幅広ショール その2

 やっと整経が終わって、機にかけました。

色を沢山使って、ランダムなグラデーションにしました。
かなり苦労したけど、面白かったです。

↓↓↓経糸です。こんな感じになってます。
   糸がたっぷりです。グラデーション、きれいですねぇ〜。

今回は、綜こう通しをしてから巻き取ります。
木綿授乳カバー

これから、巻き取りです。

木綿授乳カバー

どんなショールになるんでしょうか。

ドキドキ......






整経はじめました。

 幅広ショールの整経はじめました。

木綿糸をグラデーションっぽくランダムに経てます。
頭使うし、難しいです〜。

始めたところ。

糸整縦


まず、ブルー系から。

糸整縦

今日中に、終わるかな。
夜なべしてやります!!



如意輪観音様

今日は天気良くさわやかな日です。
こういう日の散歩は思いがけない出会いとか発見があったりしますよね。

鳥越の北側は小島町です。春日通りに近い路地を歩いていると、小さいお堂があってお地蔵様がたくさんいました。きれいに掃除されて水が打たれ、新鮮なお花もたくさん 供えられています。

如意輪観音

よく見たら、観音堂のようでした。真ん中にいらっしゃるのが如意輪観音です。

如意輪観音

どのお顔も優しく楽しそうです。

如意輪観音

しばらくすると、近所の奥さんがお参りに来ました。

如意輪観音


ここの由来を伺うと、詳しくはご存知ないようでしたが、子供の頃からお地蔵様と呼んでいて、学校の行き帰りの通学路だったので毎日お参りしていたそうです。
奥さんもうれしそうです。何か声をかけながらお水をかけていました。
地元の方に慕われているんですね。

とってもいいもの見せていただきました!



菊の葉染め その2

菊の葉染めにハマってます。
柔らかくて上品な色合いがとても好きです。

今回はいつもの染め方を変えて、アルカリ抽出で染めてみました。

いつもは、アルカリを入れないでそのまま煮出しています。
アルカリを入れないと、黄味のあるグリーンが染まります

菊の葉染め

きれいなグリーンに染まりました。黄味の少ないグリーンです。

菊の葉染め


絹の太い糸、細い糸、木綿の太い手紡ぎ糸等、沢山染めました。
ついでに、エンジュで黄色も染めました。
明日は、薔薇の葉を染めてみようとおもいます。




菊染めショール その2

 菊の葉で染めたショール、二枚目ができました。

今回はたて糸、よこ糸ともタッサーシルクの太番手を使用しました。

マットな質感の、プレーンな糸を使ったので、シンプルな格子が巧く出て
上品なショールになったと思います。

淡いモスグリーンが、菊の葉染め、アイボリーが科皮染めです。

絹のストール


ドレープがきれいにでました。

絹のストール


サイズは巾42cmx190cmです。
たっぷりした長さがあるので、お着物の時にも羽織っていただけると思います。


よろしくです。






野の花とお惣菜

つばめ工房のある鳥越界隈、はっきり言って緑は少ないんです。
なので皆さん鉢植えを玄関先に置いて、季節の植物を楽しんでいるのですね。

つばめ工房も野の花で息抜きさせていただいています。

ハナニラ

ハナニラ、一輪挿しにするとなんとも可愛いですね。

すみれ

すみれ、ちょっとだけ自然から春のお裾分けさせてもらいました。

お向かいの入舟やさんにもやはり春の食材が並び始めています。

肉じゃが

新じゃがの肉じゃが。

うずら豆

こちらは定番のうずら豆です。

どちらも昔ながらの味です。本当においしいんです!!





菊染めショール

菊の葉で染めたシルクのショールが出来上がりました♪

たて糸には菊の葉で染めたグリーンと科皮で染めたアイボリー、
よこ糸にも菊の葉染めのグリーンをベースカラーにして、
藍染め、桜染めの紬糸等をランダムに織り込みました。

太め絹糸を使っているので、適当な重さがあって、
きれいなドレープのでるショールになりました。

シルク独特の艶があとてもきれいなショールです♫

肩に羽織ると、フリンジがゆらゆら揺れておしゃれですよ。

たっぷりと長さがあるので、お着物の装いにも素敵に決まると思いますよ〜!

シルクストール


たっぷりとした長さです。
光があたると、菊染めのグリーンが、きらりと輝きます。
ちょっと、ゴージャスな感じがします。

シルクストール


サイズは 42cmx186cm (sold out ありがとうございました)

よろしくです。



ふわふわ絹のストール

絹のかる〜いストールの紹介です。

着尺作家の吉岡政江さんが、ストールを織ってくださいました。

素材には、着物で使う細い絹糸をたて糸に、よこ糸にも細い紬糸を使って織られています。

繊細な糸で織られているので、
ふわふわとかるくて、首にまくと絹の肌触りが心地よいストールです♪

クシュクシュっとなっている部分は、
強く撚りを掛けた糸を入れて織り、水通しをして縮ませて、クシュっとさせるんです!
大人可愛い感じですね。

絹のストール






こちらもふわふわと軽いストールです。
さっくりと、ガーゼっぽく織られています。
画像では解りにくいのですが、銀ラメがボーダーに織り込まれています。
これも、おとな可愛いストールですね♪

絹のストール

さくさくとガーゼっぽい織り地に、クシュクシュを入れてます。

絹のストール


お値段は ¥14000 です。
くるっと巻くのに、充分な長さがあります。

よろしくです。



さくら

おかず横丁って桜の木がないんです。
唯一、横丁から見える筋に1本だけあります。


さくら


貴重な桜の木です。通りがかった方や近所の方の目を楽しませてくれてます。


さくら


東京は今日満開ということらしいですが、こちらの桜はまだ5分咲き位でしょうか?

つりしのぶ


つばめ工房のつりしのぶもひょうきんな芽?がにょきにょきと。

今日は暖かい日差しがありがたい一日でした。






小風呂敷

木綿の四角い布です。

大きさは約57cmx57cmです。

何かを包んで風呂敷になったり、首に結んで小さなスカーフになったり、
手を拭いて大判のハンカチになったり、色々活躍してくれる布です。

草木染めの木綿糸で織り上げました。
藍の濃淡いろいろ、紅茶、みかんと藍の重ね染め、の糸を使用しています。

日本の古い布をイメージして作りました。

ちょっと、懐かしい感じがしませんか?

風呂敷

sold out ありがとうございました







calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< January 2018 >>

つばめ工房

profilephoto
 

手織り、草木染め製品の工房兼ショップです。つばめ工房HP

 

→ご購入について


→オーダーについて


東京都台東区鳥越1-12-1 地図
Tel:03-6312-4081
営業時間 11:30〜18:30
定休日 木曜日
Mail:info@tsubamekobo.com

 

facebook

 

インスタグラム

お知らせ

profile

categories

selected entries

archives

recent comment

links

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM