手紡ぎカシミヤのストール〜2(18-19AW-013)

先日、ご紹介しました手紡ぎホワイトカシミヤストールの店頭販売用が仕上がりました。

いつもモデルをお願いしているうてちゃんに羽織ってもらいました。

 

DSC05348.jpg

エッジと裾のラインに使ったヤクのブラウンのラインの反対側に同じ手紡ぎカシミヤをブルーに染めたラインを加えました。

ブランケットタイプでたっぷりとした大きさが身体を包み込んでくれます。

DSC05365.jpg

手紡ぎの無染色ホワイトカシミヤだけを使い同色の杉綾で織ったテクスチャーとこのサイズ感によって、ゴージャスなストールとなりました。適度な落ち感が綺麗なドレープを作ってくれます。

DSC05316.jpg

ストールの卷き方次第でブラウンとブルーの現れ方が変化するので、印象が変わって楽しめそうです。

 

DSC05338.jpg

首にグルグルと卷いてもカシミヤならでは特徴でかさばらず、ストレスがありません。

とても素敵な存在感のあるストールが出来上がりました。一点だけのご紹介になります。

是非、店頭にて風合いと卷き心地をお試しいただければと思います。

 

サイズ 巾71cm 長さ(房含まず)210cm

手紡ぎのカシミヤ100%(一部にヤク内毛を使用)

無染色ですが、ブルーのラインだけ化学染料使用

 

詳細はメール、電話にてお問い合わせくださいませ。

 

 


カシミヤ単糸の赤いマフラー〜2(18-19AW-012)

先日、機から外して仕上げたカシミヤ単糸のマフラーをご紹介しましたが、残りの半分が織り上がりました。

織り目のチェックを済ませたところ。ペタンコですが縮絨前は大体こんなです。

カシミヤ単糸縮絨前

 

そして、縮絨の行程が終わると、繊維が膨らみ毛の一本一本が立ち上がりふわふわになります。

カシミヤ単糸のマフラー

 

先日仕上がったこちらのマフラーとはまた違ったグリーンやパープル、ビビッドな色も使って織っています。こちらで今年最後の赤いカシミヤ単糸のマフラーになります。

店内には今冬のカシミヤストール、マフラーなどが揃っていますのでお早めに。

 

 

 

 

 


手紡ぎカシミヤのストール(18-19AW-013)

前のポストで縮絨する前を紹介しました手紡ぎカシミヤのストールですが、やっと仕上がりました。

無染色カシミヤのナチュラルホワイトが上品で優しい雰囲気を醸し出したストールになったと思います。

 

DSC05239.jpg

紡績糸で織ったカシミヤストールの質感とはまた違った、手紡ぎ糸ならではのふっくらとしたボリュウムを持ち合わせ、しなやかで落ち感のあるきれいなドレープを作っています。

 

DSC05254.jpg

たっぷりと身体を包み込む大きさがあるブランケットタイプのストールです。

女性はもちろん、男性が羽織っても個性的なおしゃれができると思います。

 

DSC05250.jpg

タテ・ヨコが同色の杉綾なので織り柄は見えづらいですが、その表情には均一ではない手紡ぎ糸で織られた杉綾のテクスチャーが現れて、ストール全体に特別な存在感が表現されました。

片側のエッジと裾のブラウンは、やはり無染色のヤクの内毛で紡いだ糸を使っています。

 

DSC05247.jpg

染色によるダメージを一切受けていないこのホワイトカシミヤを使い、手織りによって素材の持っている力が引き立ち、柔らかな肌触りと風合い、温かさのある特上の一枚となりました。

 

サイズ 巾71cm 長さ(房含まず)210cm

カシミヤ100%(一部にヤク内毛を使用)

 

こちらのストールはご注文の品ですが、店頭用もまた紹介しますね。

 

 

 


手紡ぎカシミヤのブランケットストール

12月になりました。いよいよ冬のストールの出番になり、少々焦り気味です。

こちらの手紡ぎのホワイトカシミヤを使ったブランケットストールが織り上がり、縮絨待ちです。手紡ぎカシミヤストール

 

この貴重な素材の持つ特徴を最大限に引き出すため、時間をかけて慎重に縮絨します。

今回、ご注文と店頭用で2枚だけ織りました。仕上がりまでもう少し。

またご紹介しますね。

 

 

 

 


ミニスカーフの追加

明日、12月1日(土)の月イチ蔵前でお披露目するミニスカーフですが、ギリギリでもう1枚追加できました。

オーバーショットで織った温かいカシミヤスカーフです。

DSC05083.jpg

こちらはエメラルドグリーンに染めたカシミヤ糸を使いました。ほぼ正方形なので、対角線で二つ折すれば三角になります。可愛らしさのあるポップな色合いが胸元を飾ります。

一点だけの追加ですがお試しください。

sold out(ありがとうございました)

 


カシミヤ単糸の赤いマフラー(18-19AW-012)

今シーズンの2回目の機掛けをしていたカシミヤ単糸のマフラーが出来上がりました。

まだ何枚分か機に掛かっていますが、今週の月イチ蔵前に合わせて、機から外して縮絨しました。

 

カシミヤ単糸のマフラー

今回はレッド、ライトグレー、ネイビーの毎年冬向けに織る色調のタテ糸です。

 

カシミヤ単糸のマフラー

カシミヤ単糸のマフラー

冬になると赤い色が欲しくなりませんか?

肌に優しく、温かく、とても使いやすいカシミヤマフラーでプレゼントにも大変喜ばれています。

是非、一度お試し下さい。

 

サイズ 巾32cm 長さ(房含まず)164cm

カシミヤ100%

 


12月の月イチ蔵前・カシミヤのミニスカーフが集まりました!

12月の月イチ蔵前は1日(土)です。

ストールを織る時、不測の事態に備えて少し長めにタテ糸を準備しておきます。

順調に予定の長さを織り終えた時には、残ったタテ糸を使い次回の試作や色見本として使います。

そんな風に出来上がった布を選んで、首元に巻くと軽やかなミニスカーフとなります。

昨年の月イチ蔵前で初めて販売して、とても好評をいただきました。今年もご希望をいただいて密か準備していました。

DSC04850.jpg

どれも、こんな風に襟元にクルッと巻く小さなスカーフとして、襟元のアクセントにもなって素敵です。

 

ミニマフラー.jpg

こちらはほんの一部。様々な色と織り柄、そしてサイズを集めています。

 

普段つばめ工房で常用している上質なカシミヤ糸を使い、その風合いと手織りならではの柔らかさでとても温かです。

DSC04981.jpg

DSC04980.jpg

手織りのカシミヤスカーフ、この機会にお試しください。

お値段は、¥8,000(税込)〜¥22,000(税込)位。サイズにより変わります。

カシミヤ100%

 

DSC04818.jpg

このようにピンで留めても愛おしい布になりますね。

このミニスカーフたち、一点ものなのでお好きな一枚を探してみてください。

皆さまのお越しをお待ちしております。

 

 

 


竹崎万梨子さんのストール展

今年も12月に1回だけ開かれる竹崎さんのストール展の季節になりました。

2018年は日にちをずらして、東京と京都で開催されるようです。

羊個体の持っている毛質を十二分に生かした糸紡ぎと竹崎さんならではの感覚とダイナミックな構成で作られるストールは、たとえようもなく魅力的です。いつか私も一枚は欲しいと思っているんです。

 

 

竹崎万梨子さんのストール展(東京)

竹崎さんDM

原毛の力強さを生かし、糸にして織り上げられる竹崎さんのストール。

今年も風合いと色合いが魅力的なラインナップです。

*数に限りがあります。予めご容赦ください。

 

2018年12月6日(木)〜11日(火)

12:00〜19:00

 

IO GRAPHIC SHOP and GALLERY

イオグラフィック ショップ アンド ギャラリー

〒152-0021

東京都目黒区東が丘2-11-15-102

tel.03-5779-7389

http://www.iog.co.jp/

 


*****************************************

 

 

竹崎万梨子さんのストール展(京都)

竹崎さんDM

竹崎さんが染め、紡ぎ、織り上げられたカラフルなストールを数量限定で販売します。

*売り切れ次第終了となりますこと、予めご容赦ください。

 

2018年12月14日(金)〜16日(日)

12:00〜18:00

 

IO+

イオプラス

〒604-8066

京都市中京区御幸町通蛸薬師上ル伊勢屋町357-2階

tel.075-746-5340

http://www.iog.co.jp/

 

 


次のストールは手紡ぎ糸で、

次は手紡ぎのカシミヤ糸を使い、広幅のストールにかかっています。

無染色の白いカシミヤと耳と端だけにラインでヤクのモカ色を少し使う予定です。

手紡ぎのホワイトカシミヤを使った贅沢なストールで、1枚はご注文で織ります。

 

手紡ぎカシミヤ
手紡ぎカシミヤ

この糸に使ったカシミヤ原毛は、大切に保管されれていた30年ほど前の原毛だそうです。現在ではもう手に入れる事ができない上質のホワイトカシミヤのようです。

DSC05057.jpg

手紡ぎのカシミヤ糸が無駄にならずにすべて使えるよう、導き糸に継ぎました。

巻き取りも終わって、織り付け開始。

手紡ぎカシミヤ

通し間違いはないようで、ほっと一息です。

仕上がりがとても楽しみなストールになりそうです。

 

 


カシミヤのオーバーショットストール(18-19AW-10)

nodocaさんがしばらくの間、掛かりっきりで織っていたカシミヤのオーバーショットストールがやっと完成しました。細いカシミヤ糸の上、明度差のあまりない配色だったので、製織中の柄が見え辛くで大変な作業となりましたが、持ち前の粘り強さで織り上げてくれました。

 

DSC05067.jpg

このグリーンはこぶな草で黄色く染めた後、藍の生葉で染めて作りました。

端の空色は藍の生葉で染めました。

 

DSC05060.jpg

広幅の織機いっぱい使った大判のブランケットストールです。

羽織るとたっぷりとしてコート1枚分のボリュームがありますが、上質なカシミヤのためとても軽くて温かく仕上がっています。ドレープもきれいなゴージャスなストールとなりました。

 

DSC05076.jpg

こちらはご注文の品です。

サイズ 巾72cm 長さ(房含まず)200cm

カシミヤ100%

 

 

 



calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

つばめ工房

profilephoto
 

手織り、草木染め製品の工房兼ショップです。つばめ工房HP

 

→ご購入について


→オーダーについて


東京都台東区鳥越1-12-1 地図
Tel:03-6312-4081
営業時間 11:30〜18:30
定休日 木曜日
Mail:info@tsubamekobo.com

 

facebook

 

インスタグラム

お知らせ

profile

categories

selected entries

archives

recent comment

links

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM