momeyaの展覧会

じゃなくて、momeyaは手描き手ぬぐい作家の時の名前でした。
昨年の11月につばめ工房で「momeyaの手描き手ぬぐい展」を開催してくださった
もめちゃんこと眤写斂併劼気鵑ら展覧会のお知らせが届きました。

もめやの展覧会

もめやの展覧会

今回二人展のようです。
右の水墨画?がもめちゃんの絵です。
左が廣本直子さんの水彩かな?

手描き手ぬぐいとはまた違ったもめちゃんに会えるのかな。
楽しみです。

2012年 1月30日(月)〜 2月9日(木) 
11:00 〜 18:30( 最終日は17時まで )
日曜休み
東京都 中央区 銀座1−8−21
清光堂ビル 5階
TEL 03−3561−6984
ギャラリー セイコウドウ




ワークショップのお知らせ

前回好評だったワークショップ、紡いで織るかわいいコースター作りをまた開催します。

実は1月も開催するのですが、ご来店のお客様のお申し込みですぐに定員になってしまい、
ブログでお知らせすることができませんでした。
今回は少し早めに2月開催ワークショップをお知らせします。

1月からはボール紙ではなく専用のフレームを作りました!
素材から作り上げる楽しさを味わっていただければと思います。

ワークショップ

日時・・・2月25日(土)と26日(日) 両日とも13:30〜16:30
定員・・・1日3名まで。
費用・・・3000円(材料費込みです)
持ち物・・・特にありませんが、板の間にお座りになって作業できるような服装で。
場所・・・つばめ工房2階で開催します。

2月25日(土)・26日(日)ともに定員となりました。


お申し込みは、info@tsubamekobo.com(高橋)まで。
ご希望日、お名前、ご連絡先をお願いします。
先着順とさせていただきます。

今年はなるべく月に1回は開催してゆこうと画策中です!
よろしくお願いします!



 

OZmagazine2月号

OZmagazine2月号の「作っている人に会えるお店」という特集につばめ工房を紹介していただきました。
昨年もOZmagazineさんには「今月のいとしいもの」という記事で手織りのハンカチを取り上げていただき、とてもお世話になっています。

オズマガジン2月号


オズマガジン2月号

今回は、昨年のイベント、SPEAK EAST!でもご一緒させていただいた、東トーキョーエリアの若い先輩方のCoquetteさん、carmineさん、a:buchiadotさん、inouiさんと一緒に掲載されています。

是非ご覧ください。





年末年始営業のご案内

今年もいよいよ押し迫ってきました。
ここ鳥越おかず横丁も師走の雰囲気になってきましたよ。
通りを歩く方、自転車の方は脇目もふれずに目的地にまっしぐらです。
お向かいの入舟やさんではお節と煮豆の仕込みが佳境にさしかかっているようで
毎日お豆を炊く良い香りがしています。


看板


つばめ工房は下記の期間はお休みをいただきます。

12/30(金)〜1/5(木)

年内は29日(木)18:30まで
お年始は1/6(金)11:30より通常営業とさせていただきます。

どうぞよろしくお願いいたします。




手描き手ぬぐい、少しだけ。

「momeyaの手描き手ぬぐい展」、いよいよ明日23日(水)が最終日です。
今日はちょっとだけ手ぬぐいを紹介します。
と言っても、もう旅立ってしまった手ぬぐいが多いんですけど。。

momeyaワールド、少しだけお楽しみください!
初日の展示です。

手ぬぐい展

漆喰の白壁に手ぬぐいが映えませんか。

手ぬぐい展

猫好きにはたまりません。この手ぬぐい残念ながら旅立ってしまいました。

手ぬぐい展

草むらにトカゲが一匹。

手ぬぐい展

一家団欒の食事風景。

手ぬぐい展

姉妹でしょうか、何を話しているんでしょうね?

手ぬぐい展

冬の昼下がり一生懸命に遊んで遊んで、、
momeyaちゃんの絵は見つめていると段々と引き込まれていきます。
不思議な空気感がありますね。

会期中にmomeyaちゃんに無理を言って1枚描いていただきました。
三毛猫1匹、黒猫3匹、さび1匹の絵柄です。
ようやく完成して、仕上げのアイロンをかけてもらっています。

手ぬぐい展

momeyaちゃん、23日(水)はお昼頃から在廊予定です。

「momeyaの手描き手ぬぐい展」、来年の初夏にまた開催したいですね。
どうですか?momeyaちゃん。








手ぬぐい展&モノづくりモノづくり市

「momeyaの手描き手ぬぐい展」、3日目が終わりました。

群馬の山里で暮らしているmomeyaちゃんの題材は、
自然の花や小さな虫、生き生きとした子供達、猫、着物美人
と、いろいろなんです。
そして、それらが出会って不思議で、
ほわ〜っとしたmomeyaワールドが出来上がりました。


手ぬぐい展

昨日の土曜日は嵐のような雨でした。お足元の悪い中たくさんの方にいらっしゃって
いただき、大変ありがとうございました。

手ぬぐい展

そして日曜日の今日もたくさんの方々にいらっしゃっていただきました。
momeyaちゃんも久しぶりに会えたお友達と楽しそうに過ごしていました。

また作品をご紹介しますが、手ぬぐい展は23日(水)18:30まで開催しています。
momeyaワールド、お見逃しのないように!


そして、土曜日の大雨の中の「モノづくり市」です。

モノづくり市

表は嵐なんですが、会場の佐竹商店街にはアーケードがあるおかげで濡れる事もなく、たくさんの方にいらっしゃていただきました。
つばめ工房のブースはこんな感じになりました。

手ぬぐい展

つばめ工房のお店の方では、「momeyaの手ぬぐい展」とモノづくり市と同時開催のイベント「モノマチ」があるので、こちらではお手伝いのMちゃんとWちゃんにがんばっていただきました。

お隣は富士吉田市から参加されたリネンの織元さん、TENJIN Factoryさんです。

モノづくり市

織物屋同士を並べていただいたモノマチ事務局のご配慮に感謝です。
機械織りのことを色々とお教えいただきました。





お知らせ、いろいろ。

この週末は秋らしい天気で清々しいです。

今週、つばめ工房ではイベントが目白押しです。

「momeyaの手描き手ぬぐい展」→11月18日(金)〜23日(水)

「モノマチ」→11月18日(金)・19日(土)

「モノづくり市」→11月19日(土)

新しい商品もつくってます。
是非、お出かけくださいね!!


そして、お知らせと言えば去年も好評だった、よっちゃんの靴下のサンプルが出来上がりました!

よっちゃんの靴下

ことしは、ベビーアルパカの糸を使って
やわらか〜くて、あったか〜い靴下を作ってもらいます。

ご期待くださいね♫




モノマチまで2週間です。

モノマチ

11月18日(金)・19日(土)いよいよモノマチが始まります!
つばめ工房もアトリエ店舗として参加させていただきます。

モノマチは、御徒町〜蔵前〜浅草橋にかけての地域でクリエイターやモノづくり企業、ショップ、飲食店等220組が参加し「モノづくりの魅力」をアピールするマチ歩きイベントです。
普段では見る事のできないモノマチ参加の加工工場での実演見学や普段小売をしない卸問屋や製造メーカーでの販売などもあるようですよ。

そして19日(土)には「モノづくり市」も昭和レトロな佐竹商店街アーケードで開催されます。
今回つばめ工房はモノマチ、モノづくり市ともに参加です。
モノづくり市ではつばめ工房でおなじみのクリエイターさん達の作品も販売する予定です。
みんな何を作ってきてくれるのかな?
何が並ぶか私も楽しみ!!

モノづくり市

「モノマチ」、「モノづくり市」の詳細はコチラから。

そして、つばめ工房では11月18日(金)〜23日(水)まで「momeyaの手描き手ぬぐい展」を開催していますので、皆さまのお越しをお待ちしています!

盛りだくさんの週末になりそうです。



momeyaの手描き手ぬぐい展

つばめ工房初の展示企画です!

日本画家の高村 木綿子さんの描いた手ぬぐいの展示と販売です。

momeyaこと、木綿子さんは群馬県在住の日本画家です。
広い日本家屋に住んでいて、
野菜を作ったり猫と遊んだりしながら絵を描いているそうです。

うらやましいですね〜

momeyaさんは、白の手ぬぐいの布に一点一点手描きで描きます。
モチーフは、季節の植物や野菜、いろんな表情の子供達、
ちょっと色っぽい着物の女のひと、猫たち、
今回はつばめも描いてくれるそうです。


楽しく、ちょっとクールなmomeyaワールドがひろがります。


手ぬぐい展


期間:11月18日(金)〜11月23日(水)
時間:11:30〜18:30
場所:つばめ工房2階のギャラースペースにて→地図
(2階には靴を脱いで上がっていただきます。板の間でゆっくりおくつろぎください)

ちょうど11月18日と19日の2日間、モノづくりの町を体感できるイベント、モノマチが開催されています。19日には佐竹商店街でモノづくり市も開催されます。

つばめ工房も参加させていただいています。
この機会に是非お立寄りください。お待ちしています!



寒くなりました。

10月も今日で終わりです。
あっという間に冬になりますね。
つばめ工房の向かいに大きなマンションを建てていて日々高さを増していきます。
以前工房の2階は日当りが良かったのですが、今は午前中にまったく陽が入らなくなって
しまいました。
今年の冬からはポカポカの2階で仕事できなるのが悲しいです。
まだお昼過ぎからは陽射しが入るので良しとしなければならないのでしょうね。
なんだかな。。

つばめ工房にヤクの手紡ぎ作品を置いていただいている、申垣和美さんが伊丹市で
グループ展に参加します。ちなみに参加者の日吉ゆい子さん、みねさんも友達なのです!

申垣和美

「6人+ごまめ展」です。
ごまめって知っていますか?
東京で言う”みそっかす”に似ているようですが、それよりも優しさを持って扱われる
年下の子に言う言葉のようです。東京にはそんな表現はないですよね?
かわいいDMですね。

関西にお住まいの方、+のごまめちゃんを探して行って来てください!

6人+ごまめ展
平成23年11月1日(火)〜11月27日(日)
クロスロードカフェにて

〒664-0851
兵庫県伊丹市中央3−2−4
電話 072−777−1369
営業時間 日・火〜土・祝 9:00〜20:00
月曜定休日

JR宝塚線(福知山線) 伊丹駅から徒歩5分
阪急伊丹線 伊丹駅から徒歩5分




calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

つばめ工房

profilephoto
 

手織り、草木染め製品の工房兼ショップです。つばめ工房HP

 

→ご購入について


→オーダーについて


東京都台東区鳥越1-12-1 地図
Tel:03-6312-4081
営業時間 11:30〜18:30
定休日 木曜日
Mail:info@tsubamekobo.com

 

facebook

 

インスタグラム

お知らせ

profile

categories

selected entries

archives

recent comment

links

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM