オーダーショール出来上がりました♫


 先日から織っていた幅広ショールができあがりました。

お母さんが赤ちゃんに授乳するとき、ケープの様に羽織れる物を作って下さい。
と言うことでオーダーして戴いたものです。

これからの季節に羽織っていても、暑苦しくなくて、爽やかな肌触りにしたいなと思い
よこ糸に麻の細番手の糸を使いました。

かるくて爽やかなタッチのショールが出来たと思います。


羽織ってもずり落ちない様に前にボタンを付けて欲しいというオーダーです。
紺の部分がシャツの前たての様で、良い感じです。
綿麻ストール


ブルー〜グリーン〜イエロー、ピンクとブラウンを少し足して
グラデーションっぽくしました。
整経に苦心しました。
複雑な縞ができました。良い感じでしょ?

綿麻ストール


たて糸にランダムに太い糸を入れました。
面白い感じがでました。

綿麻ストール


綿麻ストール

先日、オーダーしてくれた、新パパにお渡ししました。
気に入って戴けたと思います。

ママも気に入ってくれるかな....♪

オーダーを戴いてから、頭を使ったり、イメージを膨らまして悩んだり、苦心したり、
それがとても楽しく、面白く制作する事ができました。

ありがとうございます。


お客様の了解を得て、もう一枚織りました。
こちらは、麻糸の白とナチュラルを引き返し織りにして、ブロック状の柄にしました。

綿麻ストール


綿麻ストール


サイズは60cmx180cm    (sold out ありがとうございました)
こちらは、ボタンは付いていません。




真面目な器たち3

ご飯茶碗の紹介です。
作家の小林 健さんは、お年寄りの子供用の物ではない小ぶりで軽いお茶碗が欲しいという要望を聞いて、こんな素敵なお茶碗を作りました。

手になじみ、あれっというほど軽いのに焼き絞めているため、とても丈夫なお茶碗です。

最初は黒釉碗(小)

お茶碗


お茶碗
サイズ直径11cm ¥1500

白化粧碗

お茶碗


お茶碗
サイズ直径 11.5cm ¥1700

黒釉碗(大)

お茶碗


お茶碗
サイズ直径 12.5cm ¥1700

普段使いの器にこだわっている小林さんならではのお茶碗です。使う楽しみを感じられて、おいしくご飯をいただけるお茶碗だと思います。
ぜひ一度手に取ってみてください。
数に限りがありますので、お早めに。




真面目な器たち2

以前のブログでもご紹介しました、茨城県常陸太田市の山奥、千寿窯で制作活動されている小林 健さんの器が入荷しました。

地震でご自宅と窯と窯に入っていた陶器が被害を受けたそうです。

幸い被害に免れた器たちがつばめ工房にやってきました。

小林さんの器


小林さんの器


小林さんの器


小林さんの器


窯が地震のため大きく傾いたため修理にはかなりの時間がかかるそうです。
小林さんは早く制作を再開したいです!とおっしゃっていました。
以前と同じような感覚で使えるような窯ができるかどうか?とも。

少しでも早く活動を再開できるよう祈るばかりです。

写真の他にも美しい器が入荷しています。
これからこの真面目な器たちをひとつずつご紹介していきますね。



Bird

つばめ工房に鳥がもう一羽やって来ました。

鳥


つばめ工房には鳥のオブジェがなんとなく集まって来てしまいます。
(下のブルーのつばめはヤク毛を使った手芸作家の申垣和美さん作)

なんの鳥でしょうか?

国分寺 Houseさんのアトリエ展に出かけて、出会ってしまいました。

鳥

鳥

鳥

鳥


風に揺らいで回ります。ついついじっと見入ってしまいます。
くるくる回りだすと、針金の曲線が線を描いたように平面に見えてくるんです。

織りの合間のほっとした時間です。



map

蔵前で書くための道具を扱っていらっしゃるカキモリさんで配布されている浅草、蔵前、鳥越、御徒町、馬喰町のmapです。

地図


そして、つばめ工房もこの地図に載せていただきました!


地図


手描きのイラストを眺めているだけでウキウキとしてしまいます。

近いうちにつばめ工房でも配布できるようにしたいと思っています。

この地図を片手にゴールデンウィークのお散歩などいかがでしょうか?




幅広ショール その3

幅広ショール織り始めました。

やっと経糸の準備が整い、織り始めました。
水色、緑、黄色、サーモンピンク、ベージュ、生成り
草木染めの糸です。
素材は木綿で、手紡ぎの太い糸、細い糸も混ぜました。

広幅ショール


広幅ショール


広幅ショール

このショール、お客さまにオーダーして戴いたものなんです。

この三月に、女のお子様が生まれたお父さんからの注文です♫
お母さんが赤ちゃんに授乳するとき、ケープの様に羽織れる物を。
と言うことでオーダーして戴きました。

とても、やさしい感じのお父さんです。
デザインの要望も、お子様へのほのぼのとした思いを感じました。

私も、ちょっと緊張しながら、でも、ほのぼのした気持ちでデザインしました♫

空や水や草木をイメージしたんですが、感じるかなぁ?





幅広ショール その2

 やっと整経が終わって、機にかけました。

色を沢山使って、ランダムなグラデーションにしました。
かなり苦労したけど、面白かったです。

↓↓↓経糸です。こんな感じになってます。
   糸がたっぷりです。グラデーション、きれいですねぇ〜。

今回は、綜こう通しをしてから巻き取ります。
木綿授乳カバー

これから、巻き取りです。

木綿授乳カバー

どんなショールになるんでしょうか。

ドキドキ......






整経はじめました。

 幅広ショールの整経はじめました。

木綿糸をグラデーションっぽくランダムに経てます。
頭使うし、難しいです〜。

始めたところ。

糸整縦


まず、ブルー系から。

糸整縦

今日中に、終わるかな。
夜なべしてやります!!



如意輪観音様

今日は天気良くさわやかな日です。
こういう日の散歩は思いがけない出会いとか発見があったりしますよね。

鳥越の北側は小島町です。春日通りに近い路地を歩いていると、小さいお堂があってお地蔵様がたくさんいました。きれいに掃除されて水が打たれ、新鮮なお花もたくさん 供えられています。

如意輪観音

よく見たら、観音堂のようでした。真ん中にいらっしゃるのが如意輪観音です。

如意輪観音

どのお顔も優しく楽しそうです。

如意輪観音

しばらくすると、近所の奥さんがお参りに来ました。

如意輪観音


ここの由来を伺うと、詳しくはご存知ないようでしたが、子供の頃からお地蔵様と呼んでいて、学校の行き帰りの通学路だったので毎日お参りしていたそうです。
奥さんもうれしそうです。何か声をかけながらお水をかけていました。
地元の方に慕われているんですね。

とってもいいもの見せていただきました!



菊の葉染め その2

菊の葉染めにハマってます。
柔らかくて上品な色合いがとても好きです。

今回はいつもの染め方を変えて、アルカリ抽出で染めてみました。

いつもは、アルカリを入れないでそのまま煮出しています。
アルカリを入れないと、黄味のあるグリーンが染まります

菊の葉染め

きれいなグリーンに染まりました。黄味の少ないグリーンです。

菊の葉染め


絹の太い糸、細い糸、木綿の太い手紡ぎ糸等、沢山染めました。
ついでに、エンジュで黄色も染めました。
明日は、薔薇の葉を染めてみようとおもいます。





calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< January 2019 >>

つばめ工房

profilephoto
 

手織り、草木染め製品の工房兼ショップです。つばめ工房HP

 

→ご購入について


→オーダーについて


東京都台東区鳥越1-12-1 地図
Tel:03-6312-4081
営業時間 11:30〜18:30
定休日 木曜日(2019年2月より月曜・火曜に変更となります)
Mail:info@tsubamekobo.com

 

facebook

 

インスタグラム

お知らせ

profile

categories

selected entries

archives

recent comment

links

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM