織り終わりました

毎日強烈な暑さが続いています。
昨日、日中は風もなく、打ち水をしてもあっという間に乾いてしまいます。
木や土のない下町では結局エアコンをたよることに。。
そして、昼下がりに瞼が重くなりついつい昼寝をしてしまいます。
でも30分ほど眠るとさっぱりして復活しますね。

先日から織っていた寒色系の綿麻ショール、やっと織り上がりました。
もう、これ以上織れないって所まで進んで、小さな織り見本も作れました。

織り終わり

織り上がったショールは、これから房を撚って、仕上の洗いをして、
もう少しで出来上がります。
あと一息です。





糸選び

次のオーダーの準備を始めます。
今回は、グリーン〜ブルーの寒色系のショールの注文です。

染めておいた糸を巻き取って、並べてみて、組み合わせを考えて、デザインを起こします。
寒色系に、少し黄色系もいれて、北欧っぽい配色にしようかな。

染まった糸を並べて、思案するときが一番楽しい時です。
色んな妄想がふくらんで、わくわくします。

糸選び

整経始めています。

☆ 本日7月12日、つばめ工房は定休日になりますが、通常通りに営業しています。



オーダーについて

つばめ工房ではショール、マフラーなど手織り製品のオーダーによる
オリジナルデザインでの制作もお請しています。
素材は、カシミヤ、アルパカ、木綿、麻、絹と色々です。

デザインは基本的には、今までの作品集をご覧になって戴き、
そこからご相談しながら新しいイメージを作っていきます。

まず、オーダーされるお客様がどのような物をお望みなのかお聞きします。
素材、質感、色、サイズ、そしてどのようにお使いになりたいのか、などです。
その際にお見積もりもお出しします。

1回目の打ち合わせに基づいて、デザインを起こし、メールもしくは郵送でお送ります。
2〜3点のデザインをお送りいたしますので、その中からセレクトして戴き作業に入ります。

↓デザインを出力したものです。

デザイン出し

お客様と打ち合わせ後に、場合によっては糸染めから開始し整経、そして織りの作業に入っていきます。

出来上がりまで早くて一ヶ月、状況よっては来シーズンになる場合もあります。
私共も実際にお使いになるお客様とお会いしたり、お話させていただいて制作のできる
オーダーのお仕事は、プレッシャーもかかりますが、その緊張感がやりがいのあるものに通じていきます。

つばめ工房では店頭での販売ももちろん行っていますが、すべて一点物ためご希望の製品が見つからないと思われました時、是非お気軽にご相談ください。
あなただけのショール、マフラーをご一緒に作ってみませんか?

ご来店いただけないお客様もご連絡いただければ、出来る限り対応いたします。




手ぬぐい改め,ボーイズ系春のストールセットしました。

先日「手ぬぐいの準備始めました」。とブログに書いたのですが、
整経した糸を眺めているうちに、サーモンピンクをブルーに差し替え
そして、織り始めたら、ストールに変更したくなっちゃいました。

色合いが、グリーン〜ブルーで、ボーイズっぽいので、
前回の女の子っぽい春のストールの次は、
男の子っぽいストールが織りたくなったと言う訳です。

それで、手拭い改め、ボーイズ系春のストールセットしましたです。

グリーン〜ブルーの組み合わせが、以外に新鮮です!
染めは勿論植物染料を使ってます。
今回のたて糸の染料は、インド藍、エンジュ、みかん、菊葉です。

手ぬぐい

よこ糸に木綿を使った大きいチェックのストールと、
麻糸を使った物と2パターン織ります。

手ぬぐい

こちらは、麻のよこ糸バージョンです。
木綿の大きいチェックは、もう織り上がってます♫

では。





手ぬぐいの準備、始めました。

ハンカチが織り上がったので、次は手ぬぐいを織る準備を始めました。
やはり草木染めの木綿糸を使います。
今回は、手紡ぎ糸は混ぜないで、プレーンな双糸のたて糸です。

手紡ぎいとのラフな質感は手織りらしくてとてもすきですが、
普通の双糸で織った普通っぽい布も、さりげなくてとっても良いのです。

手ぬぐいの準備

色合いは、グリーン、ブルー、サーモンピンク、茶色等。
色々のチェックの予定です。

たて糸の整経が終わりました。
糸の束が、生き物みたいですねぇ
これから、筬通し、綜こう通し...。織り始めるのにもう少しかかります。

手ぬぐいの準備

では。



ハンカチの仕上げ洗い

木綿ハンカチ織り上がりました!
昨日はよいお天気で洗濯日より、いよいよ仕上げ洗いしました。
洗いで、どんな感じに変化するのか、どきどきです。

ザブザブ洗って工房の二階のベランダに干しました。
手紡ぎ木綿と、他の糸の縮みのバランスも良い感じです。

ハンカチ仕上げ

可愛いチェックの「草木染め木綿ハンカチ」になりました。
沢山並ぶと可愛い♫です〜


オーガニックコットン

そろそろ、手織りハンカチを織り始めようと思って準備に取り掛かっています。
去年OZマガジンで取り上げて戴いて以来、
手織りのハンカチのリクエストを、沢山戴くようになりました。

今年は、手紡ぎの木綿やオーガニックコットンの糸で織ります。
去年織ったものとは、違った手触りのハンカチが出来る予定です。

ハンカチ用にオーガニックコットンの糸を注文しました。
オーガニックコットンと落綿を撚糸したリサイクル糸なんですが
太めの単糸で甘撚りの糸なので、柔らかくて優しい肌触りのハンカチができると思います。

これから、精錬して草木染めしてやっと織り糸になります。

オーガニックコットン

こんな、生成りの木綿糸が、染めて織るとハンカチに変身します。

楽しみにしていて下さいね。




卓上機の教室準備中

卓上織り機の教室の準備を始めました。

楽しみながら織る初心者さん対象の教室を始めようと画策しています。
昨日は、初めて織りを体験するSさんに来てもらって、教室の練習をしました。

木綿糸で、ティーマット2枚を織ります。
デザインを考えて、初めての整経をしています。
卓上機

真剣です。初めてにしては上手です。

卓上機

整経の後、巻き取り、織りと手順良く進んで、ティーマット2枚完成しました。
画像が無くて残念っ!





ミシンがやって来た!

つばめ工房に職業用ミシンがやって来ました!

以前は工業用ミシンがあったのですが、
巨大なグリモグラ君がやって来て、そいつがあまりに巨大過ぎたので、
ミシンが追い出されてしまったんです。

やっぱり、ミシンは欲しいなぁ。。。
と、思っていたら、職業用ミシンJUKI SPUR98 Specialがやって来ました。

ご近所のミシン屋さんが、中古を探してくれたんです。

職業用ミシンは中古がなかなか出ないよ。って言われて、諦めていたのですが、
ラッキーな事に見つかりました!

オーバーホールも済んでスタンバってます。

職業用ミシン

シンプルで可愛いでしょ。
織ったり,縫ったり大変だぁ!



おかず横丁の夕暮れです。

怪しい天気

今日の夕方はまた怪しい天気になってきました。
まだ台風の影響が残っているんですね。
今回の台風、和歌山や奈良では大変な被害がありましたが、その動きは
気象庁の超高性能スーパーコンピューターをもってしても予測ができなかったそうです。

昔、町に一人はいたお天気おじさんなら言い当てたかもしれません。

あー、またどしゃぶりになってきました。
自然をなめたらいかんぜよ。





グリモグラはじ始まるその2

昨日は、巨大織り機グリモグラの試し織りを更に進めました。

謎は、解決していないのですが、取り敢えずマフラー一本は織って見る事にしました。

1メートル位織り進めると、馴染んで来て使い易くなっています!
綜こうが、安定していて織り易いみたいです。

慣れてくると、余分な力は使わなくなっていい感じです。
疑ってごめんね!


それにしても巨大なので、
小さいものばっかり作っていたら、ただの場所塞ぎになってしまいます!

次は、巾の広いブランケットショールを作ろうかな。


グリモグラ



グリモグラ

昨日は、1.3メートル織りました。






calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

つばめ工房

profilephoto
 

手織り、草木染め製品の工房兼ショップです。つばめ工房HP

 

→ご購入について


→オーダーについて


東京都台東区鳥越1-12-1 地図
Tel:03-6312-4081
営業時間 11:30〜18:30
定休日 木曜日
Mail:info@tsubamekobo.com

 

facebook

 

インスタグラム

お知らせ

profile

categories

selected entries

archives

recent comment

links

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM