糸にはネイビーと朱赤の糸を使って、伝統的なタータンとはまた一味違ったチェックを織っています。

工房の機

 

 

2階の広幅機はご注文の2枚が織り上がって切り離しました。残っている1枚分のたて糸で久しぶりに自由に織ろうと待機中。ヘリンボーンのシンプルなストールにするつもりですが、何色のよこ糸を使うか思案中です。

工房の機

 

 

もう1台の小幅機ではnodocaさんが21mの整経をした糸でカシミヤマフラーを織っています。

かなり織り進んで三枚目が終わって四枚目に入ったところです。

工房の機

 

これから、つばめ工房の店頭で販売できる物が少しずつ織り上がって来ます。

仕上がりましたら、またご紹介しますね。

お楽しみに!!

 

 


ながーい整経

つばめ工房定番のカシミヤ単糸で織ったマフラーの在庫がすべて無くなってしまったので、

追加で織ることにしました。

男性にも女性にもお使いいただけるように、たて糸は赤、ネイビー、ベージュです。

よこ糸に使入れる色によって様々なヴァリエーションのカシミヤマフラーを作ります。

 

マフラーの整経

 

21mという長い整経でマフラー10枚分の予定です。

仕上がったマフラーは軽くてふわふわで着け心地も抜群です。

クリスマス前には何枚か仕上がる予定です。プレゼント用にいかがですか?

 

 


タータンチェック織っています

カシミヤで織っているストール、ごくごく普通のタータンのように見えると思いますが、

チェックの構成を左右でアンバランスにしたり、糸の番手を工夫してつばめ工房らしいストールになるように考えました。

1枚目が織り終わり、機から外しました。

 

タータンチェック

機から外したこの1枚はこれから縮絨します。

ありそうで、なかなかないカシミヤの赤いタータンチェックです。

2枚目は少し違う色の糸で織ってみようと思ってます。

 

 

12月3日(土)に開催するワークショップ「スピンドルでヤクを紡ごう!」の予約申し込みは、

明日23日(水)の21:00から開始となります。

詳細はこちらのブログ記事をご覧いただき、お申し込みください。

 

 

 


男性マフラーの機掛け

1階の機に男性用のカシミヤマフラーのたて糸を掛けました。

たて糸は単糸、よこ糸は双糸を使い綾織りのカシミヤマフラーです。

機掛け

 

この糸使いのカシミヤのマフラー、柔らかくて暖かなせいかオーダーを数枚いただいてます。

店頭で販売する物も含めて16mの機掛けです。

粗筬を使って巻き取りをするようになったら、かなり早く出来る様になりました。

あまり好きでなかった巻き取りが楽しくなった様な。。

 

なんだかんだと言っても、秋も深まり寒くなってきましたね。

別の糸使い、デザインの暖かく使いやすいサイズのマフラーも仕上がりつつあります。

今週土曜日の月イチ蔵前までには、お店に並ぶ予定なので楽しみにしてくださいね〜。

 

 


織ってますよ!

いよいよ寒くなってきましたね。ストールを使いたくなる季節になってきました。

工房では今の時期は織りが大忙しです。工房の2階では2台の機が動いています。

1階の機にも冬物のストールがセットしてあり、3台の機でご注文と店頭用のストールを織っています。

 

今日の工房

 

スタッフのnodocaさんと一緒に、お約束の納期に間に合うよう、あっちの機こっちの機と移動しながら織り上げています。

冬用のストールをお待ちの皆様、ちょっぴり遅れ気味ですが、早くお手元に届き、お使いいただけますよう毎日せっせと織っています。もうしばらくお待ちください!

 

 


カシミヤの杉綾マフラー

先日、整経したカシミヤマフラーを織り始めています。

ネイビーとブルーのたて糸に同じよこ糸を配置して杉綾で織った、シンプルなデザインのマフラーです。

2階のクマクラの機でnodocaさんが織ってます。

 

カシミヤヘリンボーンマフラー

 

たて糸とよこ糸が同色の杉綾の部分は糸の重なりがきれいですね。

少したけグレーをボーダーで配置してアクセントにしました。

 

シンプルで男女問わず使え、どんなスタイルにも合わせやすいマフラーになると思います。

たて糸、よこ糸共双糸を使い、綾の組織なのでホッカホッカのマフラーになります。

こちらは何点か店頭に並べられる予定ですので、仕上がりましたらご紹介しますね。

 

 


次の整経

次はカシミヤのマフラーです。
巾が40cmの男性用の使い易いサイズのマフラーの準備に入りました。

ネイビーとブルーのシンプルな色のたて糸に、端の4本だけちょっと彩度のあるグリーンを配置しました。
深みあるネイビーのマフラーが出来上がる予定です。

カシミヤの整経

 

このマフラーは、カシミヤ双糸を使ったものです。
組織も杉綾で織る予定なので、厚手になって「防寒」のイメージで作ります。

 

このたて糸では女性が卷いてもおしゃれな配色のマフラーも計画しています。

デザインはこれから考えます!


 

 



calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

つばめ工房

profilephoto
 

手織り、草木染め製品の工房兼ショップです。つばめ工房HP

 

→ご購入について


→オーダーについて


東京都台東区鳥越1-12-1 地図
Tel:03-6312-4081
営業時間 11:30〜18:30
定休日 木曜日
Mail:info@tsubamekobo.com

 

facebook

 

インスタグラム

お知らせ

profile

categories

selected entries

archives

recent comment

links

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM