古いもの

 昨日は、一日雨でした。
朝、工房に出勤したら、床がいつもとちょと違う感じなんです。
よくみると、水で濡れています。

雨が、壁と床の隙間から、染み込んで来ています。
つばめ工房は、築40年の木造住宅です。
かなり、ボロ屋です。

原因は、お隣との隙間に水たまりが出来て、その水が隙間から浸入したのです。

おかず横丁は、戦前からある商店街で、お隣どうしがかなり接近しています。
工房とお隣の間も15cm位しかありません。
どうやって、建てたのか不思議です。。。

要するに、隙間に入れないので,手当をする事が困難なんです。

お隣が色々手当してくれたので、とりあえずなんとかなりました。
ほっ。 です。

でも、今度の雨の日が怖い。

午前中は浸水事件で、疲労困ぱいでした。



気を取り直して、次の制作の準備です。
次は、ネパールのアロー糸と、絹の交織のショールです。
先ずは、糸巻きからです。

糸巻き

この、糸巻きは古いもので、以前着尺を織っていた方から譲り受けたものです。
歯車も全部木製で、回すとがらがら音がします。
その音と、振動が心地良いんです。
木の重さも感じられて、この道具を使のは、かなり好きです。

今使っている機も、その方から譲り受けたものです。
機もかなり古いけど、大活躍です。
こんな、プレートが付いています。

機

昭和を感じますねぇ。

古い家は、大変だけど愛着も湧いてきます。
道具もそうですよね。
大切に可愛がって使いたいです。




東京マラソン

と言っても、私が出場しているわけではありません。

浅草橋の駅前がいつもの日曜日とはちょっとちがうぞ?
と思ったら、東京マラソンの日だったんですね。

蔵前橋通りも途中から通行止めです。

東京マラソン


つばめ工房からは歩いて10分ほどのここは、江戸通りと蔵前橋通り交差点付近。
ちょうど30kmちょっとの地点らしいです。


東京マラソン


今日は気温が上がっているので、コスプレの方々はつらいでしょうね。
沿道には応援の方もたくさん来ていました。
浅草橋駅を降りてすぐの所にコースの江戸通りがあるからでしょうか。


東京マラソン


これから浅草雷門の折り返し地点に向かうらしいです。

ただいま12時50分、16時10分にマラソン終了だそうです。

皆さん間に合うでしょうか?
歩いている方も多いようですが。。





完成しました

カシミヤとシルクのストール完成です!!


カシミヤと絹の縮みの違いを利用して、ポコポコに仕上げました。

今日は春の陽気で、暖かなので、近所の公園で撮影してきました。
春風が気持ちいいけど、目がかゆい。
花粉性ですね。


でも、ストールは、ふわりと、かるい感じが伝わっていると思います。


シルクとカシミア

近寄って見るとこんなかんじです。
カシミヤが、やんわり優しいタッチです。

シルクとカシミアアップ

絹糸は、草木染めの糸を使っています。

淡い色合いのブルーとパープル、ベージュがかろやかです。

薄手で軽く仕上がっているので、これからの季節に重宝すると思います。

(sold out ありがとうございました)

よろしくです。


今日は、つばめ工房に来客が沢山ありました。
染織家であり、「安全な食べ物を作って食べる会」の活動をされている、miho horie さん。


笠間在住でご家族で「ひとひろ工房」として制作活動されている染織家のFさん。
ご主人はパン窯、娘さんは盆栽と盆栽鉢を制作されています。
Fさんは「のの」の名で、つばめ工房でも作品を置かせていただいています。

また遊びに来てくださいね!





よりより

カシミヤと絹のストールが織り上がりました。

仕上げの房を撚ります。

よりより、よりより。

たて糸を、数本に分けて撚りをかけます。

房作り



できました。
次は、反対側を、よりより、です。

房

では。


 

シックなストール

 本日はナチュラルカラーの、シックなストールを紹介します。

麻のストールです。
麻のナチュラルカラーに、藍の紺と桜紅葉染めの茶を配置したデザインです。

麻のショール

これからの季節に軽やかに纏って戴きたいです。

↓近寄って見るとこんなです↓

麻のショールアップ

サイズ44cmx170cm 



次は、タッサーシルクのストールです。
染めていない、ナチュラルの野蚕糸をヘリンボーンの柄で織りました。
たて糸は麻の草木染めの糸を使いました。

渋くて、シックなストールです。
男性が巻いても、素敵です。

タッサーシルク



タッサーシルクアップ

サイズ30cmx160cm

では。

染めて織る

土日でスキーに行って、気力充実です。
やっぱり、思いっきり遊ぶは大切ですね!

今日は、からだも動くし頭の回転が速い感じがします。

私、疲れていたんだわ〜



で、今日は染めながら、織りました。

カシミヤと絹のストールです。
縮絨するとカシミヤが縮んで、デコボコした布になる予定。

織り



菊の葉染めです。
お向かいのお花屋さんに沢山もらってきました。
織っていると、後ろでタイマーがピッピ鳴って、あぁ忙し
でも、やってる感じです!

菊の葉っぱ

絹を、沢山染めました。





菊染まる

土日で、志賀高原にスキーに行きました。
今シーズン初滑りです。

なかなか巧くならないけど、やっぱりスキーは楽しいです!


さて、スキーに行く前の金曜日、
向かいのお花屋さんから戴いた、菊の葉 を染めました♪

薄めの抹茶色になりました。
いい色です。きれいですねぇ
画像では、伝わりにくいですかね?

菊の葉染め

お花屋さんにお願いして、又戴いてこようと思います。

お花屋さんよろしくです。



春の匂い

 今日は、暖かかったですね。

仕事の帰り、国立の大学通りを歩いていると、春の匂いがしました。
月がぽっかり出ていて、何だかいいわ〜春だわ〜。

うきうきして来ます。

そうなると、やっぱり木綿が織りたくなるです。
以前に染めた糸を出してみました。

木綿手紡ぎ糸を、草木染めしたものです。

木綿の草木染め


藍染めです。

木綿の草木染め



黄色に染めてから、藍染めしたものです。

木綿の草木染め


これは、何だろ??
いろいろです。

木綿の草木染め

どんな、デザインにしようかな?
ながめて、考え中です。


昨日、つばめ工房のお向かいの花屋さんから、菊の葉を沢山戴いてきました。
草木染めの本を見ていたら、菊も染まると書いてあってので、染めてみようとおもいます。
どんな色になるんでしょうか?

お向かいの花屋さんのわんちゃん
かなり、お年寄りです。

花屋の犬

店先で寝るのが、好きらしい。




今度は何かな?

 ずっと、ネパールの野生児みたいな糸で織っていたので、
次は何にしようかなぁ〜

ずっと、考え中で、しばらく機を空けていました。

と、絹がやりたいな〜って気持ちがムラッときました。

で、絹とカシミヤ組み合わせて、ショールを織る事にしました。
今度は、かなり繊細な糸です。
この糸の組み合わせは、初めてなので、どうなるのか?

期待と、不安が混じっています。
でも、新しい事をする時は、ワクワクします。

機に掛かったところ。
明日から織り始めです。

新作開始

うまくいくのかなぁ〜
やってみます♫

今日、ニュースサイトの上野経済新聞さんに「つばめ工房」の取材記事を掲載して
いただきました。ライターのIさん、ありがとうございました!

うれし、はずかし。です。






スカイタワー、ふたたび

今日は曇りの寒い日でしたが、蔵前方面に散歩に出ました。

おかず横丁にあるつばめ工房からは15分ほどで行くことができます。

前回は塀越しのスカイタワーでしたが、今回は隅田川越しに全景を。

う○こビルも近いですね。

浅草から蔵前に、隅田川沿いの良い散歩コースになりそうです。


スカイタワー


帰りは春日通りから、大江戸線新御徒町駅あたりから小島町方面に。

あのデザビレ発見!


デザイナーズビレッジ


台東デザイナーズビレッジです。近所とは聞いてましたが、おかず横丁からわずか

5分ほどの所にありました。

統廃合によって使われなくなった小島小学校を利用した、ファッション、デザイン

起業者向けの創業を支援する施設です。

昭和3年に建てられたそうです。この時代の建物、どんどん壊されていますね。

中を見てみたいけど、普段は関係者以外中に入りことはできないそうです。

ちょっとだけ覗いてみたいなぁ。






calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

つばめ工房

profilephoto
 

手織り、草木染め製品の工房兼ショップです。つばめ工房HP

 

→ご購入について


→オーダーについて


東京都台東区鳥越1-12-1 地図
Tel:03-6312-4081
営業時間 11:30〜18:30
定休日 木曜日
Mail:info@tsubamekobo.com

 

facebook

 

インスタグラム

お知らせ

profile

categories

selected entries

archives

recent comment

links

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM