昭和三十年代 瞼、閉じれば東京セピア

今日はすっかり肌寒くなりましたね。
秋になると展覧会が多くなります。で、またお知らせです!

昨年、鳥越に工房を作ってから知り合いになった秋山武雄さんの写真展が、今月28日(水)から始まります。

秋山さんは鳥越神社のすぐ側にある一新亭という洋食屋さんのご主人です。

たびたびお昼にうかがわせていただいて、オムライスやメンチカツとてもおいしいです。
カレー、オムライス、ハヤシライスが一つのお皿にのった三食ライスというのが有名です。
私はその量に圧倒されてしまって、まだいただいたことありませんが。

私も写真が好きなので、写真の話を始めると時間も忘れてついつい長居してしまいます。

今回の写真展は、加水分解してしまった昭和30年代のネガフィルムをスキャニングして、自ら出力した作品です。
失礼ですが、あのお年で初めてパソコンを使い、画像処理ソフトに取り組んで試行錯誤の末に何千枚ものネガと向き合われた結果が今回の写真展となりました。
内容も当時の下町の日常を写し取った、足で稼いだ写真で素晴らしいです。
今回写真集も同時に出版されたようです。

ちなみに写真家の登竜門として有名な、さがみはら写真賞で金賞もとられた事もある奥様の洋子さんの写真も素晴らしいんです!その話は別の機会に。

秋山武雄写真展


大先輩の写真、是非ご覧になってください!

9月28日(水)より銀座ニコンサロンにて。
詳細はこちらよりご覧下さい。




作品展のおしらせ

国立の織工房Maiの作品展が9月27日(火)から始まります。

飯田みちるさんの主宰する織物の教室で、私がいつもお世話になっています。

犬が3匹、猫が2匹いる、賑やかな教室です。
織ることや、染める事が好きな人が集って、
いつも、和気あいあいとした雰囲気で作業してます。

自分で紡いで、コースターを織るワークショップもあるそうです。
興味のある方、参加してみて下さい。

織工房Mai展
9/27(火)〜10/2(日)11:00〜19:00(最終日17:00まで)

ギャラリー ゆりの木(国立駅南口徒歩3分)
国立市東1-15-20 042-573-6663



残念ながら......

残念ながら、昨日お知らせしました、「めざにゅ〜」のつばめ工房取材の
放送は延期になってしまったようです。

今日、夕方過ぎにフジTVの方から連絡がありました。

いつかオンエアしてくれるのかなぁ。。。。

民主党関係のニュースが入るそうです。
こんな時期だからしょうがないですね!

またの機会をまってます。

では。

テレビが来た!

今日、フジTVの早朝の情報番組「めざにゅ〜」の取材のスタッフが
つばめ工房に来てくれました!!

「めざにゅ〜」の企画コーナー「今知り」で、
最近注目されているモノづくりの街「徒蔵」を取り上げ、
その内の、一店舗として紹介してくれるそうです。

TVに出るなんて初めての体験なんで、すごく緊張しました。



↓取材スタッフの皆様。
 皆様とても感じの良い方々で、ちょっとほぐれました。

フジテレビ取材


↓織っている所も撮ってくれました。
 緊張するなあ〜。

フジテレビ取材



↓キャスターの岩崎千明さんが、機織りの体験をしている所です。
 これは、たぶん、放送は無いと思われます。

 千明さんは、美人でとっても感じの良い方です。
 初めての機織り体験で、シャトルを投げ飛ばしていましたよ〜
 元気な方ですね!

フジテレビ取材


最近、この界隈を取り上げてくれる事が多くなりましたよ〜。
嬉しい事です。


8月31日(水)朝4:00〜の放送予定です。
録画予約したけど早起きしてテレビ見るぞ!!

起きれるかな??



メトロミニッツ8.20号

今日は午後から晴れて久しぶりに暑くなりましたね。
それでも東京では30℃ちょっと。十分耐えられます。
これくらいが普通の夏ですよね。


メトロミニッツ

東京メトロの駅で無料配布されている情報誌「メトロミニッツ」の
TOKYO METORO STATION MAPで仲御徒町エリアが紹介されました。
つばめ工房も“モノづくり街”のスポットととして紹介していただきました。

メトロミニッツ

つばめ工房のある鳥越は日比谷線 仲御徒町駅の他にも大江戸線 新御徒町駅、JR 浅草橋駅と秋葉原駅、御徒町駅、銀座線 末広町駅などの駅からも10分〜20分以内で歩けます。
陸の孤島鳥越村、地図をご覧いただければわかりますが、意外と便利なんですよ!





大久保草子さんの木版画

先日の個展で上京された時、つばめ工房にも足を運んでいただいた草子さん。

つばめ工房にも作品を展示して戴きたいな、とお願いした所、快く了解していただきました。

草子さんのセレクトされた小品がつばめ工房でもご購入できます。

まだ数点の展示ですが、実物を是非ご覧になってください。

きっと虜になりますよ!


大久保草子木版画

上の版画、「蔓草模様」というタイトル。
大きなうねりの中の細かな描写が気になりますよね?

 


Hanako8.25号で紹介されました!

8月11日発売のHanako1001号の注目エリアという取材ページに

クラフトショップとして、つばめ工房も紹介されました。

嵐さん、来ませんでしたけど。。

ハナコ

〜昔ながらの横丁でとんからり。〜とサブタイトルが、
たしかにその通り!さすがライターさんですね。

ハナコ






*夏季休業のお知らせ*

つばめ工房は、8月14日(日)、15日(月)、16日(火)の3日間お休みをいただきます。

17日(水)からは通常営業いたしますので、どうぞよろしくお願いいたします。


植物









大久保 草子さんの木版画展

友人の大久保草子さんの個展が始まります。
つばめ工房にも飾っている草子さんの小品
素敵ですね。これはどなたの作品ですか?とたびたび質問されます。

大久保草子個展

大久保草子個展

草子さんは福島県いわき市在住の木版画家です。
震災後どうなさっているのかな?と気にしていながら連絡できずに。。
毎年この時期に個展をなさっていますが、今年もされるようです。
なんだか、ほっとしました。

当日、1年ぶりにお会いできるのが楽しみです。
そして、新しい作品に出会えることも。
草子ワールドに浸ってみませんか?

大久保草子木版画展
7月25日(月)〜8月3日(水)
(日曜日は画廊定休日)
ギャラリー愚怜(ぐれい)
東京都文京区本郷5-28-1
TEL03-5800-0806

くわしくはこちらより




日経MJで紹介されています。

今日、7月15日の日経MJ(日経流通新聞)の「ブームの予感」というコーナーに、
徒蔵(かちくら)探訪というというタイトルでSyuRoさん、Coquetteさんと共に、
つばめ工房も紹介していただきました。


カラー刷り、地図入りでこの界隈を紹介しています。

日経流通

つばめ工房もカラー写真で載りました。
階段の上から写真を撮られていたんですねぇ。気が付きませんでした!!

日経流通

毎日せっせと工房に通うだけで、あまりこの界隈のお店に行く暇もないのですが、
「徒蔵」なんてネーミングされて、しかも「ブームの予感」なんて書かれて
この辺も面白くなって来ているんですねぇ。

徒蔵のお店巡りにいきたいですね!!
自転車があるといいなぁ

  



calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

つばめ工房

profilephoto
 

手織り、草木染め製品の工房兼ショップです。つばめ工房HP

 

→ご購入について


→オーダーについて


東京都台東区鳥越1-12-1 地図
Tel:03-6312-4081
営業時間 11:30〜18:30
定休日 木曜日
Mail:info@tsubamekobo.com

 

facebook

 

インスタグラム

お知らせ

profile

categories

selected entries

archives

recent comment

links

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM