チェックの布その3

八月というのに涼しいですね。
なんだか、拍子抜けしちゃいます!

チェックの布の仕上げ、少しづつ進んでます。

昨日は、房も出来て水通しも済んで、
工房の二階の小さい物干で乾燥です。

綿の布

素朴と言うか、ワイルドと言うか、かなり好きな布になりました。

手紡ぎ糸が効いてるなぁ〜。よしよし!

もう少しで、お店にでます。

では。


暑中お見舞い申し上げます。

おはようございます。

昨日は涼しくって良かったですね〜。
久しぶりに、脳にゆとりが出来た感じでした。

今日から八月。夏真っ盛りです。
あつ〜い夏がすぐ戻ってきますよ〜。



日本画家のmomeyaさんから、こんなに可愛い暑中見舞いが来ました!!

聡明な目をした子供です。

この目に見つめられたら、
私もちゃんとしなくっちゃと思ってしまいます。

 暑中見舞い

こころが静かになります。





チェック布織り上がりました。

先日から織っていたチェックの布が織り上がりました。

木綿の手紡ぎ糸と紡績糸を混ぜてたて糸にしています。
手紡ぎの糸がかなりデリケートで、とても切れやすくて神経使いました。

苦労の甲斐があったのかなかったのか、どうなんでしょうかねぇ。

仕上げをして水通しして、完成です。

木綿の布

ほっこりした布になる予定です。
これから、房作りします。

では。





「鳥越の猫ら」3

雨上がりにちょっと用事で外出しました。
帰りにいつものチェックポイントを見に行くと、4〜5匹で猫会議していました。
急いでカメラを取って戻ってみると、残念ながらすでに解散。

猫

この子だけ残っていました。いつもの子です。

猫

何か用か?と尋ねてきたので、「別に、ちょっと写真を撮らせておくんなせー」と。
ふと、横を見るとやっぱりいつもの子が、

猫

最近少し覚えてくれたのか、少し間合いが狭くなったかな?

猫

正面に回って、

猫

きじもそうですが、しろくろもまだ障害物超しにしか近寄れません。



それにしてもかわいいやつです。

猫

たまりませんわ。





チェック好き

先日たて糸の準備をしていた、木綿の布を織り始めました。


チェックの布です。

チェックは、たて糸とよこ糸が交差して、思いがけない色が現れます。
それが面白いので、チェックを織るのは大好きです。

今回も、色々な色糸をよこ糸に使って織っています。

草木染めで、色々な色を染めておいて、
織りながら色合わせをしてデザインを決めています。
その方法が、発見があって面白いんです。

同じたて糸でも、違う雰囲気の布になります。

↓これも、その一つ。どうかなぁ。

木綿の布


また、続きを織ります。

では。




鳥越の農園

今日も蒸し暑い日でした。
夕方少し涼しくなった頃、ちょいと散歩へ。

鳥越の鉢植え

よくある下町の鉢植え、と思ったら、

鳥越の鉢植え

       ベリーやら

鳥越の鉢植え

       ゴーヤやら

鳥越の鉢植え

極めつけはコレです!
まさか鳥越にスイカがあったとは。
蔓が重さに耐えるようにペットボトルを利用して吊ってありました。
恐るべし鳥越。

またパトロールエリアが増えました。




半幅帯完成です!

今晩は。

昨日は新生姜の梅酢漬けを作りました。
そろそろ新生姜も終わってしまうので、
おかず横丁のそばの、スーパーココスで大量に買ってきました。

生姜を千切りにして、塩を振って絞ってから梅酢に浸けるだけなんですが、
これがとっても、うんめ〜です。
お弁当の友に最高ですよ〜
暫くすると梅酢の酸で、生姜がピンクになって美味しそうな色に変わります。

新生姜を見つけたら、是非試して見てくださいね〜。




先日から織っていた半幅帯が、仕上げも終わって完成しました。
素材は絹で、草木染めした糸を使いました。

ちょっと節のある糸を使ったので、表情のある織り地になりました。

帯

フリンジ仕上げにしたので、オシャレな帯結びになりますよ。


ちょっと、可愛めに結んでみました。
締め心地も良いです。
緩んできません! 

帯

ベージュとアイボリーの地に
ローズピンクをアクセントに織り込みました。


どうでしょうか?




木綿布始めます。

今晩は。
ここ二〜三日、湿気がなくてすごしやすいですね。
避暑地にいる気分です。

昨日は、つばめ工房の二階で浴衣パーティしました。
おかず横丁のお惣菜の揚げたてコロッケやお寿司、つくねや煮豆等揃えて
シャンパンとワインでお気軽なパーティです。

メンバーが揃ってから買い物に行っても、すぐに美味しい物が揃ってしまうんですよ〜
おかず横丁はいいなぁ〜。



浴衣の人も、浴衣じゃない人も参加です。

お客さん

楽し,美味しいパーティでした♫


さて、手織りハンカチ、手拭いが嬉しい完売御礼なので、
又、newデザインで始めました。
今回は、巾広にしてバンダナっぽくしようかと思ってます。

今日は、巻き取りまで進みました。
明日から織り初めです。

木綿の布

どんな布な布になるのか楽しみです。





瓢箪

以前から、つばめ工房の2階の階段上に照明が欲しかったのですが、
国立の大学通りで毎年開かれる朝顔市で何故か瓢箪を売ってまして、
瓢箪ライトだ!と閃いたわけです。

瓢箪ライト

ひとつ作ってわかりました。結構大変だってことを。
ひとつ作ってわかりました。あーすれば、こーすればもっとずっと良くなるってことも。

でも、もう作りませんから。



バリュウバックニューバージョン

今晩は

今日は台風の影響で風が強く、時々強い雨が降ったりと、荒れ模様の日でした。

おかず横丁も人通りは少なくて、
ぴゅーっと自転車で走り抜けて行く奥様の姿がチラホラ見えるくらい、
商店街ミュージックのハワイアンが、淋しそうに流れていました。




バリュウバックのニューバージョンが入荷しました。

このバリュウバックは、つばめ工房の人気商品なんです。
素材の素朴さと、形の可愛さが良いのですね!

今回は持ち手に布を巻いて、丈夫で長持ち、しかも可愛さアップしました。
巻いている布は、バティック、リバティ調の花柄、フランスのインテリアの布など
いろんなタイプの布を使っています。



ナチュラルで素朴で可愛い!!
でしょ!

バリュー布巻き



バリュー布巻き

サイズ W30cm x D18cm x H18cm(持ち手は含みません) おおまかなサイズで、品物により大きさが若干変わります。

数が少ないので、無くなったらスミマセンです。





calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>

つばめ工房

profilephoto
 

手織り、草木染め製品の工房兼ショップです。つばめ工房HP

 

→ご購入について


→オーダーについて


東京都台東区鳥越1-12-1 地図
Tel:03-6312-4081
営業時間 11:30〜18:30
定休日 木曜日
Mail:info@tsubamekobo.com

 

facebook

 

インスタグラム

お知らせ

profile

categories

selected entries

archives

recent comment

links

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM