作品展のお知らせ

国立で織り教室を開催されている、染織家の飯田みちるさんが5回目を向える個展を開催します。
飯田さんのテーマでもあるもじり織りと絣の作品展示です。
各種ワークショップも予定されているようです。もちろん、織りの体験も。

 

飯田みちる織物展

「風の色、水の調べー后

みちるさんDM

 

もじり織りと絣の布

 

 

2018年6月5日(火)〜6月10日(日)
11:00〜17:00 期間中無休

Cafe' Gallery ファルマ
〒359-1112

埼玉県所沢市泉町914−17 千雅堂1F

(西武新宿線航空公園駅西口 徒歩4分)
04-2933-6800

 

ワークショップのご案内

「三つ編みマフラーを作ろう」

6/8(金)13:00〜
講習費3,000円(材料費込、コーヒー付) 要予約

 

「付け襟のワークショップ」

6/9(土)11:00〜15:00
講習費 3,500円(材料費別、コーヒー付) 要予約

 

「カンボジアコットンクラブのコットンでハンカチを織ろう」
会期中随時(所要時間2時間)
講習費 2,500円(材料費込、コーヒー付) 予約優先

 

6/5(火)「月季さんのカレーランチ」要予約

 

ご予約の申し込みは、飯田みちるまで

michiru@mtg.biglobe.ne.jp

 

 


くるみボタン

織り布でくるみボタンのヘアゴムとブローチを作りました。

いつもはオーバーショットで織った布を使いますが、今回は夏らしい藍染め糸を使い、杉綾で織った布で作ってみました。ナチェラルな大人っぽい雰囲気です。

 

くるみボタン

木綿と麻の糸を使ってランダムな配色で織っています。

藍染めの糸は、手紡ぎのものや、細い麻糸などの濃淡を組み合わせて色の深みを作っています。

小さなくるみボタンですが、一つ一つに表情があって面白いなぁと思っています。

 

へアゴム ¥1,300(税込)

ブローチ ¥1,200(税込)

 

 


黄色いリネンストール(18-SS04)

細番手のリネン糸を使って織った、広幅ストールが仕上がりました。

黄色と晒しと生成りの3色のリネンを使ったストールです。

今シーズン初めて織ったものです。

久しぶりに麻なので、慣れるまで慎重に織り進みました。

 

リネンストール

 

黄色は棕櫚で染め、茜で染めた赤をエッジに配置してアクセントにしました。

 

リネンストール

 

これからの季節にお使いいただける、黄色い透明感のある軽やかなストールに仕上がったと思います。

こちらはご注文で織りました。

 

サイズ 巾60cm 長さ(房含まず)186cm
素材 リネン

 


シュロ染め

黄色を染めたくなって、シュロの葉で染めることにしました。

黄色を染める染材はコブナ草やみかんの皮など色々使いますが、今回は比較的身近で手に入れることができるシュロの葉を使ってみました。

 

シュロ染め

葉っぱを刻んで煮出します。まるで昆布か何かを煮ているように見えますね。

今回はアルミ媒染で絹糸を染めました。

シュロ染め

麻ではもう少し赤味のない黄色になったのですが、今回の絹は少し違うようです。

一晩付け置いて様子を見ることにします。

 

シュロ染め

翌日乾かして見ると赤みは引いて来たと思いますが、やはり麻とは違う黄色になりました。

思っていた色とは少し違いますが、良い色に染まりました。

 

 

 


本藍染めの手ぬぐい

つばめ工房で使う糸の本藍染めをお願いしている、あをの用さんから今年の手ぬぐいが届きました。

あをの用さんでは藍の栽培、蒅(すくも)造り、藍建てを一貫して行っています。

大麻と木綿で織られた布を使ったこの手ぬぐいは、何回も藍を重ねて深い藍色に染め上げられています。

ありそうですが、なかなか見つからない藍一色の手ぬぐいです。

 

藍染め手ぬぐい

写真右の濃色と少し淡い藍の2色をご用意しています。

今回は紙布の藍染め手ぬぐいも用意してあります。また違った風合いですので、ぜひ店頭で比べてみてください。

 

藍染め手ぬぐい

木綿のさらしとは違った、しっかりとした質感はより使いやすい手ぬぐいとなっています。

隅には藍染め糸を使い、あをの用さんの印が刺繍で施されてアクセントになっています。

 

サイズ 巾35cm 長さ100cm

素材 大麻/木綿

 

 


広幅のリネンストール

今、ご注文で細番手の糸を使った広幅リネンストールを織っています。

下の写真は機掛け真っ最中のところです。

リネンストール

機上で巻き取りをするので、仮筬を使っています。

リネンストール

 

ようやく機掛けが終わり、次は綜絖通し。

リネンストール

そして、筬通し。

リネンストール

 

細い糸なので、手間と時間がかかりましたが、なんとか織り付けまでたどり着きました。

リネンストール

整経からここまでで3日目です。

その後は順調に織り進んでいます。

リネンストール

黄色はシュロで染めています。

晒の白、生成り、黄色の3色と端の4本だけ茜の赤をアクセントに使っリネンストールです。

もうすぐ織り上がります。

 

 


オーバーショットのテーブルマット

連休も今日で終わり。天気にも恵まれてようやく衣類の入れ替えができたし、久しぶりに染織の仕事から離れて、のんびりと休日を過ごすこともできました。

明日7日からはお店と工房も再開します!!

 

連休前にnodocaさんが取り掛かっていた、オーバーショットのテーブルマットが織り上がり、機から外して端をかがり縫いして仕上げました。

オーバーショットのテーブルマット

nodocaさんは刺繍のアクセサリーも制作しているので、糸仕事はなんでも好きなようです。

 

そして、仕上げ洗いを済ませていよいよ完成しました。

テーブルマット

額縁柄のオーバーショット織りで、北欧調のマットになりました。

一枚一枚完成した柄になっているので、テーブルにさりげなく敷いても素敵です。

一日のちょっとしたひと時に、こんなマットを敷いてのティータイム、気持のリフレッシュができそうですね。

 

グレー/ホワイト、グレー/ネイビーの2色を作りました。

サイズ 34cm x 45cm

素材 リネン/木綿

 

 

 

 

 

 


イラ草と絹のストール〜2(18SS-03)

つばめ工房は本日3日(木)から連休をいただいております。

5月7日(月)より通常通りの営業をいたします。

 

イラ草と絹のストールの2枚目がようやく仕上がりました。

織り上がっていたのですが、なかなか房を撚る時間がなくてご紹介が今になってしまいました。

 

絹とイラ草のストール

前回と同じイラ草と絹のタテ糸ですが、ヨコ糸には色々な絹を入れました。一枚目に織ったストールより淡い色のヨコ糸を使ったので、軽くて明るい印象になったかと思います。
絹とイラ草のストール

使用した糸は全て草木染めです。
サイズ 巾43cm 長さ(房含まず)180cm
素材 イラ草・絹

 

こちらのストールは制作中にご予約をいただき、旅立って行きましたので、今回はご紹介だけで申し訳ございません。同じ糸のストックは底が尽きたので、また違う雰囲気になると思いますが、イラ草のストールを制作する予定です。

 

 

 

 

 


オーバーショットのバッグ

大柄で織ったオーバーショット生地で2WAYバッグを作りました。

今回もつばめ工房で生地を織り上げ、バッグの縫製と革ハンドルの仕上げや取り付けは、それぞれ専門の職人さんにお願いしています。使い勝手を考えて、ハンドルは手提げとショルダー用に別に取り付けました。

革の変化も楽しんでいただけるよう、薄く着色したヌメ革を使っています。

 

オーバーショットのバッグ

オーバーショットのバッグ

オーバーショットのバッグ

一点一点バッグに合わせてオーバーショットの柄の配置を変えたデザインにしています。また、配色も変えて7個のバッグを作りました。これも手織りならではのフレキシビリティです。

 

A4のファイルが横方向に入る大きさがあり、マチも9cmあるので書類などが多いお仕事用にも使える、たっぷりとしたバッグになっています。

オーバーショットのバッグ

オーバーショットのバッグ

裏地はリネンで大きの目のポケットを1つ付けました。(写真ではiPad miniが入っています)

バッグの入口はマグネットホックで留めます。

 

今回も同じバッグはなく、すべて一点物になります。

オーバーショットのバッグ

 

機能面と可愛らしさを備えたオリジナルバッグになりました。

サイズ・幅40cm 高さ40cm、まち9cm

革ハンドル・ショルダー52cm 手提げ24cm

素材・リネン/木綿/牛革

詳細はお問い合わせください。

 

 


テーブルマット

nodocaさんはオーバーショットのテーブルマットを織っています。

普段織ることの多いストールとは打ち込みが違うので、バッタンバッタンとかなり騒々しいです。

 

オーバーショットのテーブルマット

タテ糸にはリネンを、ヨコ糸は木綿を使っています。

テーブルマットなので、お洗濯にも耐えるような素材を選んでしっかりと織っています。

 

次は綜絖を踏みかえて、また違う柄も織ります。

オーバーショットのテーブルマット

ヨコ糸を変えた色違いも織る予定です。

先日、バック用の生地を織っていた時に、「こんなテーブルマットも欲しいね!あったら良いね!!」

と言うことで、作り始めました。

なかなか良い感じです。織上がりが楽しみです。

 

 

 



calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>

つばめ工房

profilephoto
 

手織り、草木染め製品の工房兼ショップです。つばめ工房HP

 

→ご購入について


→オーダーについて


東京都台東区鳥越1-12-1 地図
Tel:03-6312-4081
営業時間 11:30〜18:30
定休日 木曜日
Mail:info@tsubamekobo.com

 

facebook

 

インスタグラム

お知らせ

profile

categories

selected entries

archives

recent comment

links

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM