制作記録〜3 オーバーショットの広幅ストール

先日、2枚目の仕上がりを紹介しました、オーバーショットのカシミヤストール。同じたて糸で最後の1枚をnodocaさんが織っています。次は1、2枚目とは同じ組織なのですが、踏み順を変え違う柄で織ります。

オーバーショットのストール

 

少し短めの長さで、使い易い長さになる予定です。

オーバーショットのストール

たて糸ギリギリまで織り続けました。

両端には茜の赤をラインで織り込んでいます。

縮絨前

縮絨待ちです。

試織から始めておおよそ1ヶ月、3枚のオーバーショットストールが完成しました。

 

明日から4月ですね、でもつばめ工房ではカシミヤの仕事がもう少し続きます。

 

追記

縮絨を済ませて仕上げました。

カシミヤオーバーショットストール

とても柔らかく、ふわふわに仕上がっています。

少し短めのカジュアルに使えるストールです。

サイズ 巾71cm 長さ(房含まず)156cm

カシミヤ100%

 

店頭にてお試しください。

sold out(ありがとうございました)
 

 


仕込み中

工房では、ちょうど季節の狭間で色んな糸仕事が重なっています。

まだお納めできていない冬の物や来シーズン用の試作、春夏の物の準備などです。

 

チベットへのストール

こちらはこれからお納めする、冬用のカシミヤストールですが外国の方への贈り物にということで、ご注文いただいています。遥か西の国に旅立つ予定です。

 

そして、こちらもご注文の冬用のストールの準備です。

絹糸の染めから始めます。ヤマモモを鉄媒染で染めています。

ヤマモモ染め

これからまだまだ染料が入っていきます。

 

絹のヤマモモ染め

一晩浸け置き、染め上がりました。予定の海松色(みるいろ)です。

この絹糸をたて糸に使い、よこ糸にはカシミヤを使うドレッシーなストールになる予定です。

 

 

nodocaさんの方はオーバーショットのカシミヤストールと並行して、やはり春向けの綿麻の糸でオーバーショットの生地も織ってもらっています。

オーバーショットの生地

これはまだほんの一部ですが、ショルダーバッグやくるみボタンのヘアゴムなどを作るための生地です。

織り生地を使った雑貨類も順次制作する予定ですので、ご期待ください!

 

 

 


制作記録〜2 オーバーショットの広幅ストール

先日、オーバーショットストール1枚目をご紹介しましたが、この2枚目は白のよこ糸を使っています。

こちらはご注文のストールで、大分織り進んできています。

オーバーショット

 

グレーのたて糸に大部分はこの白いよこ糸で柄を出したシンプルなデザインです。

オーバーショット

 

nodocaさんも2枚目なので織り慣れて快調に進んでいますが、織り間違いがとても見ずらい色合いなので、何度も何度も遠くから離れて確認しながらの織りとなりました。

 

縮絨前のストール

無事に織り上がり機から外しました。

縮絨までの間、張られたて糸がゆっくりと戻り落ち着くまで、しばらくこのまま休んでもらいます。

 

ストールをもう1枚織れる分のたて糸が機に掛かっています。さて、次はどんなストールにしようかな?

 


制作記録〜オーバーショットの広幅ストール

nodocaさんが担当しているカシミヤのオーバーショットストール、順調に織り進んでいます。

試し織りを2回行って、糸の選択や打ち込みが決まり、ようやく本番を織り始めます。

オーバーショットの場合は風合いだけでなく、織柄の見え方も大切な要素なので、より複雑になりますね。

オーバーショット

踏み間違いや糸飛びがないかを確認しながら織りとなります。

nodocaさんは慎重な性格なので、こまめにチェックしていますが、たまにヒェー!という声も聞こえます。

そんな時はそこまで戻ってやり直しです。

 

こちら1枚目は店頭分となります。ご注文の分はこの後に織ります。

nodocaさんオーバーショット

nodocaさんもこの広幅機にもすっかり慣れていて、まるで身体の一部のようです。

 

オーバーショットの広幅ストール

 

順調に織り進み、よこ糸が白からグレーに切り替わったところ。パターンもはっきりと出ていてます。

広幅でなかなかゴージャスで可愛いオーバーショットストールが出来上がりそうです。

カシミヤで手織りしたオーバーショットの広幅のストール、小幅は以前作りましたが大きいサイズは今回始めての制作です。出来上がりがとても楽しみです。

 


ブラック&ネイビー

機掛けが終わった、ブラック&ネイビーのストールを織っています。

素材はカシミヤで広幅の杉綾のパターンです。

たて糸は黒とネイビーが茜で染めた赤のラインのところで切り替わっています。

 

カシミヤ杉綾ストール

 

たて糸の黒とネイビーの差はわかり辛いですが、微妙な差があります。

杉綾も広いパターンにしていて、布のディテールを楽しめる、しゃれた通好みのストールになりそう。

こちらはご注文のストールですが、あと2枚を来シーズン用の試作と店頭用に織る予定です。

 

 

 


カシミヤストール、あと少し

3月になってしまいましたが、お待ちいただいているカシミヤストールの制作中です。

実際に仕上がったストールが活躍するのは、ほとんど来シーズンからとなってしまいますが。。

 

もっと早く出来ると良いのですが、全ての行程が手作業ばかりなので、どうしても時間がかかってしまいます。

それでも、今は強力な戦力となっているnodocaさんがいるので、数年前よりは断然仕事がはかどっています。

次はnodocaさんの好きな組織織りのストール制作に取りかかっています。

機掛け

2階のクマクラ広幅機を使って、ご注文の広幅オーバーショットストールをカシミヤで織ります。

 

機掛け

約700本の綜絖通しを始めています。

幅広のオーバーショットのストールはとても可愛いと思います。

仕上がりまでの途中経過をまたお知らせしますね。

 

私の方もカシミヤの広幅ストールの制作を始めています。

機掛け

機掛け

ブラック&ネイビーのたて糸をヘリンボーンで織ります。最近は粗筬がお気に入りで良く使ってます。

このたて糸では、ご注文のストールと来シーズン向けの試作を織る予定です。

 

二人とも仕込み真っ最中です。

 


カシミヤ杉綾のストール、ラストワン

広幅の機にかかっているカシミヤストールの最後の一枚を織っています。

こちらは来シーズンに向けての店頭用になる予定です。

2階のこのクマクラの広幅機、次はオーバーショットのストール用のたて糸を掛けます。

春物と同時に冬物も進行しています。

 

カシミヤヘリンボーンストール

ちょうどブルーとグリーンを織っているところで、グレーの部分もあります。前にご紹介した杉綾の広幅ストールと同じ雰囲気ですが、もう少しおさえた感じの上品なストールになります。

仕上がりましたら、また紹介しますね。

 

 


順番待ち

染織の仕事は工程が多いので、次の作業待ちの状態がたびたびあります。

工房の2階の壁に渡しているステンレスのパイプには次の段階に進むまで、いつも何かが吊るされて次の行程を待っています。

 

waiting

今日は織り終ったばかりの春用のストールと精錬が終わって染め待ちの糸が吊るされています。

 

織り上がったばかり布は一晩置いてから縮絨します。

置いている間に、機の上で引っ張られていた状態からゆっくりと元に戻っていきます。

 

カシミヤヘリンボーストール

今日も次の段取りを考えながら、あっちをちょこっと、こっちをちょこっとと作業しながら、また機の前に座って続きを織ります。

染織の仕事って、織っている時間が一番楽だし、そして楽しいかもしれません。

 

 


春物、織っています

先日、春向けのカシミヤマフラーで紹介しましたが、nodocaさんが担当して順調に織り進んでいます。

この機には春色のマフラー10枚分のたて糸をセットしていてます。

 

春物のカシミヤ単糸マフラー

 

途中経過をチラッとご覧ください。

こちらはブルーグリーンと黄緑を基調にボーダーで配置しています。

春物のカシミヤ単糸マフラー

ピンクやグリーン、ターコイズなどのよこ糸を使った明るい色調のマフラーもあります。

織り上がった最初の4枚ほどは、機から外して仕上げる予定です。

近々、ご紹介しますのでご覧ください!

 

 

 


春向けのカシミヤマフラー

気が付けば2月も2週目。遅ればせながら、春向けの明るい色合いのカシミヤ単糸マフラーの準備を始めました。早春から5月の連休前の頃までの肌寒い時に、サッと巻いて使える軽くて温かいマフラーを制作中です。

 

次の整経

 

生成りと杢のグレーを基調に、黄色、空色、赤をアクセントにしたたて糸に、パステルカラーのよこ糸を入れて春のストールを織っています。

春物のカシミヤ単糸マフラー

nodocaさんが担当して、快調に織り進んでいます。

こちらは仕上がり次第に店頭に並ぶ予定です。

 

 



calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

つばめ工房

profilephoto
 

手織り、草木染め製品の工房兼ショップです。つばめ工房HP

 

→ご購入について


→オーダーについて


東京都台東区鳥越1-12-1 地図
Tel:03-6312-4081
営業時間 11:30〜18:30
定休日 木曜日
Mail:info@tsubamekobo.com

 

facebook

 

インスタグラム

お知らせ

profile

categories

selected entries

archives

recent comment

links

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM