冬物も少しずつ

夏物真っ盛りの時期ですが、工房では夏用のストールの制作と同時に冬物もこつこつと始めています。

nodocaさんが取りかかっているのは、今冬用のカシミヤのオーバーショットマフラーのです。

 

オーバーショットのマフラー

 

新柄を可愛い黄色で織ってみました!コブナ草で染めた黄色です。

色違いで何色か織っています。

 

初めて織った柄なので、取り敢えず使い易いマフラーサイズで作ってます。

お楽しみに!!

 

 

 

 


竹と木綿の混紡糸のストール(17SS-04)

先日から制作していた、竹と木綿の混紡糸をたて糸に使ったストールが仕上がりました。

よこ糸にはリネンなど色々な糸を使い表情を出しています。

つばめ工房には今までになかった、野趣味のある質感のストールに仕上がりました。

 

竹と木綿のストール

今回、藍の色違いで2枚制作しました。

同じ藍でも印象がずいぶん変わりますね。

 

向かって左、濃い藍の方の全体の雰囲気はこんな感じ。

竹と木綿のストール

竹と木綿のストール

竹と木綿のストール

力強く引き締まった感じに仕上がっています。

 

右の少し薄い藍はこんな感じです。

竹と木綿のストール

こちらは優しげな穏やかな雰囲気です。

 

2枚とも平織りに、所々に綾を入れたり、糸を変えたりして布の表情の変化を出ています。

サイズ 巾60cm 長さ(房含まず)184cm

たて糸/木綿・竹 よこ糸/リネン 絹

sold out(ありがとうございました)

 

同じ糸使いで気軽に首に卷ける、幅の狭いマフラーサイズも近々に織る予定です。

興味をお持ちの方は、お問い合わせください。

 

 

 


いよいよお祭りです

この鳥越の町が一年に一度、生き返ったようににぎやかになる日。

鳥越のお祭りが始まります。

今週末の9日(金)〜11日(日)です。

 

鳥越祭り

 

10日(土)の夕方から町内御神輿の宮入、11日(日)の本社御神輿の宮出しと各町内渡御などと、

この町が普段とは一変して、活気に満ちあふれます。是非一度、鳥越の大きな本社御神輿をご覧ください!

 

つばめ工房はお祭りの間も通常営業していますが、10日(土)だけは18:00に閉店とさせていただきます。

町内御神輿の宮入を楽しませてもらいます!

 

 

 


木綿と竹のストール

前のポストで紹介しました「あをの用」さんで染めていただいたリネンの藍染め糸をよこ糸に使って織っています。このところずっと機に掛かっている、木綿と竹の生成りの糸に入れてみました。

 

竹と木綿の糸

 

わかりづらいと思いますが、織り前のよこ糸が濃い藍です。藍の濃淡を使い織り込んでいます。

織り上がって、洗いを掛けてこの違いが解るかちょっと心配です。

が、このキリッとした藍の色、背筋が伸びる様な気がします。

織り上がりが楽しみです。

 

 

 

 

 


藍染め糸と手ぬぐい

お願いしていた木綿とリネンの糸の藍染めが上がってきました。

天然藍灰汁発酵建で藍染めをされている、あをの用の石井孝幸さんに託した糸です。

 

藍染め糸

濃淡で数種類お願いしました。

写真の左側は本当に深い藍色に染めていただきました。

吸い込まれる様な美しいブルーです。何回も洗っては染めるという作業を繰り返して、初めて染まる深い色です。まったくといって良いほど無臭で、牢度も高いようです。

すぐに使いたいので、さっそくのり付けしました。

 

藍染め手拭

 

おまけ?に入っていた石井さん自ら造られたすくもと綿麻の手ぬぐいです。

この手ぬぐいも深い藍色に染められて良い風合いです。

この藍染め手ぬぐいはつばめ工房の店頭にも並ぶことになりました。

入荷しましたら、またお知らせいたします。

 

 

 

 


モノマチ終了しました

先週末に開催されていました地域イベント、モノマチはお天気にも恵まれて、たくさんの皆さまにお越しいただき、無事に終了いたしました。

 

モノマチ

つばめ工房ではテーブルを店先に出して、niwaやnodocaのアクセサリーをご覧になっていただきました。

2階では糸紡ぎのワークショップを開催しました。

モノマチ

中央が今回も講師をお願いした八重畑さん。

お子様も参加されています。皆さま紡ぎに集中しています。

ワークショップが終わると、皆さん「楽しかったー!」とおっしゃっていました。

糸を作るだけのシンプルなワークショップですが、本当に楽しいひと時を過ごしていただけたようです。

 

モノマチ

狭い店内にもたくさんの皆さまにご来店いただきました。

織りや糸の手仕事をされている方もつばめ工房を目がけていらっしゃっていただき、色んなお話しができて、私たちもとても楽しかったです。

来年は10回目を向えるモノマチが開催されます。

また皆さまにお会い出来ることが今から楽しみです。

 

つばめ工房は現在、通常モードで営業中です。

落ち着いてゆっくりとオーダーのご相談やストールをご覧いただけますので、皆さまのお越しをお待ちしています。

 

 

 

 


竹と木綿の糸

今日から3日間、モノマチが始まります。

今日は雨模様ですが、明日からは天気も持ち直すようです。

お買い得の品も少しだけご用意できましたので、皆様のお越しをお待ちしています。

 

工房の方では、ここのところはずっとこの夏物に取りかかっていました。

整経中のたて糸は竹と木綿の混紡糸です。

竹と木綿の糸

整経していると指が擦り切れるほど張りのある糸ですが、思ったほど扱い難くはありません。

 

早速、機かけをして織り始めます。

竹と木綿の糸

 

よこ糸にはをリネン単糸や紬糸を使い、ボーダーでデザインしています。

平織りがほとんどですが、所々綾織り入れて表情を出します。

竹と木綿の糸

 

1枚目が織上がり、すぐに機から外し、仕上げて様子を見る事にします。

仕上がりはまたご紹介しますね。

 

 


niwaとnodocaのアクセサリー

今週の金曜日26日からモノマチが始まります!

27日(土)・28日(日)にはつばめ工房にアクセサリーが集合します。

niwaの彫金アクセサリー、nodocaの刺繍アクセサリーなど、心をくすぐるアイテムがいっぱいです。

 

niwaのアクセサリー

niwaの鳥をモチーフにしたペンダント、ブローチなどです。

真鍮の槌目を残した温かい風合いで胸元を飾るペンダントやブローチのワンポイントアクセサリーです。

このほかにもバングル、ピアスなどをご用意しています。

 

こちらはnodocaの手刺繍アクセサリーです。

nodocaヘアゴム

花をイメージして刺繍したヘアゴム。

 

nodocaブローチ

所々にビーズを散らしたブローチは胸元を可愛く飾ってくれそうです。

一針一針手刺繍で作っているnodocaのアクセサリーは普段着の装いにアクセントを加えてくれます。

草木染めのピアスやイヤリングなどのイヤーアクセサリーのご用意もあります。

 

モノマチ街歩きのお楽しみコースのひとつとしていかがでしょうか。

一部、サンプルなどのお買い得な商品もご用意しています。

手紡ぎ体験のOne Coin Workshopとともに、皆さまのお越しをお待ちしています!

 


オーバーショットのリネンストール(17SS-04)

刺繍アクセサリーの作品展が無事に終了したnodocaさん、とても好評でたくさんの方にアクセサリーを見ていただいたようで、興奮覚めやらないようです。工房に戻りリネンのオーバーショットストールの続きをさっそく織り始めました。

 

リネンのオーバーショットストール

 

細いリネンの単糸で織っているので、なかなか進みません。

リネンのオーバーショット

生成りのリネンのたて糸に白い晒のリネンで柄を織っている所です。

繊細できれいな織り柄が出ています。

 

先日、織り上がり、房を作り水通しして仕上げました。

リネンのオーバーショットストール

↑sold out(ありがとうございました)

 

こちらは2枚目で、まだ水通し前です。

リネンは織りあがった時がとてもきれいなんです。

リネンストール

 

そして、水通しを済ませて仕上がり。

リネンストール

リネンならではの張りと透明感のあるストールです。

所々に藍染や晒のリネン糸で織り込んだオーバーショットの柄がエレガントなストールになっています。

サイズ 巾36cm 長さ(房含まず)186cm

リネン100%

 

 

nodocaさんの刺繍アクセサリーはつばめ工房でも取り扱っています。

一針一針手で刺繍したイヤーアクセサリーやブローチはとても愛らしく、若い女性を中心にとても人気です

5月26日〜28日のモノマチで勢揃いします!是非、一度ご覧ください。

 


モノマチに参加します

今年もモノマチの季節がやって参りました。

9回目を向えて「モノマチナイン」として、5月26日(金)・27日(土)・28日(日)の3日間開催されます。

つばめ工房では手織りのストールや手織り生地を使ったバッグなどの他にも、ラオスから届いた木綿の手紡ぎ、手織りストールやハンカチなど、つばめ工房ならではの品々を紹介いたします。

また、恒例の糸紡ぎのワークショップの開催やniwaやnodocaのアクセサリーも集合して、皆様のお越しをお待ちしています。

 

One Coin Workshop『スピンドルで手紡ぎ体験』
モノマチワークショップ

 

羊の原毛からスピンドルという糸紡ぎの道具を使って、毛糸を作るワークショップです。
色んな色に染められた原毛からオリジナル毛糸を作る体験ができます。

日時:5月27日(土)・28日(日)両日共 11:00〜16:00(最終受付)
(1) 11:00〜11:45
(2) 13:00〜13:45
(3) 14:00〜14:45
(4) 15:00〜15:45
(5) 16:00〜16:45
各回定員5名さま
ご予約不要、開始時間前に受付けいたします。(参加人数の都合でお待ちいただく場合もあります)
参加費用:500円(材料費含む)
講師: 八重畑佐和子
*紡いだ毛糸はお持ち帰りいただきます。

 

モノマチ情報はこちらのホームページよりご確認ください。

 

 



calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

つばめ工房

profilephoto
 

手織り、草木染め製品の工房兼ショップです。つばめ工房HP

 

→ご購入について


→オーダーについて


東京都台東区鳥越1-12-1 地図
Tel:03-6312-4081
営業時間 11:30〜18:30
定休日 木曜日
Mail:info@tsubamekobo.com

 

facebook

 

インスタグラム

お知らせ

profile

categories

selected entries

archives

recent comment

links

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM