木綿のたて糸の2枚目

今、織っている木綿のたて糸のストール、1枚目の手紡ぎのヤクをよこ糸に使って織りました。

続いて2枚目に取り掛かっています。

こちらはタッサーシルクや紬の糸をよこ入れることにしました。

木綿と絹の交織で両方の糸の特徴が出会って、程よいボリュムと柔らかさを持った使い易いストールになります。

 

たて糸のトーンを藍色とベージュで二分割にしたデザインです。

木綿に絹

たて糸は藍もベージュの部分も濃淡・太細の糸を配置して、所々に絹糸も入れています。

左側の杼はタッサーシルク、右の茜色は紬です。

木綿に絹

 

大まかなデザインは決めていますが、細部は織りながら色合いを決めて行く事が多いです。

その辺りが織りの醍醐味で、一番楽しい所ではないでしょうか。

 

 


1

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>

つばめ工房

profilephoto
 

手織り、草木染め製品の工房兼ショップです。つばめ工房HP

 

→ご購入について


→オーダーについて


東京都台東区鳥越1-12-1 地図
Tel:03-6312-4081
営業時間 11:30〜18:30
営業日:金・土・日曜日
Mail:info@tsubamekobo.com

 

facebook

 

インスタグラム

お知らせ

profile

categories

selected entries

archives

recent comment

links

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM