モノマチに参加します

16モノマチロゴ
すっかり定着した地域のイベント「モノマチ」、今年は8回目ということで「はちモノマチ」というネーミングで開催されます。職人さんの仕事場の見学や台東デザイナーズビレッジの施設公開、ワークショップの開催などとこの地域ならではイベントです。

つばめ工房は5月27日(金)〜29日(日)の3日間参加いたします。
手織りのストールや新作の布小物の他にも、niwaの真鍮アクセサリー(28日・29日)、
nodocaの手刺繍アクセサリー(27日〜29日)やLajhta-ライタ-のインドの布小物(28日・29日)が
参加して楽しいアイテムが集まります。
そして、28日(土)・29日(日)にはモノマチ限定イベントで糸紡ぎのワークショップを開催します。

One Coin Workshop『スピンドルで手紡ぎ体験』
紡ぎのワークショップ
羊の原毛からスピンドルという糸紡ぎの道具を使って、毛糸を作るワークショップです。
色んな色に染められた原毛からオリジナル毛糸を作る体験ができます。

日時:5月28日(土)・29日(日)両日共 11:00〜16:00(最終受付)
(1) 11:00〜11:45
(2) 13:00〜13:45
(3) 14:00〜14:45
(4) 15:00〜15:45
(5) 16:00〜16:45
各回定員5名さま
ご予約不要、開始時間前に受付けいたします。(参加人数の都合でお待ちいただく場合もあります)
参加費用:500円(材料費含む)
講師:AMIMONOYA 八重畑佐和子
*紡いだ毛糸はお持ち帰りいただきます。

街歩きとモノ作り体験の楽しめる楽しいイベントです。皆様のお越しをお待ちしています。
モノマチ情報はこちらの公式ホームページよりご確認ください。

また、5月30日(月)は臨時休業とさせていただきます。
5月31日(火)から通常営業をいたします。
 

5月の月イチ蔵前のお知らせ

5月の月イチは連休最後の土曜日、7日に開催します。
つばめ工房では、手織の国ラオスより直送した布をご紹介します。
ラオスの布は繊細な絹織物で良く知られていますが、同時に木綿の素朴な風合いの布もたくさん織られています。
今回、草木染めや藍染めされた手紡ぎ糸を使い、手作業で織られた木綿のストールやハンカチを取り揃えました。

ラオスのストール
藍染めのストールがメインとなります。
絣や藍の濃淡でデザインしたもの、草木染めのものなど、様々な種類があります。
手紡ぎ糸なので、糸の紡ぎ方によって風合いもいろいろ。
ラオスのストールラオスのストールラオスのストール
男性、女性を問わず1年を通してお使いいただけるストールです。
ストールは¥6,800(税込み)より各種あります。

そして木綿のハンカチも届いています。
ラオスのハンカチ
こちらも草木染めされた手紡ぎ糸を使い、手織りされています。
二重に縫製されていて、たっぷり水分を吸い取ってくれます。
ハンカチとしてはもちろん、ウォッシュタオルとしてもお使いいただけます。
これから夏に向かって、使い勝手の良い布としてお勧めです。

連休最後の土曜日、月イチ蔵前のお散歩はいかがですか?
月イチ蔵前ウェブサイトはこちらより

 


連休中の営業のお知らせ

早いですね!明日から連休が始まります。
つばめ工房は 5月3日(火)・4日(水)・5(木)の3日間をお休みとさせていただきます。
連休期間中、他の日は日曜日も含めて営業しています。


連休のお知らせ

春夏用の品々も揃い始めています。
蔵前〜鳥越近辺は下町散策のコースとしてもお勧めです。
皆様のご来店をお待ちしています。

 

展示のお知らせ

だんだん外出しやすい季節になって来ました。
そうなると展示のお知らせも増えてきます。
4月から5月につばめ工房とも縁のある方の展示会のお知らせです。

布好きが高じてインドのあちこちを彷徨って?いらっしゃる森田さんのインドの手仕事の展示です。
最近は自ら染織の道にも足を踏み入れたそうです。
森田さんの感覚で集められた希少な布は一見の価値があると思います。
是非ご覧になってください。

 インドの手しごと市
ライタDM
ブロックプリント、カンタ刺繍、カディ(手織り)、オーガニックコットン、
インドを巡って職人さんたちからいろいろ集めてきました。
これからの季節に風を感じる布を纏ってみませんか。


2016年4月24日(日)〜5月6日(日)
11:00am-20:00pm
吉祥寺ハーモニカ横丁内
駅北口からハーモニカ横丁1本目の入り口
三千里薬局とポヨの間の通りを入る
〒184-0004
東京都武蔵野市吉祥寺本町1-1-2吉祥寺ハーモニカ横丁内
お問い合わせTEL:090-1616-1669(mori)
メール:morilabel@gmail.com
URL:https://www.facebook.com/lajthajapan


******************************************


つばめ工房でもお世話になっている、染織家の飯田みちるさんが個展を開催します。
もじり織りと絣の作品が中心になるそうです。

飯田みちる織物展 ー 風の色2
捩り織りと絣の布

飯田みちるDM
陽の光に戯れ、
風に揺らめく布


2016年5月10日(火)〜15日(日)
12:00-19:00(最終日17:00まで)
連絡先:michiru@mtg.biglobe.ne.jp
*5/15(日)には「手縫いのチュニック作り」のワークショップも予定されているようです。
詳細は織工房MaiHPにて。

ギャラリーみずのそら HP
東京都杉並区西荻北5-25-2
TEL:03-3390-7590
 

ワークショップ開催!/4月の月イチ蔵前

4月2日(土)は月イチ蔵前です。
つばめ工房では4月2日・3日に1年ぶりの手織りのワークショップを開催します。
相変わらず少人数の募集で恐縮していますが、道具やスペースの問題、
ワークショップのクオリティを求めると、どうしてもこのような形になってしまいます。
手織りが初めての方でも、マンツーマンで対応しますので、参加いただけます。
手織りをやってみたいな、とお考えの方に、一歩踏み出すきっかけとなればと思います。

ワークショップ
今回は綿麻のハンカチを織り上げるワークショップです。
本格的な織機を使ってのワークショップです。
本来だとたて糸の準備から始めたいところですが、そこからだととても1日では終わらないので、
たて糸はあらかじめ準備しておきます。
綿麻ハンカチのたて糸
整経中の写真です。
このたて糸を織機にセットしておきます。
用意しているよこ糸を選んでいただき、およそ2時間半で織り上げていただきます。
織った布は織機から切り外してお持ち帰りいただきます。
ワークショップ

つばめ工房でも商品として制作販売している、綿麻ハンカチと同様の草木染めの素材をお使いいただきます。
ワークショップ
ピンストライプのシンプルで可愛い綿麻のハンカチが仕上がります。
細番手の糸を使っているので、2時間半織ることに集中していただくことになると思いますが、
完成時の達成感は格別なのではないでしょうか。

[日時]
4月2日(土)
(A)11:00〜13:30 定員1名
(B)15:00〜17:30 定員1名
4月3日(日) 
(C)11:00〜13:30 定員1名
(D)15:00〜17:30 定員1名

[参加費用]
材料費込み/4,800円(税込)

[ご予約方法]
お名前、ご希望時間帯(A)〜(D)を第2希望まで、携帯番号を記載の上、下記メールアドレス宛にお送りください。
人数に限りがございますので、ご予約は申し込みメールの到着順とさせていただきます。
予約受付開始日時:3月28日(月)22:00より

翌日以降にご予約受付完了のメールを送信いたしますので、そのメールにご返信をいただいた時点でご予約の確定とさせていただきます。(パソコンから送信いたしますが、携帯、スマホ宛アドレスに送信した際にメールが受信されないことが多いのでご注意ください)

メールアドレス:info@tsubamekobo.com
皆様のご参加をお待ちしております
たくさんのご応募をいただきまして、ありがとうございました。
定員となりました。また、次回よろしくお願い申し上げます。


*ご予約完了後の時間帯変更、ワークショップ当日のキャンセルはお断りさせていただきますので、ご注意ください。
*織りのスピードはどうしても個人差があるので、必ずしもハンカチサイズに仕上がらない場合があります。
*ワークショップは工房2階の板の間で靴をお脱ぎいただいての作業となります。

3月の月イチ蔵前

3月の月イチは5日(土)に開催です。
ようやく春の気配を感じられるようになってきました。
つばめ工房ではいよいよ春夏用の綿麻製品の準備が始まります。
ただ今、春から夏に使う綿麻素材のストールや来冬に真っ先に使えるカシミヤストールなど、
ご注文の受付をしています。
5日(土)は月イチ蔵前の日限定で、ストールをオーダーしていただいたお客様に
くるみボタンのブローチをプレゼントさせていただきます。
つばめ工房で織り上げた生地で作ったオリジナルくるみボタンのブローチです

3月月イチ蔵前

つばめ工房では綿麻のストールを織る期間が短く、制作枚数にも限りがあります。
今シーズンに春夏用のストールのオーダーをお考えのお客様はこの機会にいかがでしょうか。

皆様のお越しをお待ちしています。
月イチ蔵前の他ショップ情報はこちらのHPより


 

2月の月イチ蔵前

1月ももう数日で終わり。2月の第1土曜日の6日は月イチ蔵前の日です。
つばめ工房ではおなじみの手刺繍作家nodocaさんの新作、藍染糸の刺繍アクセサリーが集まります。
藍染や藍&草木染めした糸で一つずつ手刺繍で仕上げた、ピアスやブローチ、バレッタなどが並びます。

nodocaのアクセサリー
小花のピアス。同じ形のイヤリングもあります。
ピアスにはチタン素材を使い、とても軽くて耳に優しいつけ心地です。

nodocaのアクセサリー
nodocaのアクセサリー
藍色の水の波紋をイメージしたオリジナリティーあふれるブローチ。

nodocaのアクセサリー
小花のブーケブローチ。小花のピアスと合わせると可愛いです。
春に向けてだんだん薄着になった頃に欲しくなるアクセサリー、
今ならいろいろとお選びいただけます。

2月の月イチ、すぐご近所のsyuroさんでは珈琲カブの「冬のホットチョコレート」の販売があります。
冬のお散歩にお出かけください。
月イチ蔵前のショップ情報はコチラから。
 

niwaさん個展

つばめ工房でも「つばめのショールピン」やつばめの真鍮製の商品タグなどを
制作していただいているniwaさんの個展があります。

女性の心をくすぐる、niwaさんの作る真鍮と刺繍のピアスやブローチは大人気です。
この機会に是非ご覧になってください。


niwa「記憶のかけら」展
niwa

彫金と刺繍で表現した

懐かしい記憶を思い出すような

アクセサリーを探しにいらしてください


2016.01/23(土)〜01/31(日)
27.28日は休廊日
12:30〜19:00
最終日は17:00までとなります。
niwaは週末に在廊予定です。

hygge
目黒区上目黒1-15-13 2階
03-3461-7673
http://hygge.cc/


1月の月イチ蔵前

2016年最初の月イチは1月9日(土)に開催です。

ご案内が遅れて大変申し訳ございませんでした。
つばめ工房ではこの日のために、革・布・金属・石など多様な素材をあしらい、バッグやアクセサリーを制作されている光岡奈緒子さんの作品を準備しました。
今回はバッグとブローチを中心に展示販売いたします。

革編みバッグ
革紐で編み上げた手提げバッグ。
ブラウン〜ワイン〜ピンクに染めた革のテープを手編みしたもの。
ラメも少し入って可愛らしい小ぶりのトートです。

タンポポ
革のたんぽぽ。
革を染めて、花びら、花心、葉っぱを表現しています。なんとも可愛らしいたんぽぽですね。

細かい所まで気を配り、心憎いばかりにセンスが光っている光岡さんの作品です。
一部を紹介しましたが、この他にも大人の女性のための可愛いモノたちが集合しています。
人気の光岡さんの作品です。お早めに。

月イチ蔵前の参加店舗情報はこちらのHPより。


仕事納め

つばめ工房の年内の業務は29日で終了いたしました。

今年最後のストール


今年も一年間、皆様のお陰を持ちまして、仕事を続けることができました。
来年も頑張らずに、普通に、淡々と、仕事も日常も送りたいものです。

年明け2016年は1月5日(火)より営業いたします。
皆様も穏やかな新年をお迎えください。




calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

つばめ工房

profilephoto
 

手織り、草木染め製品の工房兼ショップです。つばめ工房HP

 

→ご購入について


→オーダーについて


東京都台東区鳥越1-12-1 地図
Tel:03-6312-4081
営業時間 11:30〜18:30
定休日 木曜日
Mail:info@tsubamekobo.com

 

facebook

 

インスタグラム

お知らせ

profile

categories

selected entries

archives

recent comment

links

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM