藍染めの絹糸

昨年の11月に本藍染めをお願いしている、あをの用の石井さんから、「藍が建ちあがり、一番最初に染めれば一番良い色(冴えてる)で染められます!」という、ありがたいお知らせをいただきました。動物性繊維が綺麗に染まるのは長くても建ち上がりから2週間というお話だったので、早速、絹糸を送らせていただき、染めていただきした。

 

藍染糸

 

今年の冬物の制作もようやく目処が立って、今は来シーズンに向けて色々と計画を立てる余裕も出てきました。

改めて藍染糸を見ました。写真ではとても表現しきれませんが、灰汁醗酵建てで何度も何度も手間をかけて染められた色は、単に青という言葉では言い現すことができない深い色です。この糸を使ったストールは次の冬にご覧いただけると思います。

 

 


関連する記事
コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< January 2018 >>

つばめ工房

profilephoto
 

手織り、草木染め製品の工房兼ショップです。つばめ工房HP

 

→ご購入について


→オーダーについて


東京都台東区鳥越1-12-1 地図
Tel:03-6312-4081
営業時間 11:30〜18:30
定休日 木曜日
Mail:info@tsubamekobo.com

 

facebook

 

インスタグラム

お知らせ

profile

categories

selected entries

archives

recent comment

links

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM