つばめ工房の動画ができました

先日のブログで書いた、yukojeudi(木曜日のゆうこちゃん)の動画が公開されてます。

つばめ工房で機織りをしているところや、工房の日常風景を
さり気なく、ちょっとおしゃれに撮ってくださいました。

織っているときの織り機の音や
シャットルを投げる時のカラカラって音が、意外に心地良いと思いました。



つばめ工房は、日々こんな風に過ぎて行きます。



自分を見るって恥ずかしいですねぇ〜

yukojeudiさんありがとうございました。



ビデオ撮影

昨日、つばめ工房にビデオで制作活動をされている女性がいらっしゃいました。
yukojeudiさんという、企画、撮影、編集をすべて1人でこなしてドキュメンタリーを制作しているビデオグラファーの方です。

yukojeudiさんはコマーシャルの制作会社を経て、フランスに留学されました。そして今、ビデオで日本の文化や人達を撮影して、日本とフランスを結ぶビデオライブラリーをつくるための作品制作を開始されています。

日本が大好きで、日本の文化に興味を持っているフランスの人達に今の日本を紹介したいということです。
yukojeudiさんも、根津にお住まいで、三味線も習っているという下町大好き人です!

その作品制作のために、つばめ工房の織物制作過程の撮影にいらっしゃいました。

工房で機織りをしているところや、店内を撮っていかれました。

つばめ工房は、古い日本家屋を改造したので、
二階の天井には古い梁もあって、真壁の漆喰仕上げにしてあるので、ちょっと古民家風なんです。
フランスの人には、どう見えるんでしょうかね。

ビデオ取材


機織りの音も撮ってくれました。
織っている時の音を客観的に聞いた事がないので楽しみです。
リズム良く織っていると良いのですが。。。

ビデオ取材



ビデオ取材

yukojeudiのjeudiはフランス語で木曜日って意味だそうです。
フランス留学の時のニックネームなんだそうです。
留学生時代、毎週木曜日に学校に行っていたので、木曜日に来る子って事で
木曜日ちゃん、jeudiちゃんになったと伺いました。


まだテストサイトとのことですが、これからの展開が楽しみです!
yukojeudiさんのHPです。




巨大織り機設置

つばめ工房に巨大織り機がやってきました。

な、なんと織り巾が135cmもあるんです!!
縁あって、あまり使用していないものを譲って戴くことができました。

機を受け取りに伺ったら、材木の山があって、その数がすごいんです。
乗って行った、車に乗るか心配になるほどでした。
材木の、一本、一本が太いです。重いです!
材料だけ見ると、家を建てるのかと思っちゃいます。

なんとか工房の二階に設置しましたが、あまりの大きさに絶句です!

グリモグラ

で、で、でかい!!!!
そう言えば、北欧の人ってでっかいですよね!
座ってみたら筬は高いし、椅子を高くすると足が届かない様な気がするし、なんだか大丈夫かな?

グリモグラ

made in sweden  Glimakra  の刻印がありました。
スウェーデンのグリモクラ社の機です。

今、使っている機は日本の機で、ろくろ式なんですが、
この機は、天秤式っていう構造です。
この天秤式が良く解らないので、調べたり、勉強しないと使う事ができません(涙)

使える様になるのはいつなんでしょうか。。。。

冬までに、毛布が織れることが目標です。

がんばろう!



つばめ工房の入り口にこんな額を飾っています。

大久保草子さん版画

大久保草子さんの版画です。

大久保草子さん版画

大久保草子さんは、自然、動物をモチーフにした、不思議で幻想的な作品を作っている版画家さんです。
猫好きなので、猫の版画を飾っていますが、
他の動物をモチーフにした作品も、とっても素晴らしくステキなんです。

人と自然、動物をみつめる眼差しが、やさしく、それでいてクールで、吸い込まれていくような感じがします。

この猫、家の黒猫にちょっと似ている様な気がします。
そう思うのは、私だけ?



ありがとうございます

 つばめ工房やっとオープンしました。

思えば、真夏の猛暑のなか、冷房のない2階の天井を、汗をだらだら流しながら塗装しました。
パテ塗り、ヤスリ掛けで全身真っ白、粉まみれになった事もありました。
いつ、オープンできるのか不安になった事もあったっけ。

そんななか、ご近所の方たちに、
感心されたり、励まされたり、冷やかされたり、いろんな声を掛けていだだきました。
そして、おかず横丁に馴染んでいって、大好きになっていきました。

そんな、こんなで、やっとオープンです。
感無量!!!!

おかず横丁のご近所の皆様から、素敵な花をいただきました。
身の引き締まる思いです。
ありがとうございます。





工房の1階です。



2階です↓↓↓↓↓↓↓↓



夕暮れの通り↓↓↓↓↓↓↓↓




ロゴを作ってくださった長野のデザイナー、青木さんからお祝いが到着!





オープン当日雨のなか、沢山の方に来て戴きました。
ありがとうございます。
感激です!!!!


つばめ工房をこれからもよろしくおねがいします。






いよいよ

 つばめ工房は本日オープンです。





大巾の織り機のある工房と、ギャラリーがあります。

手織りのぐるぐる巻物(ショールやマフラーとも言う)や
袋物、器、ネパールのフェルトの雑貨、
あと、ネパールのアロー(刺草)や、リネンの糸も販売します。

少ないけれど、工房で作ったものや、スタッフの目でみて選んだ物たちです。

見に来てくださいね〜


10月は、水,金、土、日曜営業します。
11日の月曜日は営業してます。
11:00~19:00です。








今日の天気予報大雨らしい。。。。
みんな、来てくれるかなあ。

お向かいの入舟やさん。佃煮や煮豆をうってます。
とっても美味しいんですよ♪

外観はこんなですよ〜














準備中

 工房オープンの準備中です。




入り口はこんなんです。
準備中なので、ちらかってます。




つばめ工房の看板できました。



おしらせ


つばめ工房10月9日(土)12:00オープンです。
遊びに来て下さい。
台東区鳥越1-12-1      地図

商品も少しずつ揃って来ました。
といっても、少しなんですが...。


手織りのショールやマフラー、
手織りの布の袋もの。
ネパールやチベットで仕入れた雑貨。
陶芸家の友の器。等扱います。

ブログで少しずつ紹介しますね。



                         これは、チベットのナンブという毛織物で作った小バック

手織りの毛織物に絞り染めされた素材を袋物にしました。
工房のスタッフのひろちゃん制作です。
小さいけどピリッとアクセントになります。

チベットの人達は、この布を民族衣装や生活の中で色々に使うそうです。
厳しい自然の暮らしの内で、こんな奇麗な布を作って使っているなんて
なんだか暖かい気持ちになります。

一点ものです。
柄違いもつくる予定。




ご購入について

つばめ工房では製品の性格上、風合いや色など実際にご覧いただき、
手に触れていただいた上、お客様と作り手との会話のある店頭での販売を
大切にしています。
ですので、一般的な通販業務は行っていません。

ですが、当ブログをご覧いただいた地方にお住まいの皆様より、
ブログに掲載しました製品のご購入の要望も多く、メールもしくは電話での説明に
ご理解いただいたお客様に販売業務を行っています。
製品のほとんどが一点物のため在庫のない場合はご了承ください。
なお、打ち合わせによる織り製品のオーダー制作も行っておりますのでご相談ください。

ご注文に際して
製品のブログ掲載日をお教えください。
メール info@tsubamekobo.com
電話  03-6312-4081
までご連絡お願いいたします。

お支払い、発送について
【お支払い】
現金書留、指定口座へのお振込による事前の入金確認後に送付させていただきます。
※振込先はご注文後に別途メールにてお知らせいたします。
※振込手数料はご負担ください

【商品発送】
普通郵便、ゆうパック、宅急便などご指示いただいた方法で発送いたします。
※送料は実費をご負担いただきます。

返品について
製品到着後3日以内にご連絡いただいた上でご返品ください。
なお、ご使用したものの返品はおことわり申し上げます。
※製品不良の場合を除き返品送料はご負担ください。
※返金は製品到着後にご指定の方法でお支払いいたします。

大変ご迷惑をおかけしますが、ご理解のほどよろしくお願い申し上げます。

 つばめ工房
[運営責任者]高橋克明
[住所]〒111-0054 東京都台東区鳥越1-12-1
[電話]03-6312-4081
[HP]http://tsubamekobo.com
[メールアドレス]info@tsubamekobo.com





できたてほやほや


 はじめまして。
できたてほやほやの工房です。

つばめ工房といいます。
織りと染めをやります。紡いだりもします。
時々ミシンもかけます。

東京の下町にある「おかず横丁」という、昭和の雰囲気の漂う
懐かしいような、嬉しい様な、うふふと微笑んじゃうような商店街に、
つばめ工房はあります。

ここで機織りをしていると、
あ〜懐かしい〜!実家が機屋だっだのよ。
って見に来てくれるおばあちゃん。

遅くまで仕事していると、おっ今日は頑張ってるね!
ってひやかす?向かいのおかずやさんのおじさん。

なんだかいいな〜。下町って人の垣根が低いのかな。

新鮮な体験です。


で、私といえば...
工房出来ちゃってあわててます。あわっくてます。

中秋の名月

                          ↑おかず横丁の中秋の名月


あれもやりたい、これもつくりたい、あぁぁぁ〜  どうしよう。。。

気持ちが潰れそう.....。

でも、嬉しいmy工房!

がんばろっと!!

小さいお店もあります
お近くお越しの際は、よってやって下さい。






calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

つばめ工房

profilephoto
 

手織り、草木染め製品の工房兼ショップです。つばめ工房HP

 

→ご購入について


→オーダーについて


東京都台東区鳥越1-12-1 地図
Tel:03-6312-4081
営業時間 11:30〜18:30
定休日 木曜日
Mail:info@tsubamekobo.com

 

facebook

 

インスタグラム

お知らせ

profile

categories

selected entries

archives

recent comment

links

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM