ブラック&ネイビー

機掛けが終わった、ブラック&ネイビーのストールを織っています。

素材はカシミヤで広幅の杉綾のパターンです。

たて糸は黒とネイビーが茜で染めた赤のラインのところで切り替わっています。

 

カシミヤ杉綾ストール

 

たて糸の黒とネイビーの差はわかり辛いですが、微妙な差があります。

杉綾も広いパターンにしていて、布のディテールを楽しめる、しゃれた通好みのストールになりそう。

こちらはご注文のストールですが、あと2枚を来シーズン用の試作と店頭用に織る予定です。

 

 

 


カシミヤストール、あと少し

3月になってしまいましたが、お待ちいただいているカシミヤストールの制作中です。

実際に仕上がったストールが活躍するのは、ほとんど来シーズンからとなってしまいますが。。

 

もっと早く出来ると良いのですが、全ての行程が手作業ばかりなので、どうしても時間がかかってしまいます。

それでも、今は強力な戦力となっているnodocaさんがいるので、数年前よりは断然仕事がはかどっています。

次はnodocaさんの好きな組織織りのストール制作に取りかかっています。

機掛け

2階のクマクラ広幅機を使って、ご注文の広幅オーバーショットストールをカシミヤで織ります。

 

機掛け

約700本の綜絖通しを始めています。

幅広のオーバーショットのストールはとても可愛いと思います。

仕上がりまでの途中経過をまたお知らせしますね。

 

私の方もカシミヤの広幅ストールの制作を始めています。

機掛け

機掛け

ブラック&ネイビーのたて糸をヘリンボーンで織ります。最近は粗筬がお気に入りで良く使ってます。

このたて糸では、ご注文のストールと来シーズン向けの試作を織る予定です。

 

二人とも仕込み真っ最中です。

 


カシミヤ杉綾のストール、ラストワン

広幅の機にかかっているカシミヤストールの最後の一枚を織っています。

こちらは来シーズンに向けての店頭用になる予定です。

2階のこのクマクラの広幅機、次はオーバーショットのストール用のたて糸を掛けます。

春物と同時に冬物も進行しています。

 

カシミヤヘリンボーンストール

ちょうどブルーとグリーンを織っているところで、グレーの部分もあります。前にご紹介した杉綾の広幅ストールと同じ雰囲気ですが、もう少しおさえた感じの上品なストールになります。

仕上がりましたら、また紹介しますね。

 

 


順番待ち

染織の仕事は工程が多いので、次の作業待ちの状態がたびたびあります。

工房の2階の壁に渡しているステンレスのパイプには次の段階に進むまで、いつも何かが吊るされて次の行程を待っています。

 

waiting

今日は織り終ったばかりの春用のストールと精錬が終わって染め待ちの糸が吊るされています。

 

織り上がったばかり布は一晩置いてから縮絨します。

置いている間に、機の上で引っ張られていた状態からゆっくりと元に戻っていきます。

 

カシミヤヘリンボーストール

今日も次の段取りを考えながら、あっちをちょこっと、こっちをちょこっとと作業しながら、また機の前に座って続きを織ります。

染織の仕事って、織っている時間が一番楽だし、そして楽しいかもしれません。

 

 


春物、織っています

先日、春向けのカシミヤマフラーで紹介しましたが、nodocaさんが担当して順調に織り進んでいます。

この機には春色のマフラー10枚分のたて糸をセットしていてます。

 

春物のカシミヤ単糸マフラー

 

途中経過をチラッとご覧ください。

こちらはブルーグリーンと黄緑を基調にボーダーで配置しています。

春物のカシミヤ単糸マフラー

ピンクやグリーン、ターコイズなどのよこ糸を使った明るい色調のマフラーもあります。

織り上がった最初の4枚ほどは、機から外して仕上げる予定です。

近々、ご紹介しますのでご覧ください!

 

 

 


春向けのカシミヤマフラー

気が付けば2月も2週目。遅ればせながら、春向けの明るい色合いのカシミヤ単糸マフラーの準備を始めました。早春から5月の連休前の頃までの肌寒い時に、サッと巻いて使える軽くて温かいマフラーを制作中です。

 

次の整経

 

生成りと杢のグレーを基調に、黄色、空色、赤をアクセントにしたたて糸に、パステルカラーのよこ糸を入れて春のストールを織っています。

春物のカシミヤ単糸マフラー

nodocaさんが担当して、快調に織り進んでいます。

こちらは仕上がり次第に店頭に並ぶ予定です。

 

 


縮絨待ち

縮絨待ちの織り上がったストールです。たて糸とよこ糸が重なり合っているだけで、まだ布になっていない状態です。

縮絨することによって初めて布になり、カシミヤの柔らかさと風合いが現れます。

工房には縮絨する場所がないので、一日の仕事が終わった後か、工房の休みの日に自宅で縮絨しています。

なかなかの肉体労働で一度にたくさんはできないので、こまめに作業することになります。

 

縮絨前

工房にも縮絨のできる水場が欲しいのですが、なかなか難しいですね。

今回は2枚の中判ストールを縮絨します。

 

 


中判のストール、織り始めています

先日に整経を済ませた中判のカシミヤストールは1階の広幅機で織り始めています。

女性からのご注文で織っているこのストール、早く使っていただきたいと思い、せっせと織っています。

キリッとしたメンズっぽいデザインのストールです。以前にも織ったことのあるストールなのですが、今回ご注文をいただき、久しぶりに織っています。

このデザインのストール、はっきりしたコントラストのあるたて糸で、気持ちもキリッとする様な気がします。

一階の機

 

この1階の機は工房&ショップの奥にあり、表のおかず横丁に向かっているので、織り機の向こうに目を向けると横丁の様子が良く分かります。あー、もう小学校が終わったんだな、とか夕刊の配達の時間だとか。

なかなか居心地の良い席なんです。

 

 


次のストール準備

次の整経はカシミヤの中判のストールです。

メンズタイプの色使いとデザインですが、女性からのご注文なんです。

 

整経

2枚はご注文で、あと1枚は店頭販売用になる予定です。

 

nodocaさんは、やはりご注文いただいている、オーバーショットのストールのための試織をしました。

カシミヤのオーバーショット試織

オーバーショットの柄や色とともに、使う糸の太さや密度、打ち込みの加減を確認します。

この試織が叩き台となります。先日ご依頼された方にご覧になっていただき、打ち合わせをしました。

方向が決まり、次は配色のデザインを提案して作業にかかります。

マフラーサイズは以前作った事はありますが、大判のオーバーショットのストールを制作するのは始めてなので、出来上がりが楽しみです。

広幅で織るカシミヤのオーバーショットストール、可愛いストールが出来上がりそうです。

 


工房の近況

早い!もう1月も半ばになりますね。今週末は大寒波がやってくるらしいです。

ご注文いただいているストールやマフラー、早く織らなければ。。

こちら、カシミヤの赤いストールは順調に織り進んでいます。

カシミヤの赤いストール

今織っているところは、ピンクのよこ糸を入れています。

赤一色のたて糸に、入れるよこ糸の色ので変化が楽しめるのがこのストールの醍醐味です。

もうじき完成です。

 

nodocaさんが担当していた、ヤクとカシミヤのマフラーも織り上がりました。

縮絨前のヤクマフラー

縮絨前の2枚です。

向かって左は前回ブログで紹介したマフラーと同じブラウンのヤクを使っています。

右側はヤクのモカとブラウンの2色をよこ糸に使って、エッジにはカシミヤのネイビーを使ってみました。

この2枚は縮絨後、今週末には店頭に並べられそうです。

 

もう1台の広幅機にもまだ織り途中の広幅ストールが掛かっていて、こちらにもヤクのモカをよこ糸に使う予定です。nodocaさんは次に制作するカシミヤのオーバーショット広幅ストール用の試織にかかっています。

 

寒くなってくると、お待ちいただいているお客様に早くお渡ししたい、と思うのですが、なにせ手作業ばかりでなかなかはかどりません。ご注文をいただいているストールは順次制作していますので、もうしばらくお待ちください!

 

 

 

 

 

 



calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

つばめ工房

profilephoto
 

手織り、草木染め製品の工房兼ショップです。つばめ工房HP

 

→ご購入について


→オーダーについて


東京都台東区鳥越1-12-1 地図
Tel:03-6312-4081
営業時間 11:30〜18:30
定休日 木曜日
Mail:info@tsubamekobo.com

 

facebook

 

インスタグラム

お知らせ

profile

categories

selected entries

archives

recent comment

links

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM