東京新聞に掲載していただきます

先日、東京新聞都内版「東京セレクト いち押しの一品」という連載のコーナーで取材していただきました。

掲載日は2016年12月4日(日)の予定です。

紙面では東京版だけのコーナーなのですが、wab版でもご覧になれるようです。

 

私も最近、ニュースはネットばかりで新聞を読むことは減ってきていますが、それでもたまに新聞誌面を読みたくなります。そんな時はいつも東京新聞を選びます。

なので、東京新聞に掲載していただけて、ちょっとばかり嬉しいです。

今週日曜日、東京にお住まいの方はご覧になってくださいね!「こちら特報部」もおすすめです。

 

 

 


ながーい整経

つばめ工房定番のカシミヤ単糸で織ったマフラーの在庫がすべて無くなってしまったので、

追加で織ることにしました。

男性にも女性にもお使いいただけるように、たて糸は赤、ネイビー、ベージュです。

よこ糸に使入れる色によって様々なヴァリエーションのカシミヤマフラーを作ります。

 

マフラーの整経

 

21mという長い整経でマフラー10枚分の予定です。

仕上がったマフラーは軽くてふわふわで着け心地も抜群です。

クリスマス前には何枚か仕上がる予定です。プレゼント用にいかがですか?

 

 


カシミヤの杉綾マフラー(16-17AW-07)

前のポストとはがらっと変わって、落ち着いたネイビーのマフラーです。

以前に紹介しました、杉綾マフラーのセミオーダー分が3枚仕上がりました。

 

カシミヤヘリンボーンマフラー

少しずつちょっとした違いがあるのですが、端に入れた色の違いくらいで判りづらいですね。

ネイビーのたて糸、よこ糸に同色や黒を使った杉綾の部分はとてもシックです。

赤のボーダーは、お客様のご希望で配置しました。茜で染めた赤です。

 

カシミヤヘリンボーンマフラー

上質なカシミヤ糸を使い、手で繊細な力加減で織リ上げることにより現れるソフトな風合いのマフラー。

男性はもちろん、女性が卷いてもとてもおしゃれです。

プレゼントに素敵じゃないですか?

 

薄手のストールには付けられないのですが、この糸使いの場合はつばめ工房の真鍮製エンブレムを

付けてお渡ししています。

カシミヤヘリンボーンマフラー

 

このマフラーは定番となりそうなので、また織ることになりそうです。

サイズ 幅39cm 長さ170〜190cm

カシミヤ100%

 

 


タータンチェックのカシミヤストール(16-17AW-09)

1枚だけ織り上がっていたカシミヤのタータンチェック広幅ストールを仕上げました。

このストールに使ったカシミヤ糸の使い方と広幅サイズのバランスがとても上手くいき、、厚くもなく薄くもない使い易い冬のストールに仕上がったと思います。

赤と黒の伝統的なタータンチェックをストールっぽくアレンジしたデザインです。

 

タータンカシミヤストール

タータンカシミヤストール

 

縮絨も巧くいき、カシミヤのふわふわの風合いも良くでたと思います。

タータンカシミヤストール

 

サイズ 幅60cm 長さ200cm

カシミヤ100%

 

今日紹介しましたこちらのストールはご注文で織りましたが、もう1枚はまた雰囲気の違った配色で店頭用に織ります。ご期待ください!

 

 


もうすぐ12月

まだ11月だというのに、今日は東京でも朝から雪がしとしとと降っています。

窓の外はだんだん真っ白になって来ています。今日はたまっていた縮絨をやらなければなりません。

自宅のお風呂場での作業です。

水場での作業ですが、お湯を使うので寒くはないですけど、縮絨は晴れた日にやりたいものですね。

来週はいよいよ12月になります。年内の納品をひかえた冬用のストール制作にますます拍車がかかります。

 

杉綾のカシミヤストール

2階の幅広の機には杉綾のカシミヤストール用のたて糸を掛けて織始めています。

 

 

もう1台の機ではnodocaさんがネイビーのカシミヤマフラーを織っています。

奥の私は1階の機に掛ける大判ストールの整経をしています。

工房の2階

 

この整経は毎年何枚かオーダーをいただく「冬のマリン」です。

「冬のマリン」を始めるといよいよ冬が来るんだなぁ、と感じるようになりました。

工房はフル稼働です。

 

 

 

 


タータンチェック織っています

カシミヤで織っているストール、ごくごく普通のタータンのように見えると思いますが、

チェックの構成を左右でアンバランスにしたり、糸の番手を工夫してつばめ工房らしいストールになるように考えました。

1枚目が織り終わり、機から外しました。

 

タータンチェック

機から外したこの1枚はこれから縮絨します。

ありそうで、なかなかないカシミヤの赤いタータンチェックです。

2枚目は少し違う色の糸で織ってみようと思ってます。

 

 

12月3日(土)に開催するワークショップ「スピンドルでヤクを紡ごう!」の予約申し込みは、

明日23日(水)の21:00から開始となります。

詳細はこちらのブログ記事をご覧いただき、お申し込みください。

 

 

 


メンズカラーのカシミヤマフラー

最近織り上がったメンズカラーのマフラーやストールをご紹介します。

冬に向けての準備で取り揃えました。

 

最初はたて糸にカシミヤ単糸、よこ糸にはカシミヤ双糸を使い綾で織ったマフラーです。

カシミヤマフラー

カシミヤマフラー

たて糸にライトグレー、よこ糸に藍の生葉染めのブルー、ネイビー、グレー、

スパイスカラーに朱赤をボーダーで配色したデザインです。

サイズ 巾38cm 長さ(房含まず)178cm

カシミヤ100%

店頭にて販売しています。

 

 

こちらはオーダーで織ったマフラーです。

奥様からご主人へのプレゼントだそうです。

上のマフラーと共通のたて糸を使い、よこ糸はネイビーを使ったシンプルなデザインです。

カシミヤ100%でふわふわ、柔らかな肌触りの暖かいマフラーが出来上がりました。

カシミヤマフラー

カシミヤマフラー

サイズ 巾38cm 長さ(房含まず)180cm

カシミヤ100%

 

 

こちらはたてよこ共にカシミヤ双糸を使ったマフラーです。

こちらも綾で織っています。

たて糸は、ライトグレー、茶色、黄緑、グレーのストライプ、よこにネイビー、グレーを配置したデザインです。

黄緑の部分は少ないですが、意外に効いていると思います。

端にちょっと赤を配置してます。

カシミヤマフラー

カシミヤマフラー

サイズ 巾29cm 長さ(房含まず)178cm

カシミヤ100%

こちらは店頭にて販売しています。

 

 

こちらは、男性向けというわけではないのですが、メンズっぽい配色のカシミヤストールです。

カシミヤ単糸をたて糸、よこ糸に使った軽く薄手のストールですが大判なので、羽織っても巻いても使えます。

アイボリー、グレー、ネイビーに、レモンイエローを配置しました。

ネイビーと白っぽい色のシンプルな色合いですが、少し配置したレモンイエローがデザインの肝です。

カシミヤ単糸広幅ストール

カシミヤ単糸広幅ストールカシミヤ単糸広幅ストール

いつもレディースで織っているカシミヤ単糸の広幅ストールですが、ユニセックスで作ってみました。

男性が巻いても素敵ですよ。

サイズ 巾65cm 長さ(房含まず)200cm

カシミヤ100%

 

今回ご紹介したカシミヤマフラーやストールの他にも、定番の杉綾のマフラーなど店頭でお選びいただける物が何点かございますので、是非お試しください!!

 

 

 

 


スピンドルでヤクを紡ごう!

12月の月イチ蔵前は3日(土)に開催です!つばめ工房では久しぶりのワークショップを行います!

やわやわのヤクの内毛をスピンドルを使って紡ぐ、手紡ぎのワークショップです。

講師はamimonoyaの八重畑さん。

今回は紡ぎの初心者には少しハードルが高いかもしれませんが、ヤクの毛を紡ぎます。

ヤク毛の魅力を一人でも多くの方に知っていただきたくて企画しました。

紡いだ糸からは、ヤクならではの柔らかくしっとりとした風合いを持つ、ニットや布を作ることができます。

 

ヤクの糸紡ぎ

今回、ワークショップのためにボール紙と編棒の軽いスピンドルを作りました。

この手作りスピンドルを使いヤクの毛を紡ぎます。

 

スピンドル

このスピンドルは短繊維のヤクを紡ぐのに軽くて、とても使いやすいです。

こんな風に使います。

 ヤクの糸紡ぎ

 ヤクの糸紡ぎ

 ヤクの糸紡ぎ

 

今回のワークショップはヤク原毛100gとこのスピンドルをお持ち帰りいただきます。

また、少人数でゆっくりと糸紡ぎの練習ができるように時間を取りました。

 

[日時] 2016年12月3日(土) 13:30〜16:30

[講習料] 4,800円 (ヤク原毛100g・スピンドル・お茶とお菓子付き)

[定員] 4名 定員となりまりました

[場所] つばめ工房2階 (靴をお脱ぎいただき、板の間でのワークショップとなります)

[お申し込み方法] 

11月23日(水)21:00より予約受付を開始させていただきます。
お名前、携帯番号を記載の上、下記メールアドレス宛にお送りください。
予約専用メールアドレス:tsubamekobo@gmail.com

人数に限りがございますので、ご予約はメールの到着順とさせていただきます。
予約受付時間の前に到着したメールは無効とさせていただきます。
結果はなるべく早く返信させていただきます。

予約完了のメールにご返事をいただいた時点で、ご予約の決定とさせていただきます。

 

*ご予約完了後のキャンセルはお断りさせていただきますので、ご注意ください。

 

紡いだヤクの糸20gほどで小さなかぎ針編みのマフラーができました。

ヤクのニットマフラー

 

このヤクならではの可愛い茶色の糸を使って、温かな冬のアイテムを作ってみませんか。

  

 


カシミヤ単糸の広幅ストール2〜3(16-17AW-06)

最近、ブログでは紹介していませんでしたが、カシミヤ単糸の広幅ストールは2階の機でこつこつと織っていました。
機から外した2枚を仕上げました。
 

最初は草木染めの糸で織った物です。
ミカンを生産しているお客様からご注文をいただき、是非ミカン染めの糸を使いたいと思い織りあげました。
黄色がみかん、ピンクはコチニール、ブルーはクチナシブルー、グリーンはコブナ草x藍生葉で染めた糸です。
夢のある優し気なストールができました。

カシミヤ単糸の広幅ストール

カシミヤ単糸の広幅ストール

 


2枚目は赤とグレーにアクセントにターコーイズブルーを配置した大人可愛いストールです。
やはりグレーと赤の組み合わせはおしゃれな感じがしますね。
こちらは、化学染料で染めたものです。

カシミヤ単糸の広幅ストール

カシミヤ単糸の広幅ストール

 

2枚ともご注文で織ったストールです。お待たせしました!

サイズ 巾70cm 長さ200cm

カシミヤ100%

 

 


オーバーショットのショルダーバッグ

毎年1〜2回、オーバーショットバッグを作るのですが、今年の2作目のバッグがようやく出来上がりました。

nodocaさんの生地の試作から始まり、縫製をお願いしているまみちゃん、革の加工と取り付けの長田くんと3人の手を経て仕上がったつばめ工房のバッグです。

織り生地は、リネンと綿麻の糸をオーバーショットと言う組織で織りました。
リネン糸も何種類か使って試作しながら決め、この組合わせにたどり着きました。

織り柄もnodocaさんが何種類も試織して決めたものです。

 

オーバーショットのバッグ

ローズ系の赤と薄いブルー白がアクセント。ハンドルは薄ーく染めた牛革を使用。
リネンの黒っぽい麻の色と革の明るいベージュが良く合っていると思います。

 

オーバーショットのバッグ

こちらは薄いブルーに黒と白をアクセントにしました。

 

今回、織り柄は色違いで何点か作りました。

オーバーショットのバッグ

 

A4の入る大きさがあり、内側にはタブレットが入る大きさのポケットを一つ取り付けました。

開閉はマグネットホックで止めます。裏地はターコーイズブルーの麻です。裏地が明るい色だとバックの内が見え易いのでこの色を採用しました。

オーバーショットのバッグ

 

革のハンドルには5穴あり真鍮製のバックルで留めるので、長さを調節して肩掛けやたすき掛けでお使いいただけます。

オーバーショットのバッグ

 

サイズ 巾31cm 高さ31cm 厚み(底部分)13cm

表地、裏地/リネン・牛革

 

今回は数量が限られていますが、店頭でご覧下さい。
価格は¥28,000(税込)です。

 

 

 

 



calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< December 2016 >>

つばめ工房

profilephoto
 

手織り、草木染め製品の工房兼ショップです。つばめ工房HP

 

→ご購入について


→オーダーについて


東京都台東区鳥越1-12-1 地図
Tel:03-6312-4081
営業時間 11:30〜18:30
定休日 木曜日
Mail:info@tsubamekobo.com

 

facebook

 

インスタグラム

お知らせ

profile

categories

selected entries

archives

recent comment

links

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM