2本目の半幅帯が仕上がりました

先日織り上がった半幅帯に洗いをかけて仕上げました。

前回織った帯と糸使いが同じなので印象があまり変わらないかもしれませんが、織り組織が違うので柄が変わります。光の具合で変化のある地紋が浮き出て見えます。

 

半幅帯

たて糸はブルーとライトベージュの2色の配色にしました。その時の気分で天地を変えて巻くと二通り楽しめます。色んなお着物に合わせやすい帯だと思います。

 

半幅帯

爽やかな印象の半幅帯が出来上りました。

普段着や気軽なお出かけに合わせたら素敵だと思います。

詳しくはお問い合わせください。

 

サイズ 巾16cm 長さ400cm

素材 たて/よこ 絹

染料 藍生葉・矢車附子

*こちらは一点のみです。

 

 


絹の半幅帯が仕上りました

8月もあと1日で終わり、お盆の頃からでしょうか?試織を始めて、本番を織っていた半幅の帯、先日機上げしてようやく仕上げました。久しぶりに織った半幅帯です。

 

半幅帯

 

 

予定していた通り、藍の着物にも合いそうな雰囲気になったと思います。

たて、よこに2種類の絹で使い分け、草木で染めた糸を使っています。

半幅帯

強い個性のない落ち着いた色合いの糸で配色し組織織りにしました。

一見おとなしい帯にも見えますが、そこはやっぱり織りの帯です。卷いてみると存在感が現れてきます。

 

半幅帯

 

織物好き、お着物好きの方にコーディネートを楽しんでいただきながら、着こなしてくださったらとても嬉しいです。

詳細はお気軽にお問い合わせください。

 

サイズ 巾16cm 長さ410cm

素材 たて/よこ 絹

染料 藍生葉・コブナ草・栗のいが

*一点のみです。

 

 

 

 

 

 

 


次の帯

先日、半幅帯を機上げしたので、早速次の帯に取り掛かりました。

今回も半幅を織ります。

半幅帯

 

絹をライトベージュと藍の生葉で濃いめに染めた水色のたて糸です。

清涼感のある色合いです。

半幅帯

 

今回は杉綾で綜絖を通しました。清々しいすっきりとした帯になればと思っています。

半幅帯

 

この日は整経からここまで一気に作業しました。今日は少し遅くなったので織り付けは次回にします。

 

 


半幅帯を始めます

試織が済んでしばらく眺めていましたが、これで行こういう方向が決まりました。

自分でも締めてみたくなるような帯を目指しています。可愛い半幅ができるうような予感がします。

半幅帯

 

さっそく整経して荒筬を通しました。

半幅帯

今回は帯一本分の整経なのですぐに終わりました。

早く織りたくてワクワクしてしまいます。

 

 

 

 


試作が続きます

手紡ぎリネンの試作に続いて、次はずっと先送りしていた帯の試作に手を付けました。

藍の茎で染めた絹をたて糸に使います。

糸がギリギリだったので、導き糸に経継ぎして目一杯織れるようにセットしました。

帯試作

 

今回は組織織りにする予定です。

帯試作

 

少し赤みのあるグレーに染まった絹ですが、どんな仕上がりを見せてくれるでしょうか?

帯試作

 

試織、試作が続く今年の暑い夏です。

今年はお盆休みもなく、今週末の金、土、日は営業します。

 

 


葛糸の帯

この夏から織っていた葛糸を使った八寸帯、ようやく終わりが見えてきました。

冬物の糸準備や染めをしながら、またご注文の品も織りながらの作業だったので、思いのほか時間がかかってしまいました。

 

葛の帯

最後の方になるとタテ糸も緩んできたりして、こんな有様になります。

 

葛の帯

ヨコ糸には藍の生葉で染めた絹を使い変形の杉綾で織りました。

 

葛糸はところどころ節もできていて、ケバケバがかなりあるので、ハサミで切り取りながら織っていきます。

葛の帯

打ち込みもしっかり入れているので、計画よりだいぶ時間がかかりました。
 

葛糸の帯

 

葛は初めて使う糸なので手探りで進めていました。

これから仕上げの作業にかかります。どのような変化が現れるか、楽しみな様な心配な様な。複雑な心境です。

紬の着物にキリッと合わせる帯を目指しましたが、さて楽しみです。

 

 

 


半幅帯完成です!

今晩は。

昨日は新生姜の梅酢漬けを作りました。
そろそろ新生姜も終わってしまうので、
おかず横丁のそばの、スーパーココスで大量に買ってきました。

生姜を千切りにして、塩を振って絞ってから梅酢に浸けるだけなんですが、
これがとっても、うんめ〜です。
お弁当の友に最高ですよ〜
暫くすると梅酢の酸で、生姜がピンクになって美味しそうな色に変わります。

新生姜を見つけたら、是非試して見てくださいね〜。




先日から織っていた半幅帯が、仕上げも終わって完成しました。
素材は絹で、草木染めした糸を使いました。

ちょっと節のある糸を使ったので、表情のある織り地になりました。

帯

フリンジ仕上げにしたので、オシャレな帯結びになりますよ。


ちょっと、可愛めに結んでみました。
締め心地も良いです。
緩んできません! 

帯

ベージュとアイボリーの地に
ローズピンクをアクセントに織り込みました。


どうでしょうか?




半幅帯始めました。

今日も暑かったですね。
連休なので、おかず横丁はほとんどのお店がお休みでした。
有線放送のハワイアンもなくて、とても静かな一日でした。

ところで、
なでしこやりましたね!!
早朝起床で見ましたよ。

あきらめない事が大切なんですね。
なでしこ達に教えてもらいました!



先日より、前からやりたかった帯を始めました。
まず、半幅帯からです。

試し織りをして、データーがとれたので、デザインと設計も済んで
本番に取り掛かりました。


↓筬通しをしているところです。
 今回は、半幅帯一本分準備しました。

帯



織り始めました。
うむ〜。です。
どうなんでしょうかねぇ〜

帯


久しぶりの帯なので、何だかむずかしいなぁ。




半幅帯

 半幅帯の紹介です。

素材に、アロー糸(イラクサ)をつかいました。

藍、玉葱、エンジュで染めた糸を使用しています。

さっくりとした織り地の半幅帯になりました。
普段着の着物、木綿の単や、流行のデニム着物に合わせたら素敵ですね♫

帯

フリンジが、後ろ姿のポイントになりますね。


渋いです。
帯




こんな物もあります。

これは兵児帯です。
女性用の兵児帯なんです。

名古屋帯が上手に結べないとか、後ろ姿を可愛く見せたい時に
兵児帯はとても重宝です。

前で、リボン結びにして、
フリンジのある両方の端を下から廻してリボン結びの上にかぶせるようにします。
リボンがフワッと見える様に形を整えます。
くるっと後ろに廻しまして出来上がり。

端のフリンジが、かわいいですよ♫

素材は麻です。
草木染めの糸(ログウッド)で織りました。

帯



帯

紬のお着物や、木綿のお着物に合わせたら、ステキだと思います。

では。








calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>

つばめ工房

profilephoto
 

手織り、草木染め製品の工房兼ショップです。つばめ工房HP

 

→ご購入について


→オーダーについて


東京都台東区鳥越1-12-1 地図
Tel:03-6312-4081
営業時間 11:30〜18:30
営業日:金・土・日曜日
Mail:info@tsubamekobo.com

 

facebook

 

インスタグラム

お知らせ

profile

categories

selected entries

archives

recent comment

links

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM