デッドストックのウール糸

糸の商社さんからちょっと変わったデッドストックの糸が手に入りました。細かい情報が何もないのでとりあえず試作を織ることにしました。

この糸は店頭で販売する予定です。

 

ウール糸

ご覧のように黄色や赤、グリーンのネップが入ったモスグリーンのツイード調の糸をタテ糸にしました。

mamiちゃんに販売する糸をヨコに入れて織ってもらっています。

ウールの織糸

 

こんな感じに織り上がっています。ところどころネップ状のポチポチが表れて可愛い表情が出ています。

ウールの織糸

これから縮絨してみますが、切れることもなく織りやすく、なかなか面白い糸だと思います。

ウールの織糸

糸と一緒に縮絨後の生地は店頭にございますので、ご確認ください。

 

ウールの織糸

左からモスグリーン、濃いチャコールグレー、グレーの3色あります。

糸は750mの枷にしてあり、毛番の14番単糸です。

 

販売価格 一枷(750m)850円(税込)

 

 


最後の藍生葉染め

つばめ工房店頭のプランターに植えた藍です。

 

 藍生葉

 

あまり生育が良くなくて、今頃になってしまいましたが花芽が出てくる前に刈り取って、染めることにしました。

 藍生葉

 

量が少なかったので、きびそを一枷だけ染めることに。

 藍生葉

 藍生葉

 

さすがに刈りたては色素が強いのでしょうか?わずかな量の染液ですが染まりが良いように思います。

半年あまり面倒を見ていたこの藍でほんの少しの糸ですが糸を染めることができて、ちょっと幸せな気分になれました。

 

 


ヤクのストール

つばめ工房は本日、9月14日(土)は臨時休業をいただいておりますので、ご注意ください。

明日15日(日)は通常通り営業しております。

 

 

少し前に縮絨前の様子をご紹介したヤクのストールです。仕上げが終わりましたのでご覧ください。

 

ヤクのストール

こちらは手紡ぎのブラウンのヤクをたて糸に、同じくモカ色のヤクをよこ糸に使い杉綾で織り上げています。

チベット産のヤクの原毛を厳選し仕入れるところから始めた布作りです。

1頭のヤクから僅かな量しか梳き取れない内毛だけ使い、経験ある紡ぎ手にお願いして出来上がった糸を使い、つばめ工房で織り上げました。多くの人の手を経てようやく出来上がったストールです。

 

手紡ぎヤクのストール

カシミヤとはまた違った独特のしっとりとした風合いと温かさ。そしてヤクならではのブラウンとモカの上品で深い色合い。そんなヤク素材の特性を生かすため、シンプルに杉綾だけで織っていますが、所々綾を逆にして僅かな変化を表現しました。

 

裾のところはよこ糸にもブラウンのヤクを使い、アクセントに茜で染めたカシミヤ糸を使いました。

ヤクのストール

とても贅沢なブランケットタイプのストールが仕上がりました。

サイズ 巾70cm 長さ(房含まず)200cm

無染色ヤク100%(赤い糸のみカシミヤを使用)

 

こちらはご注文のストールとなります。

お気軽にお問い合わせください。

 


カシミヤと手紡ぎヤクの杉綾ストール(19-20AW-03)

つばめ工房で定番で織っているストール、冬のマリンのカシミヤのたて糸に手紡ぎのヤクをよこ糸に使ったストールが完成しました。

なかなか良いです!

 

カシミヤとヤクの交織

カシミヤとヤクの交織

色んな色がミックスされていますが、ヤクのブラウンとモカ色のよこ糸によって秩序のある落ちついた色合いになったと思います。手紡ぎのヤクの持っている糸の力が布の表情にも良く現れ、機能的にもとても温かいストールとなりました。

 

カシミヤとヤクの交織

 

今冬の1枚にいかがでしょうか。ご注文での制作も可能です。

サイズ 巾70cm 長さ(房含まず)200cm

タテ糸/カシミヤ100%・ヨコ糸/ヤク100%

 

この風合いと肌触り、是非一度体験していただきたいです。

こちらのストールは店頭にてお試しいただけます。

 

 


3人展のお知らせ

織りの友人、長井美和さんの展示のお知らせです。

今回は手織りと手縫い、加賀ゆびぬきの3人の作家の展示だそうです。

針仕事のワークショップも用意されていて楽しそう。

 

手織り と 手縫い と 加賀ゆびぬき

長井美和・平川のり子・高橋美恵

長井さんDM

手縫いのもんぺ教室、加賀ゆびぬき作りのワークショップなども準備されているようです。

 

2019年10月2日(水)〜10月6日(日)

10:00〜17:00

 

roo space ギャラリー

215-0021

神奈川県川崎市麻生区上麻生 3-21-11

044-328-9140

 

○手縫いのもんぺ教室

10/6(日) 11:00〜17:00<定員6名>

講習費 :4,000円

予約:090-5396-7416 (平川)

 

○加賀ゆびぬき作り

10/ 2(金), 4(土), 5(日)

11:00〜12:30/14:00〜15:30 当日受付OK

講習費 :3,500円〜3,800円

予約:nikopee2000@yahoo.co.jp (盒)

 

○お問い合わせ

http:// www.Facebook.com/TEORITENUI/

 

 

 


冬のマリン

写真はカシミヤの広幅ストール「冬のマリン」です。息の長いデザインで、毎年数枚ご注文をいただいて今年も織り始めています。

私も冬になると毎日の様に使い続けていますが、ネイビーと白いボーダーの組み合わせという飽きの来ないデザインで使いやすく、温かなカシミヤストールでおすすめです。

 

カシミヤストール冬のマリン

 

今年はこのたて糸に手紡ぎのヤク糸を使い、まったく印象の違うストールも織っています。

そちらも存在感のあるストールとなりそうです。仕上がったらご紹介しますね。

 

 


小林さんの器たち

久しぶりなのですが、つばめ工房に陶器を納品していただいている小林健さんの器が少しだけ入荷しました。

シンプルだけど、どこか暖かみを感じられ日々の食卓を豊かにしてくれそうな器たちです。

 

今回は新作の矢透釉のマグカップ、鉢なども入荷しました。

小林さんの器

矢透釉マグ

サイズ 高さ9cm 直径9cm

たっぷりのミルクやスープ等にも使えそうな大きめのマグカップです。

 

小林さんの器

矢透釉鉢

サイズ 高さ7.5cm 直径17.3cm

2人前ほどの煮物等が入る、使いやすいサイズです。

 

小林さんの定番、小ぶりなお茶碗も入荷しました。

小林さんの器

黒釉小鉢(小)

サイズ 高さ6cm 直径11.3cm

白化粧小鉢

サイズ 高さ6cm 直径11cm

共に、ご飯の映えるお茶碗です。

気分やおかずに合わせて、白と黒を使い分けると楽しいのでは?

 

小振りな器も2点入荷しました。

小林さんの器

白化粧小皿

サイズ 高さ3cm 直径11cm

白化粧片口

サイズ 高さ5.5cm 直径10.4cm

片口は納豆や玉子など入れても良さそうです。

 

飽きのこない、軽くて使いやすい器たちです。

日々のお供に如何でしょうか。

 

 

 


臨時休業のお知らせ

来週の9月14日(土)は所用があり、大変申し訳ございませんが、臨時のお休みとさせていただきます。

15日(日)は通常通り営業しております。

ご迷惑をおかけしますが、なにとぞよろしくお願いいたします。

 

綿の花

 

写真は店頭のプランターに植えている和棉です。

花はそろそろ終わって、小さな実が付き始めています。

 

 


シルクとカシミヤのストールを始めました

先日、桜で上品なグレーに染めたシルクを使ったストールを始めました。

タテ糸に桜を鉄媒染したグレーとヤマモモで染めたシルクを使っています。

 

シルクとカシミヤストール

今回はmamiちゃんと2人で機掛けしました。2人で張るとあっという間に終わります。

さっそく、mamiちゃんが綜絖通しを始めます。

シルクとカシミヤストール

 

ヨコ糸にはカシミヤのブラック、チャコールグレーなどを使い交織します。

シルクとカシミヤストール

 

タテ糸のセットも終わって、まずは打ち込みを変えながら数段試織します。

草木で染めた上品で抑えめの色合いのエレガンスなストールが出来上がる予定です。

 


今冬のストールオーダー受け付けています@月イチ蔵前

9月の月イチ蔵前は7日土曜日に開催です。

冬物の準備はまだ早いと思われるでしょうが、手織りのオリジナルデザインでのストール制作ではもう遅いくらいです。この機会に素材、デザインから決めるストールを1枚いかがでしょうか。

 

様々なカシミヤストールのオーダーをお請けいたしますが、今回はカシミヤ・ヤクの手紡ぎ糸を使ったストールについて、少し長くなりますがご紹介したいと思います。お時間のある時に読んでいただければ。

 

つばめ工房ではここ数年、冬用のストールに手紡ぎのヤクやカシミヤの糸も使い織っています。

木綿 x ヤク、カシミヤ x ヤクそしてヤク x ヤクなどの交織に手紡ぎの糸を組み合わて使っています。

それは手紡ぎした糸を使う事によって紡績糸とは違った味わいある表情と質感が現れて、特徴のある温かなストールとなるからなんです。

わざわざ手織りで布を織る理由は色々あると思いますが、手紡ぎの糸を使う事が出来るのも大きなポイントだと思っています。均一な糸を使って大量に同じ布を作る機械織りには向いていないのが手紡ぎの糸です。糸の個性を見ながら、その表情を布に活かすことができる事、デザインの自由度が手織りの最大のメリットだと思います。

 

そんな手紡ぎの糸を使った一例を紹介します。

木綿とヤクのストール

木綿とヤクのストール

DSC08633.jpg

こちらは藍染めを主に天然染料で染めた各種手紡ぎ木綿に手紡ぎのヤクのブラウン色とモカ色をヨコ糸にして織り上げています。秋から冬まで使えるプリミティブな雰囲気を持ち合わせたストールに仕上がっています。

ストールの詳細はこちらの記事よりどうぞ。

 

次はカシミヤ紡績糸のネイビーとブルーのタテ糸に手紡ぎのヤクをヨコ糸に入れました。

手紡ぎストール

手紡ぎストール

ネイビーとブルーを配置したカシミヤ糸にブラウンとモカの手紡ぎのヤクを入れました。

ネイビーにブラウンの組み合せは色が暗くなり表情がわかり辛いですが、カシミヤの紡績糸だけで織り上げたストールとはひと味違い、手紡ぎのヤク糸を使う事によって現れた質感や布の表情が際立っています。

詳細はこちらの紹介記事からご覧ください

 

次は手紡ぎのカシミヤだけで織り上げた広幅のストールです。

手紡ぎストール

たっぷりとしたブランケットタイプのストールとなっています。手紡ぎのカシミヤ糸ならではの個性があふれる表情となっています。身体を包むサイズ感がとても贅沢な物です。

無染色のホワイトカシミヤだけで紡いだ糸は例えようもなくソフトな糸でした。その糸を同色の杉綾で織ることにより素材の良さが際立ったストールとなりました。ストールの詳細はこちらの記事からどうぞ。

 

もう1枚、こちらはタテヨコともに無染色ヤクの手紡ぎ糸を使いました。

手紡ぎストール

タテ糸には紡毛機で手紡ぎしたモカ、ヨコ糸にはスピンドルで紡いだブラウンのヤクを使い杉綾で織り上げてみました。実際に触れていただかないとわかりませんが、カシミヤとはまた違うヤクならではの風合いと個性が現れた1枚です。詳細はこちらの記事からご覧になれます。

 

つばめ工房では他にも手紡ぎのカシミヤやヤクを使ったストールを織っています。

手紡ぎストール

紡績糸のカシミヤと組み合わせたり、カシミヤとヤクの混紡糸に組み合わせたり。

常に新しい発見がある手紡ぎの糸たちです。

 

そんな手紡ぎの糸を使う上で、問題もあります。

当然、手作業によって糸を紡ぐので、短時間で糸を作れない事、そして糸にかかるコストの問題などです。

つばめ工房は現状では糸紡ぎは経験ある紡ぎ手にお願いしています。

その時に手に入る素材や紡ぎ手によっても糸の個性が変わります。決まった方に幾度も紡いでいただくことによって、フィードバックができて目的とする布作りに近づきます。

 

糸作りから始まる布作りとなるため、いくつかのサンプル以外には商品は手元には残りません。是非、サンプルをご覧いただきその風合いと巻き心地をお試しいただきたいです。

まだ残暑の残るこんな時期ですが、もし興味を持たれて来たる冬に手紡ぎのストールを使いたいと思われた方がいらっしゃいましたら、お早めのお問い合わせをお待ちしています。ご希望を伺いながらお薦めの糸使いとデザインのご提案できるかと思います。

 

こちらは無染色のホワイトカシミヤを紡毛機で手紡ぎした糸。

手紡ぎ糸

 

無染色のブラウンヤクをスピンドルで紡いだ糸。

手紡ぎ糸

 

手紡ぎ糸

ベージュはやはり無染色の手紡ぎのカシミヤ糸です。

このような手紡ぎの糸を使い分け、組み合わせてご注文で織り上げます。

ご注文についてはどのような事でもお気軽にお問い合わせください。

 

長い記事をお読みいただきまして、ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 



calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

つばめ工房

profilephoto
 

手織り、草木染め製品の工房兼ショップです。つばめ工房HP

 

→ご購入について


→オーダーについて


東京都台東区鳥越1-12-1 地図
Tel:03-6312-4081
営業時間 11:30〜18:30
定休日:月曜日・火曜日
Mail:info@tsubamekobo.com

 

facebook

 

インスタグラム

お知らせ

当店はキャッシュレス・ポイント還元事業に参加しています。


開店9周年のお知らせ。


[nice things.] 10月号に掲載していただきました。


profile

categories

selected entries

archives

recent comment

  • 工房の2階は、
    パトリシア
  • 工房の2階は、
    izumi
  • シルクとカシミヤのストール
    パトリシア
  • シルクとカシミヤのストール
    ミカン
  • シルクとカシミヤのマフラー
    mami
  • シルクとカシミヤのマフラー
    みちる
  • カシミヤと手紡ぎヤクのストール
    パトリシア
  • カシミヤと手紡ぎヤクのストール
    izumi
  • リネンスカーフの1枚目(19SS-06)
    パトリシア
  • リネンスカーフの1枚目(19SS-06)
    izumi

links

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM