nodocaのアクセサリー展示

つばめ工房のスタッフ、nodoca さんが刺繍アクセサリーの展示をしています。

手織りと刺繍アクセサリーという糸にまつわる手仕事を日々こなしているnodocaさんの作品展です。

会場は去年も作品展示させていただいた銀座の教文館4Fのcafeきょうぶんかん内です。

銀座4丁目の銀座通りを見下ろしながら、ゆっくりとお茶を楽しめる、隠れ家的な落ち着いたカフェです。

お知らせが遅れましたが、まだ期間があるので、銀座にお越しの際は是非お立ち寄りください。

今年は定番の刺繍ピアス、イヤリングの他に手織りマットもご用意しています。
ブローチやピンバッチの追加搬入もするそうです。

 

Embroidery & Textile nodoca

nodoca2018

 

2018年10月4日(木)〜11月1日(木)

11:00〜19:00

 

教文館4F cafeきょうぶんかん

〒104-0061

東京都中央区 銀座4丁目5−1

03-3561-8708

mail : nodoca39@gmail.com

 

 


臨時休業のお知らせ

明日、9月30日(日)は台風の影響が考えられるため、営業をお休みとさせていただきます。

皆さまもくれぐれ注意なさってください。

 

 

 

 

 


営業時間のお知らせ

9月22日(土)は都合により、17:30迄の営業とさせていただきます。

ご迷惑をおかけ致しますが、よろしくお願い申し上げます。

 

おじぎ草

オジギソウの花が今年も咲きました。

種もできているので、来年に引き継げそうです。


作品展のお知らせ

9月になり作品展のお知らせが届き始めています。

つばめ工房でも何かとお世話になっていますバッグ作家の光岡奈緒子さん、手織り作家の長井美和さんがそれぞれ作品展示をされます

 

光岡さんにはオリジナリティー溢れる、様々な素材を使った一点物のバッグをつばめ工房に納品していただいています。細部まで気を使い作り上げた、こだわりのバッグは光岡さんの独特の感性を通して出来上がった愛おしいい一品です。

今回も織り、染め、編み、刺繍と様々なテクニックを使った作品を展示されるようです。

新作を購入できる希少な機会です!

 

The Sence of Wonder

〜 光岡奈緒子展 〜

光岡さん展示

織り、染め、編み、刺しゅうなど

様々な手法で表現し身近なアイテムたちを展示販売します。

 

2018年9月26日(水)〜9月29日(土)
11:00〜19:00
作家在廊日 26日(水)・28日(金)

 

おはりこや
〒330-0056

埼玉県さいたま市浦和区東仲間19-3 1F
048-762-8483・050-1513-9644

 

 

**********************************************

 

 

手織りの仲間でもあり、藍の栽培などでいつもお世話になってる染織家の長井美和さん、手縫いの服を作っていらっしゃる所沢もんペ屋の平川のり子さんとの「手織りと手縫い」の2人展です。

 

長井美和・平川のり子 二人展

手織りと手縫い

長井さん展示

カシミヤやウール、木綿を主に使った

手織りのストール・マフラー・ハンカチ

手縫いのチュニック・スカート・パンツ etc.

 

2018年10月10日(水)〜10月14日(日)
11:00〜17:00 会期中無休

 

お問い合わせ https://www.facebook.com/TEORITENUI/
ギャラリー roo space
〒215-0021

神奈川県川崎市麻生区上麻生3-21-11

(パン屋カンガルー隣)
044-328-9140

http://www.ohinakatsubo.jp/

 


9月の月イチ蔵前/カシミヤストールのオーダー開始

もう今週末からは9月に入ります。そして、1日の土曜日は月イチ蔵前の日です。

 

季節も変わり、つばめ工房の店頭も春夏ものから秋冬用のストールに入れ替えいたします。

定番のデザインの他に、今シーズン用に織った新作や、只今制作真っ最中のストールも間に合わせて、ご覧いただきたいと思っています。

 

9月イチ

 

デザイン、サイズや糸使いなどの違うストールが各種並びます。

お好みや用途にあったストールをお選びいただけると思います。

メンズ用マフラーはもちろん、シーズンに入ると希少になってしまう、カシミヤ単糸のマフラーなどの在庫もまだ比較的たくさんございます。

 

9月イチ

 

また、カシミヤストールのオーダーもこの時期ですと、よりご希望に添ったフルオーダーに近い形での対応も可能です。まだまだ冬物は、という方が多いかと思いますが、今シーズンにカシミヤストールのオーダーをお考えの皆さまには、是非早めの打ち合わせをお勧めいたします。

 

ストールのご注文、ご購入の皆さまには「月イチ蔵前の日限定」でプレゼントをご用意させていただいております。皆様のご来店をお待ちしています。

 

 

 


大久保草子展

つばめ工房でも小品を取り扱わせていただいている、木版画家の大久保草子さんの企画展が9月からいわき市立美術館で開催されます。宇宙や自然の持つエネルギーとそこに在る生き物の世界を表現した草子ワールドは、いつも人の立ち位置を考えさせてくれます。今回の展覧会では様々な関連イベントも用意されているようです。大久保草子の総集編ともいえるこの展覧会、是非この機会にご覧ください。


 

いわきのアートシーンに新しい風を運んできた「ニューアートシーン・イン・いわき」シリーズ。

今回は、大久保草子をとりあげます。木版画の繊細な描線を重ねて力強く豊穣な画面を創りだす大久保草子。

小さな窓で仕切られた墨と和紙の素朴な世界に描かれた動物や風景からは、現代人が忘れていた言葉にならない記憶に導かれます。墨一色で現された画面は、神話にも似た懐かしさで、直接見る者の心に優しく語りかけます。小さな窓で仕切られた木版画を創作の舞台とする大久保草子が、本展においてロビーという開かれた空間を会場とすることにより、静謐な版の表現に両手を広げた大きなふり幅を加え、新たな表現の境地を開くことでしょう。

ーいわき市立美術館HPより抜粋ー

 

NEW ART SCENE IN IWAKI

大久保草子展 ー始まりの森ー

大久保草子個展

遠い過去に出会った根源的な風景

自分の奥に隠された

始まりの大樹の記憶が蘇る

 

2018年9月8日(土)〜10月21日(日)

休館日:月曜日(ただし9月17日、9月24日、10月8日は開館し翌日休館)

9:30〜17:00(展示室への入場は閉館30分前まで)
いわき市立美術館 1階ロビー
観覧無料

 

関連イベントもたくさん用意されています。

【アーティストトーク】
日時 9月8日(土) 15:00〜16:00
会場 1階ロビー

 

【助川久美子さんによる音楽演奏】
日時 9月8日(土) 16:00〜17:00
会場 一階ロビー

 

【恒例のオープニングパーティー】
日時 9月8日(土) 18:00〜19:00
会場 一階ロビー

作家を囲んだオープニングパーティーを行います。

 

【トークイベント 『ないものがある世界』】
日時 9月15日(土) 15:00〜16:00
会場 一階ロビー
講師に大久保草子が木版画で挿絵を描いた寓話『ないものがある世界』の著者で

文化人類学者の今福龍太氏をお招きして、未知なる話を語っていただく企画です。

 

【実技講座 小さな版画の楽しみ】
日時 10月7日(日) 13:00〜15:30
10月8日(月) 10:00〜12:00
会場 3階 実技実習室
(実技講座は事前の申し込みがいっぱいになり現在はキャンセル待ちの状態です、詳しくは美術館へお問い合わせください)

 

※いずれも参加無料

※詳しくは美術館へお問い合わせください。

 

いわき市立美術館
〒970-8026 福島県いわき市平字堂根町4−4
tel : 0246-25-1111

いわき市立美術館ホームページ

 


夏季休業のお知らせ

関東地方はこの台風の接近のおかげで涼しくなりとても楽なのですが、風雨の被害が心配です。

 

つばめ工房では2018年8月13日(月)〜16日(木)の4日間を夏のお休みとさせていただきます。

ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

 

オジギソウ

種から植えた店先のオジギソウです。

暑さにもめげずに元気に育っています。

 

 


新・東京スピニングパーティー2018

今年もスピニングパーティーのチラシが届きました。

今年で16回目を迎えるスピニングパーティーはイベントの原点である「手紡ぎ”Hand Spinning”」がテーマに掲げられています。

 

DSC03512.jpg

 

スピニングパーティは毎年、日本全国の紡ぎや織りなどの道具屋や羊毛、素材屋、糸屋、教室、作家、牧場関係の充実した出店があり、実際にたくさんの道具や素材を一堂に見ることができる大変貴重なイベントです。

また、懐かしい方に再会できたり、新しい出会いができる場所でもあります。今年もとても楽しみです。

 

各種レクチャーやワークショップも予定されています。

ワークショップ申し込みはもう始まっているようですので、詳細は東京・スピニングパーティーのホームページからご確認ください。

https://tokyo-spinningparty.org/

 

開催日:2018年9月15日(土)・16日(日)

時間:10:00~17:00

会場:すみだ産業会館 (丸井錦糸町店8・9階)

入場料(運営協力費):当日販売 各日:1,000円(税込)

住所:〒130‐0022 東京都墨田区江東橋3丁目9番10号

アクセス:JR / 東京メトロ 錦糸町駅より徒歩1分

*WSは14日(金)から開催あり

 

つばめ工房店頭にもチラシをご用意してありますので、ご希望の方は声をおかけください。

 


インディゴチルドレン

織糸の藍染でいつもお世話になっている、あをの用さんから子供向けに藍の型染めと絞り染めのクラスを始められる、というお知らせをいただきました。

古来から伝わる安全で健康な藍染に触れて学ぶ機会を設けて、子供たちにその技術や文化を繋げて行ければという思いで始められるそうです。

藍の型染めに興味がありますが大人はダメですよね。これから始まる夏休みに自然に囲まれた環境の中でお子様にとって、伝統的な藍の仕事をする、という貴重な体験ができるのではないでしょうか。

 

「Indigo children class」の詳細は下記より確認ください。

https://awonoyoh.com/archives/120

 

インディゴチャイルド

 

店頭にもDMがありますので、ご来店の際にお持ちください。

写真の乾燥した葉はちぢみ藍でお茶を作られたそうで、一緒に送っていただきました。

さっそく入れて味見させていただきました。草の香りがほんのりとして、特にくせもなく飲みやすい味でした。

藍は昔から薬草としても使われているそうです。身体にも良さそうですね。

 

 

 


三人展のお知らせ

織りのお友達、山下枝梨子さんの展示のお知らせです。

毎年秋に木・陶と素材の違う2人の作家の作品展を開かれる山下さんですが、今年は新宿の京王百貨店でも開催されます。山下さんは今までの織物制作で使い残った糸を一本一本つなぎ直して、たて糸に使えるまでの長さにして織る「つなぎ糸の半幅帯」を出されるようです。

つなぎ目を生かした布が可愛いんですよね。

新宿駅のデパートなので、行きやすい場所ですね。

 

 

高橋 亜希子 富沢 麻子 山下 枝梨子 三人展

山下さんの展示

 

三人展を始めて8年目になりますが京王ギャラリーでは初めてとなります。

花器や香合、半幅帯などや、新しいアイテムもご用意しております。

3作家のコラボレーション箱も出品いたします。こ高覧頂けたら幸いです。

 

 

2018年7月26日(木)〜8月1日(水)
最終日は16:00閉場

京王百貨店 新宿店6階 京王ギャラリー
〒160-8321 東京都新宿区西新宿1-1-4
03-3342-2111

午前10時〜午後8時

 



calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

つばめ工房

profilephoto
 

手織り、草木染め製品の工房兼ショップです。つばめ工房HP

 

→ご購入について


→オーダーについて


東京都台東区鳥越1-12-1 地図
Tel:03-6312-4081
営業時間 11:30〜18:30
定休日 木曜日
Mail:info@tsubamekobo.com

 

facebook

 

インスタグラム

お知らせ

profile

categories

selected entries

archives

recent comment

links

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM