竹と木綿の混紡糸のストール

少し前に紹介しました、竹と木綿の混紡糸をたて糸に使った広幅のストールの小幅バージョンを織り始めています。小幅にして気軽に巻きたいというお客様からのご要望です。

 

竹と木綿のストール

 

竹と木綿、リネンの生成りの色と藍、紬の白という配色です。

基本的には平織りですが、所々に入るボーダーは綾で織り表情を変えています

首元の手軽なアクセントにいかがでしょうか。

こちらのストールも店頭に何枚か並ぶ予定です。

 

 


リネンのストール〜1(17SS-06)

今年のリネンストール、最初の1枚が仕上がりました。

透明感があって涼しげなストールになりました。

真夏の日差しの強い時、冷房で肩や首筋が冷える時などにおしゃれに巻いたり羽織れるストールです。

 

リネンのストール

リネンの晒し、生成り、藍染の濃淡だけを使ったデザインです。

以前ご紹介した、あをの用の石井孝幸さんに染めていただいた、天然藍灰汁発酵建の藍染めの糸とインド藍xみかんで染めたブルーグリーンの糸を使って織りました。

 

リネンのストール

リネンならではのサラッとした肌触りが汗ばんだ肌にも気持ち良いと思います。

 

素肌にサッと卷いたらオシャレですよ〜。

リネンのストール

広幅で長さもあるので、首に巻いてもボリュームが保てます。

サイズ 巾65cm 長さ(房含まず)200cm

イタリヤリネン100%

 

久しぶりのリネンの織りに体力使ってへろへろです。

もう1枚分のたて糸が機に掛かっているので、ガンバッて織ります。

 

 


綿麻混紡糸のストール〜1(17SS-05)

先日、制作中をお知らせしました、綿麻混紡糸をたて糸に使ったストールの1枚目、水通しも済ませて仕上がりました。このストール、よこ糸にはリネンを使っています。

 

綿麻混紡糸のストール

綿麻混紡糸のストール

回りがパッと明るくなるような黄色をメインカラーにしたデザインで、涼しげな透け感のある夏のストールです。たて糸、よこ糸ともに植物染料で染めた糸を使用しています。

綿麻混紡糸のストール

綿麻混紡糸のストール

綿麻の混紡とリネンの交織によりマットな質感になります。

また、サラッとした独特の肌触りと柔らかさがあり、夏に使い易く気持の良いストールです。

 

サイズ 巾50cm 長さ(房含まず)186cm

たて糸/綿麻混紡・よこ糸/リネン 

染料/コブナ草・藍・茜・クチナシブルー

sold out(ありがとうございました)

 

ただいま、色違いも制作中です。

 


夏用のストール織り始めています

工房1階の機掛けが終わり、早速織り始めています。

たて、よこリネンの真夏のストールです。

 

リネンストール

晒し、生成り、藍染の細番手のリネン糸でシンプルな色合いのデザインで織っています。

なかなかはかが行かないですが、順調に織り進んでいます。

 

2階ではnodocaさんも機掛けも終わり、織り始めています。

綿麻混紡糸のストール

綿麻混紡糸のストール

こちらは綿麻の混紡糸をたて糸にして、まずはリネンのよこ糸を入れていきます。

 

つばめ工房では、着々と夏物の制作が進んでいます

今織っているストールは、もうすぐに店頭に並ぶ予定です。

 

 


工房の近況

工房1階と2階にある機のすべてに機掛けしています。

2階ではnodokaさんが綿麻混紡の単糸のたて糸を掛けています。

このクマクラ機は機掛けがとても楽にできる構造になっています。

 

機掛け

男巻を機前に固定して巻き上げます。巻き上げたら後ろに移動します。

 

私の方は1階の機に麻単糸のたて糸を掛けました。

機掛け

巻き取りは終わって、綜絖通しをしています。

 

もう1台の小幅機には小幅の竹と木綿のストール用のたて糸を掛けます。

竹と綿の混紡糸

前回、この竹と木綿のたて糸に使ったストールの広幅を織りましたが、小幅でのご注文もありセットしました。

 

つばめ工房では今この3台の機で夏用のストールに取りかかっています。

店頭用なので、また織り上がりを紹介しますね。

 

 

 


作品展のお知らせ

つばめ工房とも何かとご縁のある、織り作家の3人から作品展のお知らせをいただきました。

三者三様、個性的な作品を作られていて刺激されます。間近な展示からご紹介いたします。

 

最初は、すでに展示が始まってしまっているのですが、からむしの織り作家、ますみえりこさんの展示です。

気の遠くなるような、からむしの手績みの糸作りから始まる作業を淡々とこなして、布を作りその先に出来上がる、ますみさんの仕事が気になります。

 

ますみえりこ「草の糸」展
ますみえりこさん展示
草の糸」

祈りにも似た所作から

績まれる 草の糸

 

静かなる時間の中を

浮遊する 草の布


 

2017年 6月16日(金)〜 29日(木)
11:00 〜 20:00

spiral market

106-0062

東京都港区南青山5-6-23(スパイラル2F)
TEL 03-3498-5792
スパイラルHP

 

************************************

 

最近は織りだけではなく服の製作などプロダクトも手がけている、濱野太郎さんの展示です。

今回、三日間だけの集中した展示で冬用の巻物が主役のようです。様々な色合い、そしてタイプの違うストールがあるようなので、目を離せません。

 

濱野太郎織物展 in 木村硝子店
濱野太郎さん展示
ときに絵画に例えられる濱野さんの作品は、人の手により幾重にも複雑に染められ織られており、その中には緻密で根気強い精神と技術の積み重ねが内包されています。

今回の展示では、獣毛を使った全て1点物のマフラーやストールを展示いたします。秋冬シーズンになると手に入れることが難しくなる作品達、この機会に是非ご高覧下さいませ。

 

 

2017年 6月22日(木)〜 24日(土)

12:00〜19:00

木村硝子店/shop

113-0034

東京都文京区湯島3-10-4
TEL 03-3834-1781

http://www.kimuraglass.co.jp/

 

************************************

 

もうひと方、先日初めてお会いすることができた、織り作家の下地康子さんからも作品展のお知らせをいただきました。

手間のかかる細い糸を丁寧な仕事で織り上げ、下地さんならではの色のセンスでデザインされたストールにはいつも感嘆させていただいています。今回は硝子作家の平岩愛子さんとの2人展です。夏の初めにふさわしい涼しげな展示になりそうです。

 

下地康子 x 平岩愛子
下地康子さん展示
沖縄の蒼い蒼い海底で揺らぐひかりのような

しなやかな美しさ。

織布 下地康子

硝子 平岩愛子

 

 

2017年 7月1日(土)〜 11日(火)

12:00〜20:00(土、日、祝11:00〜)

作家在廊日 7/1・2・8

工藝 器と道具 SML

東京都目黒区青葉台1-15-1 AK-1ビル1F
TEL 03-6809-0696

www.sm-l.jp

 

 


織り上がり

nodocaさんの織っていた、今冬用のカシミヤのオーバーショットマフラーが織り上がっています。

この後の縮絨の行程までの間しばらく待機中です。

あまり貯まらない内に縮絨しないと後が大変なので、さっさと済ませなくてはならないのですが、

なかなか取り掛かることができません。冬の間は毎週のようにやっていた縮絨がこの時期はなかなか。。

 

オーバーショットマフラー

今回のカシミヤのオーバーショットマフラーはグレー、黄色、赤の3色あります。

早く縮絨して仕上がりを見たいので、そろそろやらなければ!ですね。

 


リネンストールの準備

先週末のお祭りも終わって、今この町は静まり返っています。まだ、ボーっとしていますが、

次に織るストールのたて糸の準備を始めました。

 

綿麻の整経準備

綿麻の混紡糸を使ったストールです。

 

整経を済ませて、機が空いたらすぐに機掛けできるように準備しました。

黄色はコブナ草、グリーンはコブナ草xクチナシブルー、茜で染めた赤を少し配置したたて糸に

よこ糸は麻の単糸を使い、デザインはこれから考えます。

店頭用にデザインを変えて4枚織る予定です。

綿麻の整経

この糸使いのストールはサラッと柔らかく、木綿とリネンの良いとこ取りの使い易いストールとなります。

週末から織り始められそうです。

 

 


鳥越祭り始まります

昨日は町内のお神輿も組み上がりました。

いよいよ今日から町内のお神輿の渡御が始まります。

そして、明日は本社お神輿の渡御です。お昼過ぎの頃にはつばめ工房のすぐそばにもやってきます!

 

鳥越祭り

写真は鳥越一丁目の町内お神輿です。子供お神輿が3台もあるんですよ!

今日から鳥越の町はお祭りモード全開となります。

お祭り見物に足を運んでみませんか?

 

つばめ工房の本日の営業はお神輿見物のため、午後6時までとさせていただきます!

 

 

 

 

 


冬物も少しずつ

夏物真っ盛りの時期ですが、工房では夏用のストールの制作と同時に冬物もこつこつと始めています。

nodocaさんが取りかかっているのは、今冬用のカシミヤのオーバーショットマフラーのです。

 

オーバーショットのマフラー

 

新柄を可愛い黄色で織ってみました!コブナ草で染めた黄色です。

色違いで何色か織っています。

 

初めて織った柄なので、取り敢えず使い易いマフラーサイズで作ってます。

お楽しみに!!

 

 

 

 



calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

つばめ工房

profilephoto
 

手織り、草木染め製品の工房兼ショップです。つばめ工房HP

 

→ご購入について


→オーダーについて


東京都台東区鳥越1-12-1 地図
Tel:03-6312-4081
営業時間 11:30〜18:30
定休日 木曜日
Mail:info@tsubamekobo.com

 

facebook

 

インスタグラム

お知らせ

profile

categories

selected entries

archives

recent comment

links

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM